_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3019.JPG
先日ご紹介した、東京ミッドタウン・芝生広場に期間限定で公開している富士山のモニュメント(高さ6m、横幅23m)「江戸富士(EDO-FUJI)」。屋外インスタレーションのプロジェクションマッピング「aeru」が4月16日で終了です。

制作過程で村松は「富士山はどんな映像を当てても富士山の形の印象が強いからそこが難しい」と話していました。

演出の中には富士山の形を生かした表現がいくつか盛り込まれおり、例えば和傘のような日本らしい文化の美しさを富士山に投影することで、富士山の形をもってして別のものに出会う体験を表現しているそうです。まさにコンセプトにあるような"日本の自然の美"と"日本の文化の美"それぞれを江戸富士が併せ持つことを表していると感じます。「江戸富士(EDO-FUJI)」だからこそできる表現をお楽しみください。

(スタッフ 白木)


JAPAN, THE BEAUTIFUL 東京ミッドタウン10周年記念コンテンツ
2007年春に誕生した東京ミッドタウン。春には桜を楽しみ、夏は木陰で涼み、秋は色づく葉に憩い、冬は澄んだ空気に心を洗う。そんな日本ならではの美しい季節を繰り返し、この春、開業10周年を迎えます。
www.tokyo-midtown.com
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3017.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3018.JPG