この本では近未来人間の寿命は100歳を超える。この100年寿命時代にどう生きるべきかかなり具体的に書かれています。生きる意味やじゃ実際何をするのか?またお金は大丈夫か?家族はどうなる?仕事は?など気になるテーマについて具体的なケースを元に書かれているのでとてもリアリティがあります。おそらく私の世代でも100歳近くは生きるような気がしますが第二の人生だけでなく第三、第四あたりまで考えられる時代が来たようですね。

 

50歳近くで起業家になった私としては願ったり叶ったりというイメージですが人生生きる事に不安な方やこれからどんな生き方をしようか悩んでいる方に

オススメの本です。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
41nfSBq1OnL.jpg