日本ではクールジャパンなどと呼ばれアニメやゲーム、カワイイカルチャー、食文化などが海外に輸出できるのではないかと検討が進んでいます。また一方で日本に来日する訪日外国人の数が増えてインバウンド向けのビジネスも地方含めて盛り上がりを見せています。

そんな中この本では日本の何かクールなのか?ガラパゴスがからこそがクールなのか?またそれらをどう定義してどう世界に持っていったら良いのかなど様々な有識者が持論を語っています。このタイトルにもある様に島国であるからこそ出来る特異性というものに目を向け、しかしそれを海外からきちんと文脈として理解され受け入れられる様にする必要があると感じました。

弊社がサービスしているC CHANNELも同様の目的でサービス展開しており9ヶ国に向けて配信していますがこれからはデジタル分野をより強化しクールな部分を世界展開するともう少し理解されやすいのではないかと思ったりしています。

ガラパゴス・クール


51d6oiOxUfL.jpg