毎週火曜日放送の「室井昌也の韓国野球を観に行こう!」(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)の10月11日(火)放送分のポッドキャストがアップされています。今回は韓国の球団マスコットについてご紹介しました。

 ⇒ 10/11 O.A分を再生する(左のリンクをクリックすると音が出ます)
 →iTunesに登録  →RSSフィード登録

20161011
パーソナリティの栗原美季さんとマスコット風のポーズで。

ハロアイでは2回目となった今回。今後さらにパーソナリティの栗原美季さんを巻き込んでいきたいと思いまーす。コーナーでは上記テーマに加えて、この一週間の球界の動きや、「球場で使える韓国語講座」についてもお話ししています。そんな10分程の内容です。通勤、通学のお供にぜひどうぞ。韓国プロ野球に関する質問などはメールで受け付け中です。h@jorf.co.jp


生放送を聞き逃しても上記のようにポッドキャストで聴けることは非常にありがたいのですが、10月11日からはさらに便利になりました。パソコンやスマホでラジオが聴ける「radiko」に「タイムフリー」という機能が追加されたのです。

タイムフリーとは「過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできる機能」で終了直後の番組も聴くことができます。しかも番組の中の部分指定もできるので、例えば このリンク をクリックすれば、早送りをする必要なく僕のコーナーの時間にダイレクトアクセスできます(聴取期間の制限などあり)。

radikoがスタートした時、「なんとまぁスゴイものができたのか!」と思ったのですが、タイムフリーの登場でさらにひょえーって感じです。もし自分の思春期の時にこんなものがあったら、深夜ラジオにハマり過ぎて高校受験に失敗した身としては、考えただけで恐ろしいです(笑)。

どうハマっていたのかというと、録音した内容を繰り返し聴くのはもちろん、番組の中の替え歌や紹介された面白い曲を編集して1本のテープにまとめ、曲タイトルをワープロでリスト化。それらをダビング、コピーしてクラスのリスナー仲間に配るということを中学3年生の時にやっていました。当然、勉強する暇などありません(笑)。その番組は小堺一機さんと関根勤さんの「コサキン」でした。出てきちゃいましたよ、28年前のテープが。

20161015

むちゃくちゃ恥ずかしい。

ということで今後ともよろしくお願いします!




交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18