3月22日のオープン戦の結果と23日の試合予定です。
NC-ハンファ>昨季は右ひじ手術の影響で一軍登板がなかったハンファのペ・ヨンス投手がオープン戦2度目の先発。NC打線を4回無失点に抑え2勝目を挙げました。

試合日程と結果


 
20170322_A.jpg 20170322_B.jpg



tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



3月21日のオープン戦の結果と22日の試合予定です。
LG-kt>ktはオープン戦7試合で引き分け一つを挟み、負けなしの6連勝。先発のチョン・デヒョン投手は2勝目を挙げました。

試合日程と結果


20170321_A.jpg 20170321_B.jpg



tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



明日3月21日(火)AM11時05分からの『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)のテーマは「球春到来、観戦計画を立てよう!」です。

20170320.JPG

今年の韓国プロ野球もいよいよ来週3月31日に開幕します。そこで韓国でどうやったらプロ野球を観戦できるかをご説明したいと思います。

生放送でお聴きになれない方はradikoのタイムフリーか、木曜日あたりにアップされるポッドキャストでお聴きください。

前回3/14放送の「WBC韓国代表の戦いぶりを振り返る」もポッドキャストにアップされています。10分程です。

3月14日放送分を再生する(←左のリンクをクリックすると音声が出てきます。約10分)

20170314_02.JPG

これまでのテーマや音声はこちらに一覧を掲載していますので、ご興味あるテーマがあったら嬉しいです。
また→iTunesに登録  → RSSフィード登録 もどうぞ。

毎週、「この一週間の球界の注目の出来事」、メインテーマ、「球場で使える韓国語講座」を10分間にお伝えしているこのコーナー。ご興味お持ちいただけたら嬉しいです。

番組の提供は、アシアナ航空さん、ホームセンターコーナンさん、論創社さんです。


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



3月19日のオープン戦の結果です。
ネクセン-トゥサン>ネクセンはイ・ジョンボムさん(元中日)の長男でプロ1年目のイ・ジョンフ選手の逆転タイムリーで勝利。オープン戦6試合目で初白星を飾りました。20日は試合がありません。

試合日程と結果


20170319_A.jpg




tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



3月18日のオープン戦の結果と19日の試合予定です。
ロッテ-LG>ロッテのイ・デホ選手が韓国復帰後初のオープン戦スタメン出場。4番打者として2ランを含む2安打3打点と活躍しました。

試合日程と結果


20170318_A.jpg 20170318_B.jpg



tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



3月17日のオープン戦の結果と18日の試合予定です。
サムソン-LG>LGは4番ヒメネス選手の2ランを含む3安打3打点の活躍などでサムソンに大勝しました。

試合日程と結果


20170317_A.jpg 20170317_B.jpg


【3月17日まで】この秋の国際大会用にお手元に!WBC韓国代表ユニフォーム発売中!
WBCuni_bana0313.jpg




tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



今週13日に開始しました、WBC韓国代表ユニフォームの販売。数多くのご注文誠にありがとうございます。
受付は本日17日(金)いっぱいとなりました。ご興味ありましたらご検討ください。


WBCuni_banab.jpg

選手名と背番号のマーキングも可能な今回の商品ですが、圧倒的にご注文が多い選手はイム・チャンヨン投手、次いでオ・スンファン投手です。イム・チャンヨン投手、日本を離れてしばらく経ちますが、人気は健在ですね。

ちなみにラジオ「室井昌也の韓国野球を観に行こう!」でWBC直前と期間中に「選手の日本語での生声メッセージ」をお伝えしていましたが、もし韓国が2次ラウンドに進出していたら、3/14の放送で流す予定だったのがイム・チャンヨン投手の声でした。お届けする機会がなくなり残念です。お聴きになりたかった方々すみません。ユニフォームですが背番号・選手名なしのご希望も多いようです。

さて、今回韓国代表敗退後にユニフォーム販売となったわけですが(笑)、その経緯はというと先日も記しました通り、大会前から「代表ユニフォームが欲しい!」というお問い合わせを多くいただいていました。しかしその予定はなく大会が始まったのですが、1次ラウンド期間中に現地業者さんと別の案件でのお話の中で、代表ユニフォームのことが持ちあがり、急遽扱わせていただくことになった次第です。その結果、多くのご興味をお持ちいただいているので、実施して良かったと思っています。

韓国代表のWBC2017での戦いは終わりましたが、この機会に今後の韓国代表(デザインのマイナーチェンジはあるでしょうが)の観戦時のアイテムとしてご活用いただけるのではないかと思います。11月には東京ドームで「アジア プロ野球チャンピオンシップ2017」が行われますしね。どうぞご検討ください。


WBC2017_home02.jpg

ホームユニフォーム


WBC2017_visiter02.jpg


ビジターユニフォーム


3/17までの期間限定。ホーム・ビジター、選手名のマーキングもお選びいただけます。ご興味ありましたらご覧ください。


2017WBC公式プログラム (ベースボールマガジン社刊 / amazon.co.jp)の韓国情報を担当しています。

室井 昌也
論創社
2016-12






交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18

↑このページのトップへ