12月11日(日)に東京ドームシティ スポドリ! レンタルフィールドで行いました、僕がプロデュースとトークホストを務める、『レオ党ノスタルジア』。ゲストに平野謙さんをお迎えしての第1回はおかげさまで無事盛況で終了しました。

20161215_01.jpg
平野さんが締めのあいさつでもおっしゃっていましたが、お越しになったみなさんのおかげで楽しい会になったのだと思います。

イベントの内容は平野さんと僕のトークと、平野さんとご参加者との一対一のキャッチボール、そして平野さんのサイン会の大きく分けて3つのコーナーで2時間に渡って行いました。

20161215_02.jpg
平野さん、昨年「バント完全マスター―究めれば大きな武器に! 」という本も出してます。
ブルーのユニフォームを着て、現役時代と変わらずカッコいい平野さん。

トークコーナーでは5つのテーマを柱に平野さんにお話を伺ったのですが、ライブ以外では絶対公開できないようなかなり突っ込んだ話を平野さんはされてましたね~。特にあの助っ人のあの話は絶対にアウトです(笑)。

とにかく終始サービス精神旺盛な平野さんでした。あの場で聴いた話は当日ご参加くださった方々と秘密を共有したいと思います。

ちなみに平野さん、帰り際に、「あっ、○○○○(球界の大御所)のこと言うの忘れてた。お客さんいい人たちばっかりだったからそのこと聞かないんだもん」とまだまだ話し足りない様子でしたよ!

と、ここまで書くと、ぶっちゃけトークが中心のように思えるかもしれませんが、送りバントや補殺の極意について実演を交えてご説明くださったり、プレーの背景、レギュラーをつかむまでなどなど、深い話もじっくりと伺いました。

20161215_03.jpg
捕ってから投げるまでの時間を短縮するため、フライをジャンプしてキャッチする実演

平野さんとの一対一のキャッチボールタイムではお一方3球(3往復ずつ)行ったのですが、みなさん平野さんと向き合った時に、最初は緊張した表情でしたが、2球目、3球目とだんだん笑顔になるのが印象的でした。
20161215_04.jpg

ご参加者のバッテリーを相手に送りバントも決めてもらいました!

20161215_05.jpg

そして平野さんご自身のご提案で、実使用ユニフォームやグラウンドコートのプレゼント抽選会も実施。ジャンケン大会盛り上がりましたね!
20161215_06.jpg
どんどん脱いでいく平野さん!

20161215_08.jpg

そしてサイン会&ツーショット撮影会も時間の許す限り、ご参加者に思う存分お楽しみいただけたのではないかと思います。
20161215_07.jpg
平野さんラブな女性ファンの方々もお越しでした!

最後に平野さんもおっしゃっていましたが、来年は平野さんが監督を務める、BCリーグ・群馬ダイヤモンドペガサスのゲームを観に、みなさん群馬へ足をお運びください!


そしてこのイベントの次回は来年2017年1月22日(日)。ゲストは守護神・鹿取義隆さんです。場所は「さらにノスタルジックに!」ということで閉校になった小学校跡地の施設で行います。教室でトークをお楽しみいただき、体育館でキャッチボール!鹿取さんには間近でピッチングを見せていただこうかな?なんて思案中です。

1993年のファンブックを見ると偶然にも、本イベント第1回ゲストの平野さんと第2回ゲストの鹿取さんのお二人がカラー3ページに渡って対談をしています(114ページ)。お持ちの方は開いてみてください!

詳細は以下の通りです。既にチケットをお求めくださった方々ありがとうございます。

レオ党ノスタルジア~逢えるトーク&キャッチボールイベント~第2回ゲスト・鹿取義隆さん
日時 2017年1月22日(日) 18時30分開場 18時45分開演 20時45分終演予定
場所 四谷ひろば(旧 四谷第四小学校) 多目的ルーム&体育館
(東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩5分 都営新宿線 曙橋駅 徒歩7分)

参加費 チケットお求め方法
早割り:2,900円(2016年12月末まで販売予定)
ストライク・ゾーン オンラインショップにて発売中

高校生以下:前売り・当日とも2,000円
保護者の方ご同伴の小学生以下:無料

☆チケット1枚につき1個
「レオ党ノスタルジア オリジナルゆうボール」(キャッチボール専用球)を当日進呈!

ご来場お待ちしております!


20170122_top.jpg


tunagu_cover_m.jpg
野球愛は日韓をつなぐ

室井 昌也
論創社
2016-12






交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18