やっほー!アイアムゲイリー!ちょっとコチラではお久しブリーフこにゃにゃちわ!

しばらくブログはご無沙汰でしたがクラウドファンディングにライブにツイッターに飲酒にドラマ鑑賞に大忙しの日々を送っております。(カルテット終わっちゃってさみしーー!!!!)

改めて、モーモールルギャバン初めてのクラウドファンディングに御支援いただいた皆様、本当に、本当にありがとうございます!!!!

実はクラウドファンディングって何年も前から注目してました。将来バンドマンはライブで生活費を稼いで作品はクラウドファンディングで出資を募って作るのが普通になるだろうなぁとか漠然と思っていたので。

しかしながら始める前は正直ちょっと見切り発車かなぁと思っていたので (一応メジャーアーティストですし) 思いのほか皆さんに積極的に参加してもらえて良かったです。道を切り拓いてくれたポリシックス先輩やACC先輩に感謝!そしてなかなか順調らしいのでホッと一安心。。。

モーモールルギャバン×すしおコラボのクラウドファンディングのページは↓コチラ。
https://camp-fire.jp/projects/view/22279?token=21xw7tzr

それにしても常に金額が貼り出されるって緊張感あるな~。集客とか売り上げ枚数とか再生回数とかで一喜一憂する日常をかれこれもう10年くらい送っているのでこういうの慣れてるっちゃ慣れてるハズなんですけど、ワンクリックで我々に付けられた金額を誰もが簡単に見れてしまう状況ってやっぱりちょっとハードコア。ついつい、どうやったらこの金額を少しでも増やせるのだろうとずっと考えてしまう自分に気付いた時「あ、仕事に熱中するってこういう感覚かもしれない」って、今までカネの事なんてほとんど考えずにやらせてもらってきたモーモールルギャバンですが、目に見える形でこうやって数字が動く状況を意外とポジティブに受け入れ、もっともっと頑張ろうと素直に思えるのがスゲー健全で幸せだなぁと思っております。そして我々みたいな変態でもコア(変態)なファンに恵まれたおかげでスタートダッシュが好調だった現実にはただただ感謝しかないですマジで。ありがとう。ぶちゅうううう!!

もちろんバンドマンの本分はいい作品を作っていいライブをする事なのであまり数字に一喜一憂しないよう淡々と己を磨き続ける所存でございます。「クラウドファンディングにかまけてゲイリーちょっとドラム下手になってね?」なんて死んでも言わせてやらないんだからっっっ!!!!!!!!

しかし断腸の思いで、でもオークションサイトで取引されるよりよっぽどマシなので放出した「自主制作盤4枚セット」が何だかなかなか大人気。「積み重ねてきたプロのクオリティー」と「初期衝動の破壊力」の狭間であがき続けるのがバンドマンだなぁと改めて痛感させられつつ、なんだか「プロ」という肩書きにがんじがらめになって頭が硬くなるくらいなら、今からでも「無責任大魔王」を目指した方がよっぽど健全なんじゃないかって自問自答する感じで2017年を生きてみようかなぁと、最近はそんなモードのゲイリーです。

改めまして、2017年のモーモールルギャバンに乞うご期待!!!

 

<ライブ情報>  今後のライブ予定はこちら↓

3月26日(日)
ナードマグネット「渡り廊下で先輩殴るツーマン」奈良NEVER LAND
開場 18:30 / 開演 19:00
前売り 3,000円 当日 3,500円 (ドリンク代別)
http://nerd-magnet.com/
 
3月31日(金)
Creepy Nuts 全国ツアー2017「いつかのエキストラ、ライブオンステージ。」名古屋CLUB QUATTRO
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 スタンディング 3,000円(税込/D別)
問合せ:ジェイルハウス 052-936-6041
http://creepynuts.com/
 
4月8日(土)
SYNCHRONICITY’17
開場 12:00 / 開演 13:00
https://synchronicity.tv/festival/

5月1日(月)
Zirco Tokyo 1st Anniversary Special 2MAN LIVE!!
開場 18:30 / 開演 19:00
前売り¥3,000 当日¥3,500 ドリンク代¥600(別途)
お問い合わせ Zirco Tokyo 03-6278-9190  http://zirco-tokyo.jp/


■■■モーモールルギャバン■■■
・HP  http://mowmowlulugyaban.com
・Twitter  https://twitter.com/mlg_band?lang=ja
・Facebook  https://www.facebook.com/mowmowlulugyaban/


<リリース情報>
2017年5月31日に11曲入りニューアルバム「ヤンキーとKISS」リリース決定!!!
(初回限定盤は「さらば人類」/「Dr.PANTY」/ 新曲の3曲のMVと特典映像が収録されたDVD付) 
   
Mini Album「PIRATES of Dr.PANTY」 好評発売中!
¥2,000 + tax / KICS-3391
モーモールルギャバン_PIRATES of DrPANTY_J写 (2)


 

自主制作の頃のラブレターとカミノケヌケタとユキちゃんに振られたを含めるとモーモールルギャバン、もう68曲も楽曲をリリースさせていただいています! ぱちぱちぱちぱち!(正確な曲数を調べるのにバンド本人がwikipediaに頼る時代。しかしよくラブレター載ってるな!アレ20枚くらいしか作ってないのに。あと、野口に入ってるサイケのパンティーコールを収録したのは渋谷クアトロじゃなくて難波だった頃のクアトロですよ!) しみじみしちゃうね!しかもその上5月には11曲入りのフルアルバムが発売だってこれだけリリースしてきてもまだ新作発売を喜んでくれる人がいるのとか奇跡ですよ!いつもモーモールルギャバンの音楽を聴いてくれるみんな、マジでラブだよ!

しかし同時に、「言いたいことはなくなった」とミイラズが堂々と言ってしまう気持ちも全然わかっちゃいますよね。「俺は何がしたいのか、何が言いたいのか」を続ける限りは必死で模索し続けるのがバンドマンなのです。しかも俺なんか決して捨て曲の存在を認めない欲張りな人間なので (そりゃリスナーからは捨て曲認定される曲もあるけどさ!あほ!) 日々、酒を飲み過ぎて大変なのでございます。

赤坂ブリッツ、長丁場のライブ見てくれたみんなもお疲れ様でした。そして本当にありがとう!エゴサすると「ラストの細胞9で足が死んだ」みたく言ってる人がけっこう居たのでコチラも倒れる寸前まで頑張った甲斐があったぜざまぁ見ろとか思っちゃう性格悪いフロントマンでゴメンちょ!怪我もなくインフルエンザにもならずツアーを完走できてホッと一息。

その赤坂ブリッツで立て続けに新曲を三曲やった訳ですが、一曲目は満員電車がしんどすぎて社会生活を全て放り出してしまうダメ人間の唄、二曲目は酒の飲み過ぎで同棲していた彼女が出て行ってしまうダメ人間の唄、三曲目は傷ついてボロボロになった男が酒飲みの聖地「赤羽」に救われる唄、こうして書き上げるとダメ人間讃歌のようなラインナップになっておりますが全ては私ゲイリー・ビッチェのクズさを全力で肯定する為に飲み屋で泣きながら書き連ねた血のにじむような魂のメッセージ。歌詞カードの方も要チェケラッチョだぜ!

ワンマンツアーが終わっても曲作りやレコーディングでバッタバタの日々であります。宮下奈都さんや湊かなえさんの影響か文体が女性っぽくゲイリーの声で吹き込んだらオカマっぽくなってしまった唄や、T様が出ない高音を必死で練習しマイクの前で初めて成功した奇跡のコーラス、ガチでアニソンを狙いにいくユコカティー魂のウィスパーボイスなど、聞き所満載の全11曲を必死で構築なうでございます。SNSには低浮上だし母からのメールを5日後に返信するような親不孝ゲイリーですがその分、日々、新曲に魂を込めまくっておりますので、どうぞお楽しみに!

話は変わって、ふと色々と調べていたら12年前に自分が書いた文章を見つけたのですが昨今ちょっと話題の「高生産化シフト」みたいな話を既に12年前の自分がしていることにビックリしましたよね。なのでバンドマンという仕事を広く若者に推奨したいと思います。↓以下12年前のブログ。


2005/03/20(日)

ドラムすこ

わたくし24歳にもなってまっとうに社会的生産的生活を送っておらず、
いわゆるフリーターで、
人はそれを少し古い言葉ですが、
「ピーターパンシンドローム」
などと呼ぶわけで、
しかし皮肉な事に、
社会で生産的に生きる事のノウハウである、
いかに人の気持ちを掴むか、
いかに金を産み出すか、
いかに継続が大事な事か、
それらは全てフリーター兼ミュージシャンという環境が教えてくれたものであり、
下手にまっとうな道を歩むよりまっとうな思考回路が身に着いたような気がすれど、
それがまっとうではないというジレンマよ。
あぁ 

 

<ライブ情報>  次回のライブはこちら
 
 龍宮ナイト×ビビビビ 共同企画~楽しく大人祭り~
2017.02.13(月)@名古屋クラブクアトロ
 
open 18:00 / start 19:00
adv ¥3,300  / dr ¥3,500
(税込/整理番号付/スタンディング/ドリンク別)

プレイガイド
ぴあ(Pコード:317-747)/ローソンチケット(Lコード:42260)/e+/クアトロ店頭
※今回龍宮ナイトでのメール予約は承っておりません。
※入場時ドリンク代別途500円が必要です。
※保護者同伴の小学生以下は入場無料
♡バレンタイン特別企画♡
期間限定ペアチケット発売!!
詳しくは龍宮ナイトHPへ

龍宮ナイト  http://www.ryugu-night.com/


■■■モーモールルギャバン■■■
・HP  http://mowmowlulugyaban.com
・Twitter  https://twitter.com/mlg_band?lang=ja
・Facebook  https://www.facebook.com/mowmowlulugyaban/


<リリース情報>
2017年5月に11曲入りニューアルバムのリリース決定!!!
   
New Mini Album「PIRATES of Dr.PANTY」 好評発売中!
¥2,000 + tax / KICS-3391
モーモールルギャバン_PIRATES of DrPANTY_J写 (2)

 
 

 ふと、10年前の俺は何をしていたのだろうと気になって捜したらすぐに10年前の自分が書いた文章がみつかるんだもの。現代社会怖い!でも便利!楽しい!苦しい!たのくるしい!
 ツアーファイナル赤坂2017を記念して10年前の二日後、ゲイリーが何をほざいてたか掘り起こしてみました。

2007.02.06 Tuesday

『松田龍平です』

松田龍平ではありません 笑

泣いても笑ってもライブは明日です。
梅田のシャングリラです。

36時間後には、予定ではリハが終わってます。
37時間30分後には、予定では本番が終わってます。

その時に、その場に居る人々の大半はきっと、
ズボンズかははの気まぐれどちらかのお客さんで、

その人たちにモーモールルギャバンというバンドを、
強烈に印象付けるのが僕の野望というか使命というか、

もちろん腰を痛めたという事実に甘えるつもりなんてさらさら無いし、
でも、ここ何日かはひたすら、
「本番で腰が気になって無意識に動きが小さくなるのではないか」

もしくは、

「ライブ中に無茶してまたあの痛みの再来か」

という恐怖との戦いに費やしていたものの、
あとは神のみぞ知る。
やるべき事はやったし、やらぬべき事はやらなかった。
筋肉は案外鍛えたし、知らぬ間にくびれが出来てたし(!!)。

音楽からは本当にたくさんのものをもらった。
だから音楽と共に倒れるなら本望ですよ。

松田龍平でした。


※注 私は松田龍平さんではありません。ゲイリー・ビッチェです。

image
<ツアー情報>
モーモールルギャバン全国ワンマンツアー『襲来 ~Let's go UTOPIA~』 

ニューミニアルバム「PIRATES of Dr.PANTY」を携えての全国ワンマンツアーも残すはファイナルのみ。超躍動的、完全ライブな2.5次元の世界を目撃して下さい!!

2月4日(土) 東京 赤坂BLITZ
OPEN18:00 START19:00
(問)Livemasters Inc.   03-6379-4744

●チケット価格 前売:¥3,500 当日:\4,000 (ドリンク代別)
現在チケット発売中!!

【Total Info】
Livemasters Inc. 03-6379-4744(平日12:00~17:00)
モーモールルギャバン オフィシャルサイト http://mowmowlulugyaban.com


■■■モーモールルギャバン■■■
・HP  http://mowmowlulugyaban.com
・Twitter  https://twitter.com/mlg_band?lang=ja
・Facebook  https://www.facebook.com/mowmowlulugyaban/


<リリース情報>
モーモールルギャバン   
New Mini Album「PIRATES of Dr.PANTY」 
2016.6.22 Release 
¥2,000 + tax / KICS-3391
モーモールルギャバン_PIRATES of DrPANTY_J写 (2)
 
 

↑このページのトップへ