月別アーカイブ / 2017年02月

20170227_191006.jpg

本日、べっぴん珊瑚・公式アカウントLINE@で「カーリー、ミノウミウシ、キモガニの駆除法」を配信させて頂きました。本日の120cm水槽です。添加の実験で大事な3年物のバヌアツのウスエダと2年物のストロベリーを半分ほど白化させてしまいましたが又復活させます。



btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。
20170227_190718.jpg
完成した玄関の55㎝水槽ですが魚も元気にしています。外部式ZENI-NAIYOを撤去してスポンジをサンプに写した途端に栄養塩が出たので(リン0.00ppm→0.15ppm)外部フィルターの方が嫌気の力が強く効果的だったと思います。べっぴんのスッピン(炭素源)は高濃度なので添加量を増やすと珊瑚が溶けるので注意が必要。ガラス面が白くなると入れ過ぎです。スッピンを増やさないで土壌バクテリアを増やしてくださいませ。

20170227_191138.jpg
魚専用水槽を急速に立ち上げている所です。チープな外掛けフィルター(ワンタッチタイプ)だけでは生物層(バクテリアベッド)が不足気味なので鯉用のブラシを2本使っています。海水では普通使わないけど。そのブラシにウェーブポンプで水流を当てています。これがメインの濾過でバクテリアをブラシに吸着させてポンプの水流で硝化させる仕組みです。ただ水換えの度にブラシが動くので濾過兼だとバクテリアが落ちるのが欠点。

水槽の立ち上げはバクテリアをレイアウトや濾過材や底砂に定着させる事が重要です。バクテリアが浮遊状態ではリンをスキマーで消す事(PAO)ぐらいしか出来ません。水槽をセットしてバクテリアを添加(ライブロック、天然海水含む)し、レイアウトや砂や濾過材に生物膜(バクテリアフィルム)という粘々とした水アカが出来てそこにアンモニアの元となる有機物(アンモニアも含む)を取り込んで硝化反応(アンモニア→亜硝酸→硝酸塩)をします。なので魚水槽では立ち上がるまでに1~2ヶ月は掛かります。それまではキャパを減らして水換えで凌ぎます。

珊瑚水槽では少々異なります。珊瑚はアンモニアはOKなので飼育水に透明度が戻れば直ぐに珊瑚を飼う事が可能です。ただしレイアウトや底砂に生物膜(バクテリアフィルム)が定着していないので藻やコケに覆われます。水アカ(バクテリアフィルム)が先に着くと藻やコケは付きません。なので珊瑚の購入が早いとライブロックや珊瑚の土台に付いている藻やコケが光で大繁殖します。

珊瑚水槽でレイアウトや底砂にコケや藻が出ない様にするにはバクテリアを添加(ライブロック、天然海水含む)して数週間照明を点けないで空回しするか、生のアサリやイカを腐らせてビブリオ細菌を湧かし白濁りさせた後に全換水して生体を入れるなど対策が必要です。



20170226_174029.jpg

今日は添加剤を運びにエキゾチックアフリカさんへ来ました。数週間前に入荷したストロベリーの在庫物ですがシアンも増えて日に日に色が揚っています。この販売水槽はZENI-NAIYOシステム+べっぴん珊瑚を使用して頂いています。


logo1


20170226_174032.jpg



20170226_174035.jpg

バリ・ブリードが入荷されていました。綺麗なロットですね。どれ選んでも3つで9.800円です。


IMG_8757.JPG

今日、アフリカさんで中古の水槽を980円で購入しました。簡易型の外掛けフイルターを使用。ZENI-NAIYO嫌気スポンジも付ける予定です。土壌バクテリアで立ち上げ中です。ちょっと入れ過ぎたかも。白点のテスト水槽なので立ち上がらなくても良い気もしますが白点取れてからの経過も観察したいと思います。チョウかハギだな。エビもテストしてみよう。


20170201_000653.jpg

もう使いたくて仕方ない。長いアクア人生で白点をワクワクして待つのは始めてかも。まだ魚買っていませんが。


IMG_8745.JPG

本日、撮影しました。


20170224_195333.jpg

アクアギフトさんのべっぴん珊瑚祭でスパスラータの中にシッパーが間違えてハイマツが混ざっていたので小さな蛍光レッドの固体を購入しました。


IMG_8746.JPG

2年も飼って成長させたストロベリーの一部が白化したので4分割(根元は廃棄)してバラバラに置きました。中央が今回購入したハイマツでその斜め右が昨日切断したストロベリーです。


IMG_8748.JPG

前から思っていたのですが水槽内で爆成長した個体ほど添加ミスやリセットなど水槽の環境変化に付いて来れないと思います。新しい珊瑚は自然界で生き抜くために免疫力を100%持っているのですが、水槽内で長く飼うと免疫力が30%程度に下がり変化に弱くなったのではと私は考えます。つまり成長を得たオールドタンクにリセットは禁物って事です。海水魚は逆に飼い込むと丈夫になるのですが。


IMG_8751.JPG

嫁さん水槽の方は珊瑚の追加は無し。


IMG_8752.JPG

とても調子は良さそうです。


IMG_8750.JPG

僕が水槽に立つと魚が隠れる・・。何故だ!


20170224_202610.jpg

先日も伝えた通りアクアギフトさんでもう1個オージーを買いました。コレは何か解らんけどギフトさんが売り難いとの事で私が購入しました。未知の生物の卵みたいで面白そうだし。


IMG_8737.JPG

珊瑚を整理させるために移動させて真ん中に貼り付けました^^ もう玄関水槽はこれで完成~♪ 今後、55水槽は珊瑚の追加を致しません。


IMG_8730.JPG
先月の添加剤の実験の後遺症がとうとう爆成長させたオージーのストロベリーに白化が来ました。

IMG_8732.JPG
ポリプが咲かなくなると駄目になるのも早いです。場所が場所だけに折り難いので成長した先端半分を残しました。擬岩に活着していたので外すのが大変でした。

IMG_8734.JPG
遅くなりゼンスイのLEDだけで撮影しました。べっぴん珊瑚祭りでピンクの小さなハイマツとワッペンみたいな珊瑚(玄関の水槽へ)を購入したのでストロベリーの場所に切断したストロベリーと並べました。

img_0_m.gif
むさしさんがべっぴんセメントを使ってカッコ良い凝ったフラグ台型のレイアウトを製作されてます。最近、べっぴんセメントは良く出ています。30分で硬化するタイプですがそれでも固まるのが早いと感じます。

http://blogs.yahoo.co.jp/musaaquarium/14676254.html
img_1_m.jpg
硬化後は非常に固いのでコンクリート用のドリルで穴を開けます。電動ドリルを持っていない方はかりんとうでも挿して下さい。

22_1.jpg
フラグの足のサイズのカリントウをセメントに差し込んで硬化してから水道で洗うと抜けます。

http://blogs.yahoo.co.jp/musaaquarium/14676254.html
イメージ 6イメージ 7
お見事ですね!詳しくはむさしさんのブログで^^)/

http://blogs.yahoo.co.jp/musaaquarium/14676254.html



べっぴんアクアセメント

本製品1.5キロに水を270cc使い効果は30分で1時間後には完成。内容は■アクアセメント1.5キロ ■デスロック用灰汁抜き剤 ■ビニール手袋 ■説明書です。あと練る入れ物と混ぜるスプーンかヘラと水があればOKです。30分で硬化が始まり1時間程で完成します。ライブロックの施工だと灰汁抜きが要らないのでそのまま水槽へドボン!

□デスロックの接着は
こちら。
□ライブロックの接着は
こちら。
□応用編は
こちら。
価格は1.5キロ2.700円(税抜き)
20170225_164717.jpg
今日はスーパーカー専門店のロッソカーズへ来ました。ここ数週ほど忙しくて来てなかった。代表の横ちゃんとは15年くらいお付き合いになります。

20170225_164725.jpg
フェラーリF430のロッソが入庫していますね。そう言えば最近ハネウマに乗ってない。

20170225_164742.jpg
外に出ていたF355とF430を見ると大きさが違いますね。ヨンサマ(430)はでかい。

20170225_164610.jpg
ランボルギーニのエンジンを抜いています。

20170225_164607.jpg
V12の6400cc。フェラーリやランボルギーニはV型エンジンでクランクを180度で爆発させています。それでエンジンが良く回り良く鳴き良く揺れるんです(笑)コルベットは同じV型でも90度で爆発させるからエンジンは回らずにドロドロしたサウンドになります。コルベットに180度のV型エンジン乗せるとボンネットに収まらなくなるので。

20170225_164522.jpg
Aventador LP 720SVで5千万円します。ランボルギーニは今年、国内で新車を2倍も販売したそうです。

https://matome.naver.jp/odai/2141603221240367001
20170225_164542.jpg
フェラーリF458イタリアをラッピング中です。最近流行ってますね!

20170225_164545.jpg
ランボルギーニ・ムルシエラゴ640が入庫しました。6MTなので面白いかも。

http://www.rossocars.net/


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8
 


アクアギフトさんにオージー便が入荷し本日べっぴん珊瑚祭りinオージーが開催されます。もう毎週べっぴん珊瑚祭です。今回もオージーはメチャクチャ綺麗でした。


今回はスパスラータとパープル(青です)のウスエダがどれも1個9.800~16.800円までと爆安です。16.800円にホールのスパスラータやウスエダも混ざっていますのでこの価格は安いです。今回はスパスラータとパープルばかり60個用意されたそうです。次回のストロベリー祭りは1万円前半で売られるそうです。




僕は左下の小さくてヘンテコな平べったいのを購入。何になるのか見たくて。(種類不明)




もうアクアギフトさんに激美の珊瑚がテンコモリ。




スコミリアも爆入荷で激安されています。オオカクが何でも価格破壊しているそうな。





CTSさんもオージーが入荷しています。しかも綺麗なスコミリアとオオカクが^^ぜひ週末にお寄り下さい。




n_h_04.jpg


APNさんの岐阜本店と名古屋店にべっぴん珊瑚2017ロットが棚に並びました。中部地方のユーザーさんはぜひapnさんへ。






dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8
 

コーン型のスキマーは効率が良い」と誤解ている方が居られましたので今回説明させて頂きます。

車の排気量が上がるほど馬力が上がり速度も出るのと同じで(liter換算馬力の法則)スキマーもサイズが大きくポンプの出力も高くなるほど処理能力が高くなります。当たり前ですね。

大きなポンプを搭載するのにはスキマーの容量(体積)が必要になり、また泡の滞留時間を稼ぐ為に高さも必要です。円柱型のスキマーはチャンバーとネックとカップが縦に積まれる構造ですがコーン型のスキマーはネックをチャンバーとカップに一体化させています。

水槽は大きくなってもキャビネットの高さは変わらないので背の高いスキマーは設置に不便なんですよね。あのカッコ良いコーン形のデザインは背(h)を抑える為に考案されたのです。

ならコーン形のスキマーは円柱型よりも効率が良いのか?円錐の体積は底面積(半径x半径xπ)x高に対してコーン形の円錐の体積は積(半径x半径xπ)x高x1/3です。つまりコーン型は体積が少なくポンプも弱くなる=作業能率が下がるって事になります。おいおいコーン型は駄目じゃん?

そこで総本家のバブルキング(Royal Exclusiv)は考えました。円錐は高さを変えずして底面積を二倍にすると体積も二倍になる法則を。ただの円錐形ではなく底を広げたスライム型にする事で容量を二倍にしました。このスライム型には欠点があり表面積が増えた分、泡の均一化が難しくなりその対策にバブルプレートが出来たのです。なので他社までコーン型のスキマーにはバブルプレートが付つようになりましたよね。



dcs_sss_link.jpgdcx_sss_link.jpg



円柱型 DC-SⅡ 800R 珊瑚適応水量300L 高586 幅240 奥190

コーン型 DC-XⅡ 1000R  珊瑚適応水量300L 高538 幅265 奥195


私が愛用しているリーフオクトパスのDCシリーズですがコーン型は高さが低くサンプに収まりやすくなっています。その変わり体積が減った事が仇となり泡戻りが多いです。底面積をバブルキング並みに広げると体積が増え泡戻りはなかったでしょう。またコーン型は見た目がエレガントなのでサンプを美しく演出するのに重要です。機能的に満足しているリーフオクトパスですが廃盤になっているそうです。

AqNVAlDvhL.jpg
Lssさんで扱われているバブルキングですが容量を増やす為に寸胴ですよね。これが背を抑えた究極のスキマーで最早芸術レベルでしょう。ネックをカップ内に収めるのがバブルキングの特徴です。


1487319932026.jpg
SEA-HOGのスキマーは円柱型なので同サイズのコーン型のスキマーよりも作業能率が高い事になります。このサイズでコーン型にすると間違いなく泡戻りが増え出力も落とさなくてはなりません。つまりコーン型は出力に規制がかかるので能率に部が悪い。

SEA-HOGのスキマーはネックがカップと合体して高さを抑えています。カップが大きくなるので排水バルブが付属されているのでしょう。元々このアイデアはバルブキングの物ですが。そのクラシカルなデザインに赤白のカラーを纏う事で絶妙なバランスが取れてカッコ良くも見えます。

ではスキマーはハイパワーでないと珊瑚は上手く飼えないのか?

実はゼオビットのマニュアル(本国)にはハイパワーなスピンホイール式のスキマーは使用に的さないと記載されています。(自社製品の負荷吸引式を推薦)ゼオビットはゼオライトのポンピングによる剥離されたバクテリアを餌に使いアミノ酸(Amino Acid)や珊瑚フード(Coral Vitalizer)の添加は控え目です。そこにハイパワーなスキマーを使うと有機が失われ珊瑚がパステル越えて餓死してしまうのです。

べっぴん珊瑚はアミノ酸や珊瑚フードを過度に使用するので(モンモリのポンピングによるバクテリアの剥離は餌とは考えない)ハイパワーなスキマーで残りの有機物や老廃物を回収させる必要があります。回収率が良いので黄ばみ(フミン酸)が少なくゼオビットのようにカーボン(活性炭)を必要としません。

R2Rではべっぴん珊瑚を和製ゼオビットだと呼ばれますが上記の理由で考え方はかなり異なります。私はべっぴん珊瑚やゼニナイヨを考案するシステム屋なので感覚に頼らず理論で飼育します。今回はコーン型のスキマーの能力に関して書きましたので異論、反論等がありましたら荒れると嫌なのでJUNコーポレーションさんのブログのコメント欄に投稿をお願いします(笑)




LEDでもポリプは当然咲きますがUVが強過ぎると咲かなくなる事が良くあります。確かにUVは蛍光淡白を生み出すのに有効な反面、太陽の強い紫外線(UV)から珊瑚を守る為に蛍光淡白を発しているので過剰になると殺られてしまうリスクも伴います。深場の珊瑚は逆に蛍光淡白を使いキャッツアイのように有効活用していますがそれもUVが強いと焼けてしまうでしょう。ポリプ食化させるにUVやシアンのLED素子の直球が仇になる事も多いです。(LED素子は散光タイプをお勧めします)又、UVやシアン等はポリプが閉じない程度の出力に調節してください。ブルーとUVとシアン100%で白が50%だとポリプ閉じますから。

ミドリイシは赤、青、黄に緑、ピンク、水色、ベージュといった鮮やかなソリッドの色彩が魅力です。LEDはブルーの深海を連想させる神秘な世界を導きますがそれは本来、蛍光タンパクの多いLPSや深場のSPSで楽しむものであり浅場のミドリイシの飼育には浅場らしく白い光を推薦しています。もちろん86やBRZでダートコースをラリーするもの本人の自由だしミドリイシを真っ青な水景で楽しむのも本人の自由ですが。

一昔前までアクアショップに並ぶ珊瑚は国産の密漁物が殆どでした。国内の珊瑚は四季を乗り越えるだけの体力があるので飼育は比較的楽になります。それで昔はメタハラに水換えだけでも十分に育てる事が出来ました。

最近のネシア、オージー、フィジーの珊瑚は水質と光の質を高く求めるので昔にミドリイシ飼育をされていたベテランのリーファーさえ手に終えない状況です。昔の近海のミドリイシの場合は1回で300リットルなど大量水換えにも耐えましたがオージーやフィジーではとても急激な水質変化に付いてけません。大量水換えは昔の近海珊瑚の飼い方でオージーやフィジーは少量水換えのBPシステムの方が向いています。ただし天然海水の場合は有機物なので大量水換えを行ってもデメットはありません。

名の知れたベテラン・アクアリストでもミドリイシの長期飼育や色揚げが出来ない方が結構居られます。それはポリプの咲きの重要性を知らないからで、ポリプの咲きを嘆きの手だと言っているようでは近海物の珊瑚しか飼えないでしょう。ポリプの咲きこそが海外の珊瑚飼育の要となるからです。

ただ最新型のシステムLEDはメタハラに負けないくらい性能が高くなりましたので照明による心配はなくなりました。あとは水質だけです。珊瑚みたいな原生動物は実は環境に適する能力を備えていますので如何に上手く閉鎖された環境に馴染ませるかの勝負になります。海水魚も同じで水槽に馴染めない固体は脱落しますから。


アミノ酸とビタミンの添加も近海物の珊瑚には十分褐虫藻が乗っているので必要ないでしょう。アミノ酸とビタミンはネシア・フィジー・オージー産の場合に添加をします。何故、珊瑚はポリプを咲かせるのか?それは給餌行為だからです。海外のリーフタンクでは魚の餌に生餌(冷凍)を与えるのが普通です。その生餌の残りが珊瑚の餌になります。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8
 

南海魚園

@nankaigyoen1

海水魚、 エビ、 サンゴ類 生体専門店 問屋販売業務 営業時間 9時〜18時

大阪市住之江区御崎6-13-12-201
https://twitter.com/nankaigyoen1



IMG_8716.JPG
SEAHOGも泡が安定し汚水もドライウォームに変わって来ました。デザインは東熱のスパイラル風でやや古風ですが逆に斬新に感じます。調整もし易く泡戻りも少なく分解も楽でDCポンプの耐久性を除けば文句は無いです。ポンプだけはショウガナイね壊れたら交換。それはDCポンプを搭載する全メーカーとも同じですから。

JUNコーポレーション
http://juncorporation.jp/blog-entry-840.html#comment1881
IMG_8719.JPG
本日、撮影しました。人間も毎日沢山食べてウ○コをしますので珊瑚にも沢山アミノ酸や珊瑚フードを与えてウ○コをスキマーやウールマットで回収しましょう。床にも溜まるのでプロフォース等で毒抜きします。有機(ご飯)を10も与えてウ○コは8しか回収していないと水槽は徐々に崩壊を迎えます。しっかりとウ○コを回収してください。
PHが低い、ORPが低い、黄ばむは要注意。スキマーが弱いか揚水の回転率が悪いかも。

IMG_8722.JPG
リーフリャージ(溶解性で無い)の添加は水を汚さないので添加は適当で大丈夫ですがメインポンプの揚水量が多い(1時間に4回転)又はスキマーが強いと直ぐにマットや汚水カップに回収されてしますので添加量を増やしてください。我が家の玄関水槽みたいにウールマットが無い(又は非オーバーフロー水槽)場合は少量でも効きます。リーフチャージは硫化メチル(海藻の主成分)が含まれているので臭いがあります。

IMG_8717.JPG
白点大魔王は珊瑚水槽には使えません。珊瑚水槽で白点が出たら消えますようにとお祈りしましょう。

IMG_8725.JPG



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8
 

IMG_20170221_001859_877.jpg
べっぴん珊瑚公式LINE@の登録がお陰さまで445名になりました。使用マニュアルを月に2回配信したします。
btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

20170202_214523.jpg



前回、アクア業界の話を書きましたがその続きを今から致します。http://lineblog.me/minimini/archives/1062409779.html

アベノミクスの公約が裏目に出たのか企業のトルクルダウン理論が貧富の差を広がるばかりでサラリーマンの方でもWワークをする時代になりました。

アクア業界でもWワークが浸透しネットオークションを見ても個人出品の珊瑚のフラグや用品販売者が多く見られます。個人の出品者達はフラグ専門、マメスナ専門、近海専門、中華器具専門などロジカルシンキングなノウハウを生かす事で集客力を得ています。近年ではホームセンター熱帯魚コーナーの充実化、薄利多売の大手通販業者、趣味の延長にある個人事業者の需要が増え老舗のアクアショップも打開策が必要となるでしょう。

アクアギフトさんは自社シッパーを拠点に指導を行い独自の流通を得る事で低コストと状態の良さでシェアを得ています。チャームさんはペット用品全般を大量仕入れによる低priceでシェアを得ています。ADAさんはスキルの高さをブランド化し世界中にマーケットを広げる事でシェアを得ています。薄利多売かそれともブランド力で売るか。

私のWワークの一つであるべっぴん珊瑚事業は趣味の延長上にある珊瑚という専門分野に特化しています。またユーザーさんに安心してリピートしてもらう為にも雑誌広告は必要不可欠だと思っています。前も書きましたがSNSの普及で本物しかロングランしない時代ですので安易に戦略を練らずSWOT分析が重要になるでしょう。

アクア業界の景気が悪いとSNSで嘆かれている投稿を目にしますが、それは客が分散されているだけで集客が出来ず顧客まで逃がしている例です。特に客に他社や他店の悪口をいうスタッフは顧客を逃がしますね。趣味の世界は楽しめる会話を望みますから。

復唱するとこれから通販を使ってWワークでアクア事業を行う者が年々増え来ます。それも専門知識を持った強者ばかり。また大手通販業者と価格競争を行った所で体力(マネー)が持ちません。逆手に取りアクア事業者も水物と関連性する企業とコラボ提供したり新たに自らブームを作り出す必要があるではと。




ima.jpg





ZENI-NAIYOに使う嫌気スポンジの問い合わせが多いので当方で準備を致しております。50cmX50cmX4cmの大容量タイプを2.000円で販売する予定です。この1枚のサイズだけで1200X600X600の水槽はカバー出来るはずです。アクア専用のスポンジで嫌気のテスト済みです。(通常の濾過スポンジよりも目が細かい)




20170220_121525.jpg
べっぴん珊瑚を使用してから丸3年になります。元々アクアリストなので海外の製品を使っていたのですが、濃度が低くて効果が薄い、価格が高い、メーカー欠品で入荷の目処がたたない、中身が何か分からない、マニュアルが解らない、近くに販売店がないなどの不満からでは国内のカンパニーに協力して貰おうと声を掛けたのが始まります。

20170220_121409.jpg
べっぴん珊瑚はポリプの咲きに拘っています。ポリプの咲きは子供の嘆きの手だと豪語するレジェンドも居られますがそんな事は決してありません。そもそもポリプが咲いていないと石みたいで観賞価値が落ちる気さえします。

20170220_121416.jpg
ゆらゆらとポリプが揺れる姿を眺めていると誰もが癒されるでしょう。珊瑚を購入する際にも良く咲いている個体を。高性能の灯具を使用するとポリプは咲かなくても飼えますが、ポリプ食化をさせる給餌styleのBPsystemよりも成長、色揚げの面では劣るでしょう。珊瑚飼育とは水質7、波長3のバランスが大事だと思います。

20170220_121421.jpg
珊瑚は動物なので体内でアミノ酸やビタミンの合成が出来ます。動物でビタミンCを体内合成が出来ないのは猿と人間とモルモットぐらいですから。(※1)

珊瑚は自然界でもプランクトンを捕食しエネルギーを光合成以外からも得ています。特に閉鎖された水槽内では十分な太陽光を受ける事が出来ず有機ミネラルも不足気味なので、体力を回復させる意味でもアミノ酸やビタミンや珊瑚フードの添加は有効だと考えます。ただ例外もありでしょう。

※1 GLO:グロノ-γ-ラクトン酸化酵素に遺伝子変異がある為。
20170220_121427.jpg
ポリプが咲いていない茶石の場合は褐虫藻から十分にエネルギーを得ているのでアミノ酸もビタミンも珊瑚フードも不要になるのではと。炭素源やゼオライト(モンモリ)等でしっかりと褐虫藻もコントロールさせてないと、栄養塩等で増え続ける褐虫藻に珊瑚が殺されてしまう事もあります。

べっぴん珊瑚はzeni-naiyo(嫌気スポンジ)やゼオライト(モンモリ)使ってhi-qualityにsystemを構築させています。国内も過去にyano-system(8万円~)などありましたがzeni-naiyo-systemは自作が用意です・

20170220_121431.jpg
R2Rでは和製ゼオビットと呼ばれ海外の方と情報の交換をさせて頂いています。外人さんは研究熱心な方が多く毎日勉強させて頂いています。しかし平均的には日本のリーファーの方がレベルは高いと感じます。ただ凄いリーファーは外人で完全に負けていますが。

「Amazing tank and made me very curious about BEPINSAGO method.
 I could grasp it is an alternative to Zeovit, from Japan. However, it is a shame I missed most of the text content.」
fsamirWell-Known Member
20170220_121434.jpg
リーフタンクを綺麗にされている方は珊瑚選びが実に上手く、ネシア産では蛍光グリーンを選びフィジー、トンガ産ではトゲ、ハナヤサイ、ユビを選びオージー産では固有種やパープルやギラギラした蛍光の個体を選ぶ傾向があります。

20170220_121439.jpg
この当たりはブリード珊瑚です。ブリードは低予算で珊瑚とライブロックが同時に入海出来るので重宝します。ブリードはキモガニのチェックをしてから台をブラシ等で藻を除去しニッパーで小さく削ってからゼリー状の瞬間接着剤で貼り付けます。

ボキ折りしたワイルド個体は切口を消毒する目的でヨウ素のディップをしてから入海します。尚、ブリードや株付きのワイルド固体や長期在庫で切り口に共肉が巻いた固体にディップは必要ないでしょう。

20170220_121445.jpg
良くポリプが咲いています。右のパープルは120水槽に入れていたオージーなのですが3分割させて90と玄関と分け個々の色揚りを確かめていますが、どこに入れても同じした。

20170220_121448.jpg
ピンクに蛍光カラーのポリプがとても綺麗なショウガサンゴです。T5オンリーでも十分に色揚は可能です。

20170220_122556.jpg
JUNコーポレーションさんのLED(アトランティック)にスキマー(SEA-HOG)です。外部フィルターが壊れて止めたので水量はここしかなく非OF水槽なので物理濾過のウールマットを置く場所もありません。

■55X32X30 ㎝(横サンプ20㎝)非OFガラス 総水量は100L未満

■モンモリとレアメタルはサンプに投入

■クーラーはGEX-100

■スキマー SEA-HOG-101

■照明 アトランテックコンパクト 初期型(設定は適当)

■レイアウト べっぴんアクアセメント 擬岩

■塩 インスタントオーシャン

■べっぴん珊瑚CA+、KH+ 手動プッシュ式ドーシング

■スキマーの下にZENI-NAIYO嫌気スポンジ

■魚はシマヤッコ、ベントラ他1年

20170220_122608.jpg
魚が飛び出すのでガラス蓋を付けています。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

↑このページのトップへ