月別アーカイブ / 2013年11月

昨日は読売新聞社の新社屋お披露目パーティーに参加してきました。私は元日本テレビ社員ということもあり、メディア関連の仕事は読売新聞社の方々にお世話になったので大変感慨深いです。

パーティーには安倍首相の他、中曽根元首相やキャノン御手洗CEOなど政財界の著名な方々が来賓されていました。冒頭にまず安倍首相からの挨拶、そして乾杯は御手洗CEOでしたが、最も際立った印象を受けたのは渡辺会長のあいさつでした。

読売新聞社のオフィスは関東大震災では壊れなかったそうですが、東京の大空襲で焼け落ち輪転機を朝日新聞や毎日新聞に借りていたそうです。その時の口惜しさから社内にはハングリー精神にみなぎり、ここまで成長できたのだとか。東日本大震災後発行部数が1000万部まで戻ったそうでその気迫や存在感に圧倒されました。この1000万部というのは世界一の発行部数です。

新社屋そのものは大手町で最も高いビルとなり、編集部のフロアは吹き抜けで見学コースが出来るそうです。オープンしたらぜひ一度拝見ください。
yomirui 

今週は日経BP社さん主催の日本イノベーション大賞の表彰式に行ってきました。今までスタジオジブリの鈴木プロデューサーや楽天三木谷社長など豪華な皆さんが受けたはえある大賞をいただき本当に光栄です。

当日は優秀賞を取られた日本ポリグルの小田会長と特別賞を取られた日本大学の塚本教授のお話を伺いました。小田会長は納豆のねばねば成分であるポリグルタミン酸を使う水質浄化剤を開発してバングラデシュやアフリカを訪問し毒性のある砒素や大腸菌を含む水を安価に浄化するなどして現地の人の生活改善に役立っている有名な方です。本当にご苦労され、ご年齢が高いのに元気に現地をまわられているとのことで感銘を受けました。

また塚本教授は世界で初めて天然のニホンウナギの卵の採取に成功するなどして環境省が絶滅危惧種に指定したニホンウナギの生態解明に大きく貢献しているそうです。宝くじに当たる確率と同じくらい難しいことだそうですが、ウナギを完全養殖する技術の確立にも役立つ技術で今後の日本の食文化保護にも大変重要な発見です。

どちらの方も物凄い情熱と強い執念でこれまで何年も関わってようやくたどり着いたのが今の状況とのことでした。そして審査員の方々から口々出たのがイノベーションは愛から生まれるとの言葉でまさにそれを体感している方々と感心いたしました。
inovater 

ユーザーの皆さま、そしてスタッフの皆さん本日LINEの全世界ユーザー数が3億人に到達しました。本当にありがとうございます!そしておめでとうございます!東日本大震災の後に親しい人達をつなごうという想いの中、急ピッチで開発しリリースしたLINEが2011年6月23日から今年の1月に1億人、7月に2億人、そして本日3億人というところまできました。

サービス当初からユーザーの皆さまに愛され、スタンプや無料通話、そしてゲームや漫画、占い、ニュース、LINE PLAYなどのサービスがリリースされ、そして公式アカウントや広告スタンプ、LINE@などマーケティングの利用も広がりこの規模まで成長してまいりました。

もちろんスタッフ皆さんの強い想いもありますが、LINEというサービスを本当に身近に感じていただき生活の一部のように愛していただいている世界中のユーザーの皆さまに心より感謝したいと思います。私たちはこれからも世界のユーザーの皆さまに愛されるサービスを生み出し続けていきます。

そして世界中のスタッフの皆さん本当にご苦労様です。現場の皆さんの強い想いと努力のおかげでここまで来ました。言葉に出来ないほど苦しい時、大変な時あったかと思います。LINEは現場の力で成長している会社です。社長である私は皆さんを支援し一緒に成長していきたいと思います。成長しても驕ることなく来年の5億という目標に向かってまた一歩踏み出しましょう!
300million
 

↑このページのトップへ