4月22日(土)の結果と23日(日)の予告先発です。
 <LG 4 - 5 KIA
LGチャ・ウチャン投手、KIAヤン・ヒョンジョン投手が先発し、左腕エース対決となった試合は、ともに7回を投げチャ・ウチャン投手が3失点、ヤン・ヒョンジョン投手が2失点。6回に4、5番の連続アーチが飛び出したKIAが勝利しました。ヤン・ヒョンジョン投手はリーグトップタイとなる無傷の4連勝です。


試合日程と結果


20170422_A.jpg 20170422_B.jpg




tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



4月21日(金)の結果と22日(土)の予告先発です。
 <ネクセン 4 - 1 ロッテ
ネクセンの先発チェ・ウォンテ投手は7回を投げ被安打2無失点の好投を見せ、ロッテ打線を抑えて今季2勝目を挙げました。敗れたロッテは5連敗です。


試合日程と結果


20170421_A.jpg 20170421_B.jpg



tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



毎週火曜日放送の「室井昌也の韓国野球を観に行こう!」(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)。4月18日(火)放送分のポッドキャストがアップされています。

 → 4月18日放送分を聴く(音声が流れます。10分程)

20170420_01.jpg

今年の韓国プロ野球には8人の日本出身コーチが活動していますが、日本人選手となると2011年にサムソンライオンズでプレーした門倉健さんを最後に、この6シーズン1人もいません。しかし、日本にゆかりのある選手はいます。

京都国際高、亜細亜大、セガサミーと日本のアマチュアを11年間経験した、LGツインズのファンモク・チスン(荒木治丞)内野手(31歳)の波瀾万丈の野球人生をご紹介しました。ご本人からのメッセージもお聴きいただけます。

そして先週からお届けしている中島輝士コーチ(ハンファ)の「テルシー 今週のひとこと」もあります!


 → 4月18日放送分を聴く(音声が流れます。10分程)

今回の内容はもちろん、以下のコーナーサイトから、過去の放送が聴けます。気になるテーマがあったら聴いてみてください。

 → 室井昌也の韓国野球を観に行こう! コーナーサイト
 → iTunesに登録  → RSSフィード登録

コーナーでは上記テーマに加えて、この一週間の球界の動きについてもお話ししています。そんな10分程の内容です。通勤、通学のお供にぜひどうぞ。韓国プロ野球に関する質問などはメールで受け付け中です。h@jorf.co.jp

番組の提供は 論創社さんです。



tunagu_cover_m.jpg
野球愛は日韓をつなぐ

室井 昌也
論創社
2016-12






交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



4月20日(木)の結果と21日(金)の予告先発です。
 <ロッテ 4 - 5 NC
NCはモ・チャンミン選手に3試合連続となる4号3ランが出るなど主導権を握ってゲームを進め、ロッテに3タテ。プサンサジク球場での連勝を14に伸ばしました。特定のビジター球場・チーム相手の14連勝は歴代タイ記録とのことです。


試合日程と結果


 
20170420_A.jpg 20170420_B.jpg


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



4月19日(水)の結果と20日(木)の予告先発です。
 <SK 5 - 3 ネクセン
SKは0-1で迎えた4回裏に飛び出した、4番キム・ドンヨプ選手の4試合連続となる5号3ランが決勝点となってネクセンに勝利。SKは7連勝です。一方の敗れたネクセンは6連敗です。


試合日程と結果


20170419_A.jpg 20170419_B.jpg



tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



4月18日(火)の結果と19日(水)の予告先発です。
 <ハンファ 3 - 2 LG
ハンファは2-2の同点で迎えた9回裏、1死一、二塁の場面でゴロをつかんだ投手の一塁への送球が悪送球となり二塁走者が生還。サヨナラ勝ちを収めました。ハンファの連敗は4でストップです。


試合日程と結果


20170418_A.jpg 20170418_B.jpg


 

tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



明日4月18日(火)AM11時05分からの『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)のテーマは「日本にゆかりのある選手を応援しよう!」です。

先週のこのコーナーで、今年の韓国プロ野球には8人の日本出身コーチが活動しているとお伝えしましたが、日本人選手となると2011年にサムソンライオンズでプレーした門倉健さんを最後に、この6シーズン1人もいません。しかし、日本にゆかりのある選手はいます。

20170418.jpg
京都国際高、亜細亜大、セガサミーと日本のアマチュアを11年間経験した、LGツインズのファンモク・チスン(荒木治丞)内野手(31歳)をご紹介します。ご本人からのメッセージもお聴きいただけます。

そして先週からお届けしている中島輝士コーチ(ハンファ)の「テルシー 今週のひとこと」もあります。今週は何を語ってくださるでしょうか?

生放送でお聴きになれない方はradikoのタイムフリーか、木曜日あたりにアップされるポッドキャストでお聴きください。

前回4/11放送の「韓国にいる日本人コーチを紹介します!」もポッドキャストにアップされています。10分程です。
4月11日放送分を再生する(←左のリンクをクリックすると音声が出てきます。約10分)

20170414.JPG

これまでのテーマや音声はこちらに一覧を掲載していますので、ご興味あるテーマがあったら嬉しいです。
また→iTunesに登録  → RSSフィード登録 もどうぞ。

毎週、「この一週間の球界の注目の出来事」、メインテーマ、「テルシー 今週のひとこと」を10分間でお伝えしているこのコーナー。ご興味お持ちいただけたら嬉しいです。

番組の提供は 論創社さんです。


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



↑このページのトップへ