阿部フェレットブログ

下町散歩と自由律俳句とLINEスタンプと。

出遅れましたが、
なんとか動くスタンプを申請しましたー。

画像アップロードするときにエラーでまくって(笑

(RGB画像がAPNGにするとGrayになっていたり…サイズが270pix以下だったり…)
四苦八苦。
でも初めてのアニメーションスタンプの完成です。
愛着ありまくり。

26

とりあえず一番ダウンロード数が多いのを作ってみました。

「I'm わたなべ☆動くよ」


販売された暁には
全国のわたなべさん、あるいはわたなべさん以外にも
遊びで使って頂けたら幸いです。

実は昨日も神田連雀亭のワンコインへ。(一人で暇なんですね)

柳家小太郎さん 喉を悪くしてエアーお茶。(飲むタイミングがわからないとか、生意気だと思われるから、とかいう理由で本当のお茶は飲まずw)
この人やっぱり、面白い。古典「ふだんの袴」。
情景、登場人物が目に浮かぶ。
前回「時そば」の時も真似をしたがるやや抜けてる登場人物が出て来たが、
今回もそのパターンで面白い。得意なのかもしれない。

柳家吉緑さん 枕の小学校寄席の話が面白かった。
寿限無を早口で言えるのはさすが。
背が高くて上品な感じの噺家さん。古典「堀之内」。
そそっかしい亭主の話だが、
「粗忽」や「そそっかしい」というレベルではなく、
日常生活が困難なレベルの主人公。
この世界にはなかなか入りづらい、という印象。

三遊亭楽大さん 二日連続のせいか、枕も落語もほぼ同じ。古典「蛇含草」。
でもわんこそばでの記録樹立の話があったり、
噺の内容が少し延び、所々違っていたりで楽しめた。
声や雰囲気、なんだか(ぽっちゃりで)ほっこり系の噺家さん。
 




余談。…いや本題か…。
動くスタンプ作ってますが、
割り切れる枚数でパラパラマンガを描いて、
apngasmで設定するだけというやり方。
審査に通るものになってるか少し不安です。
でも一個一個、作ってて楽しい♪ 

またまた神田連雀亭に行ってまいりました。

今日は【ワンコイン 11:30~12:30 500円】 
ほぼ満席でした。

昔昔亭A太郎さん 新作落語(ヒーローインタビューをする野球選手が妻と母の板挟みになる話)。人を食ったような雰囲気と飄々としたキャラ(でもなかなかのイケメン)で、
枕も落語も面白かった。

三遊亭楽大さん 枕は「師匠のスキャンダルの裏側」的な話と、江戸小話「夕立屋」。
古典(上方)落語「蛇含草」。
ぽっちゃりな体型にぴったりの食べる話で面白かった。

古今亭始さん 二度目の拝聴。声といい表情といいなんだかこの噺家さん好きです。全力投球な感じもいい。枕は運動不足で急にフットサルをやったら…という話。
古典落語「たが屋」。
この人、噛まないともっともっといいと思う。応援してます。

 



どういうわけか、落語を聴いてると
妙な高揚感があります。 
これは何なのでしょうかね。 

↑このページのトップへ