こんにちは、引越し荷物のなかに保険証をまぎれこませ中の三鷹@Mitakaです。


LINE BLOGを開設してから、たくさんの人に記事をみていただいているようです。ありがとうございます!
開設してすぐということもあり、トピックスにも取り上げられていました(*´∀`*)

28094
↑記念にスクショしたもの


『"コスプレ歴15年"のクリエーター』。。。


三└(┐Lε:)┘








話は変わって、昨日「Scars Borough」さんのライブを観てきました。
ドラム界で顔が広いといううわさの人に誘っていただいたんですが
開始から鳥肌が止まりませんでした。
ただただ感動、言葉だと表現がむずかしい!

音楽界の間では
「北海道や沖縄の空気を吸った人間は、帰ってきたらなにかが変わって帰ってくる」
 というのが迷信があるそうです。

大迫力の“熱量”のようなものを感じました。



そんなこんなで昨日のまとめ画像。
ドラムの
高橋宏貴さんと撮影してもらってホクホク(´∀`*)
ちなみに「ダー!」ネタは、高橋さんのブログをチェックしてみるとわかるかもしれません。



Nothing's Carved In Stone(以降:NCIS)さんのライブを拝見したときにも感じたんですが、ライブでしか感じることのできないものって本当にあるんだなと思います。


きちんとフレームインすることに集中しすぎて面白いことしていない自分に反省

曲フリや演奏、トーク、ライブを構成するものすべての要素に
心をわし掴みする魅力があふれてて、何度でも観たくなります。


(*・ω・) <ではでは。