私はいわゆる花より団子人間で、最も多感なティーンエイジャー時代なんか花を愛でる気持ちって全く理解できなかったのですが、ある女性との出会いがきっかけで、「女は花が好き」らしいのでその感覚を理解しようと頑張って向き合ってるうちに、本当に花を愛しく思える人間にここ10年くらいなれている気がするのです。今日も桜が奇麗だな〜。

出会いとカルチャーショックと許容と成長から生じる「人生の目的」ほど純粋な生き甲斐は無いなぁと思います。やっほー。ロンリー酒場の時間ですよ!

東京に越して来てから早2年半、実家が近くなったのをいい事にうちの親と京都に住んでた時よりはちゃんと向き合ったりするじゃないですか。若造の癖に生意気に、「スマホ持てばいいのに」とか「wifi繋げてくれると嬉しいな〜」とか「意思疎通はメールが手っ取り早いよ」とか軽率に言ってしまった後にちょっとだけ反省しますよね。

メールじゃ伝わらない気持ちがある。とまでは言わないけど、口下手じゃメールで何も伝えられない、でも、手書きする事で口下手をカバーできる。手足感情脳細胞を総動員して手書きで愛する人にメッセージを送る、それって時代遅れじゃなくて時代を超越する価値だと思うのです。

愛する人から「桜を愛でろ」と言われたら愛でるじゃないですか。画面の向こうの誰かから「桜を愛でろ」と言われたって心から愛でられないじゃないですか。だから「桜を愛でろ」と言ってくれる人をもし愛せるのならば、その愛を大事にしないといけないし、そんな相手とは「もう無理」ってどちらかが絶望するまではちゃんと向き合わないといけないと思ってます。打算や損得勘定は結局、なにも生まないんです。

例えば大阪の人の「値切る文化」は損得勘定に特化しているように見えてあれはコミュニケーションだって関西に住んで10年以上経ってから気付いたよね。目的は得する事よりもコミュニケーションなの。じゃなかったらいちごを4円値切ったりしないし、その値切られた事をネチネチ言われたら「最初から払うわアホボケカス!」ってフツー思うでしょう。(今週のケンミンSHOW面白かったですね) 違うんです。コミュニケーションを金よりも大事にしてるから逆に大阪の人って気軽に値切れるんです。

「結局ゼニ」みたいな価値観ってみんな棄てたいと思いながらもなかなか棄てられない。だから金を生む方法を誰も傷つかない方法で考えるのが健全だよなぁと日々、漠然と思っておりまする。カネって奪い合うこともできれば生み合う事もできるので、ならば奪うより生みたいものですな。母は偉大なり。

だから今日もうちの母の爪の垢を煎じる気持ちで頑張ります!何を言ってるのかよくわからなくなってきたのでロンリー酒場、今回はこの辺で!ライブ来てね!よろちんぽ!


MLG2017_FIX.jpg
<ライブ情報>  今後のライブ予定はこちら↓

 4月8日(土)
SYNCHRONICITY’17
開場 12:00 / 開演 13:00
https://synchronicity.tv/festival/

4月23日(日)
CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL 2017
http://www.connectkabukicho.tokyo
 
5月1日(月)
Zirco Tokyo 1st Anniversary Special 2MAN LIVE!! 
開場 18:30 / 開演 19:00
前売り¥3,000 当日¥3,500 ドリンク代¥600(別途)
お問い合わせ Zirco Tokyo 03-6278-9190  http://zirco-tokyo.jp/

5月12日(金)
「スーパーノア NewAlbum『Time』リリースツアー東京編」
開場 18:30 / 開演 19:00
ADV ¥2800/DOOR ¥3300 (共に+1DRINK)


■■■モーモールルギャバン■■■
・HP  http://mowmowlulugyaban.com
・Twitter  https://twitter.com/mlg_band?lang=ja
・Facebook  https://www.facebook.com/mowmowlulugyaban/


<リリース情報>
2017年5月31日に11曲入りニューアルバム「ヤンキーとKISS」リリース決定!!!
(初回限定盤は「さらば人類」/「Dr.PANTY」/ 新曲の3曲のMVと特典映像が収録されたDVD付) 
   
Mini Album「PIRATES of Dr.PANTY」 好評発売中!
¥2,000 + tax / KICS-3391