西武鉄道 所沢駅構内にある「とこてらす」ではプロジクションマッピングで遊べる花火大会を開催中。
 
自分の動きに反応して打ち上がる花火で、一足早くお祭り気分を楽しめます。
 
DSC00025.JPG


万華鏡のようにキラキラと輝くこの花火は、ネイキッドのアートコレクション「FIREWORKS by NAKED」。他にも、東京タワーや名古屋港など全国で展開している花火のアートです。
 
「FIREWORKS by NAKED」は夏なら「貝」を、冬なら「結晶」をモチーフにするなど、季節ごとにテーマを決め、クリエイターそれぞれがオリジナルの花火をデザイン。色や形、動きの様々な花火を生み出しています。
 


sLxuTaPMhA.jpg

(夏の「FIREWORKS by NAKED」デザイン)



Prs4HvL_yt.jpg

(冬の「FIREWORKS by NAKED」デザイン)


今回所沢駅でも春の風物詩である「桜」の花火をマッピング。「FLOWERS by NAKED」の桜のアート「桜彩(おうさい)」の展示と併せてお楽しみください。
 
さらに、同じ西武鉄道の西武秩父駅に今月24日オープンする「西武秩父駅前温泉 祭りの湯」も日本の“祭り”がコンセプトとなっており、夏に向け、西武鉄道の盛り上げています。
 
4月23日(日) 18:00~21:00まで開催「FIRE WORKS by NAKED in TOKOROZAWA Sta.」:http://matsurinoyu-cp.com