スタッフの神崎です。

地元 大阪・堺市で、行政の方々や街の人たち、子どもたちと一緒にまちをつくる「堺・未来創造プロジェクト」第2弾として、冬の堺の名物「桜のイルミネーション」がスタートしました。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0813.JPG
2015年に、堺市の高校生たちと一緒に、堺の文化を発信するプロジェクションマッピング作品の演出案を考え、博物館の外観に投影することで発表した「SAKAI NIGHT MUSEUM」。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0793.PNG

大仙陵古墳や埴輪など、堺市の歴史ある文化をもっと発信したいという市の人たちの想いから、村松に声がかかったことでスタートしました。

堺市の高校生とと一緒になって演出内容を考えるという経験を通じて、堺の人たち自らが、街の文化を発信する作品つくるという体験をつくりました。

今回は「堺・未来創造プロジェクト」第2弾。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0811.JPG

冬の堺市の名物として、少し早く楽しめる冬のお花見空間をつくっています。

堺市の小学生たちが手作りで作ったカラフルな桜の花びらを集めて、映像によって満開の桜へと変化していく「桜彩ツリー」も公開。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0790.JPG
点灯式には、たくさんの方々が集まりました!
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0796.JPG
1月15日まで、大阪 堺市にてお楽しみいただけます。
http://naked-inc.com/news/1133