20150802_180123.jpg
べっぴん珊瑚のOG-1の材料はタングステン(W)、コバルト(Co)、クロム(Cr)、モリブデン(Mo)を高濃度でイオン化させています。今回は過去に行われたテスト風景です。
http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/archives/46548620.html

20150815_201726.jpg
OG-1は褐虫藻を抑え蛍光タンパクを引き出す効果がある事から色揚げを促進させるのに有効です。

2bc78520.jpg
OG-1には銅や亜鉛を使わないので比較的安全に色揚げが出来ます。主に蛍光タンパクが多いオージー珊瑚向けです。

20150815_201731.jpg
過剰投与のテストも行っています。

7be47af3.jpg
パステルになります。蛍光タンパクは大盛りで白化はしません。主にアイスブルーとレモンイエローになりました。

20150823_185516.jpg
ポリプは良く咲いています。ただし添加実験の為にお勧める添加ではありません。

20150823_185520.jpg
アイスブルーです。

20150823_185523.jpg
レモンイエローです。

21b7067b-s.jpg
バケツで褐虫藻を抜くテストも行いましたがこれは白化しました。

20150825_221253.jpg
べっぴん珊瑚は海外(USA)でも小ロットで販売した実績があります、(現在MSDS所得中)

20141006_132007.jpg
私の場合は珊瑚飼育を趣味としべっぴんの添加剤は本業ではありません。プロデュースなので楽しんでます。

20140920_213634.jpg
咲かせる事に特化しましたが最近の高性能LEDだと例えポリプの咲きが悪くても大丈夫みたいです。

20140920_214120.jpg
KHなど水質が安定しない事にはポリプは咲きません。生物層を豊かにすると水質が安定します。あまりKHの数値に踊られず安定を第一に考えてください。

20140920_215158.jpg
T5の場合は管は基本的に何でも良いです。水槽が綺麗に鑑賞出来る色合いが良く、蛍光タンパクを良くする為にアクアギフトさんのUV管又はアクトロニック管(420nm)を1~2本混ぜると良いです。

■ATIアクアブルーSPL X 6本 +アクアギフトUV管又はアクトロニック管(420nm)X2本

■パワークローム(MMC)ラグーンブルー X6 本 +アクアギフトUV管又はアクトロニック管(420nm)X2本

■凡庸白管 4本 青管2本 パープル管1本 アクアギフトUV管又はアクトロニック管(420nm)X1本

IMG_0232.JPG
2014年にギフトさんで購入したサザナミトサカハギ(バヌアツ)です。コケ掃除用に。

IMG_0247.JPG
ところがコケを全く食べない・・。綺麗でも無いし邪魔なので1500の魚水槽へ移動。

20150807_193020.jpg
2015~2016年で25センチに。

20170503_194606.jpg
2017年で40センチに。おいおい・・。

最新RSS
新色NEW!

  • 祝!豊漁!NEW!
  • 5年前あなたは何をしていましたかっていうあのCM
  • 山菜三昧^^
  • 海水魚飼育ってやっぱ難しい…
  • 擬岩
  • akiさんと再会//KH試薬
  • うみの採集物201702
  • 今日のアブロニアさん
  • 超小型のシステムLEDライトに変身?
  • GWの出来事と引っ張った最後の入海と
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • DCポンプのパワーアップ計画
  • レイアウト用のパテ
  • 換水しました
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • 久しぶりの沖縄
  • 麻雀
  • 全景
  • やっと・・
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。