20170420_130212.jpg
ナチュラルsystemは、不安定な初期に生体量を増やすと藻や髭藻が出る事があります。その場合はメンテナンスをマメに行い、土壌バクテリアと炭素源のスッピンを入れて気長に待つと自然消滅致するでしょう。魚の残餌だけ気を付けて下さい。藻の予防としては大きなスポイトで藻が出そうなレイアウトに向かって軽く吹いてデトリタスを飛ばす事です。

20170420_124128.jpg
我が家の御神体Jr.は順調に育っています。OGのストロベリーに比べたらネシア産なので楽な方ですが根元をしっかりと固定させないとし白化し易い気がします。特に切断面をライブロックに挿していた頃は良く白化したものです。

20170420_125507.jpg

画像中央下のオレンジのコモンは5年前に旧パセオで購入した個体です。蛍光オレンジはとても珍しいコモンですね。

20170420_125523.jpg
左奥の太いスギはもともとオーストラリアのブルーのスギでした。本体は紫なのですが悲しい事にポリプが茶色なんです(;^_^A

20170420_125601.jpg
バリのブリード珊瑚も成長モードに。ここの段はT5の光量が弱いのでゼンスイのtwinLINE-LEDが活躍中です。20W程度の青白素子だけど頑張ってます(* ´ ▽ ` *)UVのLEDスポットを直射させると蛍光は出ますがポリプは咲かなくなるでしょう。

20170420_130200.jpg
白い底砂は綺麗に見えますね(#^.^#)底砂を耕すのにアカハチハゼとか入れたいなぁ。短命そうだけど。

20170420_130236.jpg
当たり前ですがリセットしたので珊瑚の調子は落ちましたね。白化しませんように( ̄▽ ̄;)

20170420_130227.jpg
大型ヤッコ乱舞にベアタンク+ドライ&ウェット濾過system。殺菌灯、オゾナイザー、スキマー無し。水換えと土壌バクテリアに頼った飼い方です。濾過は一切洗わずウールマットさえありません。ザ・活魚飼育style?!

FB_IMG_1492651552308.jpg
アメリカに34GT-Rがどんどん買われて行きますね(/≧◇≦\)GT-R系のSNSを見てもアメリカ人だらけです。

7067c335.jpg
学生の頃、CALSONIC の32GT-Rの星野選手に憧れました。カッコ良かったなぁ。

tKiMaDZ.jpg
ワイスピの影響で34GT-Rを買おうと思いました。今ではプレミアムが付いて凄いです。近くのグローバルオートさんには中古の34GT-Rがナント1400万円です。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e218504040


83f0a6ae.jpg
車高が低くてアクアショップさんに行くのも不便でしたね。

711e86b2.jpg
改造は
■トラスト アルミ大容量ラジエター
■ARC 大容量インタークーラー
■トラストパイピング
■コンピューター書き換え
■ブーストコントローラー
■ニスモ マフラー120パイ
■アペックスN1ダンパープPRO
■クスコ ピロアッパーマウント
■ARCフロントパイプ
■ホイール
■エンドレス ブレーキパット
■パワークリーナー
■ATS カーボントリプル強化クラッチ
■ARC 導入板

jyuturtuy5r1.jpg
 

一昔前の車になりますが今見てもカッコ良いですね!私の車暦で5年も所有したのはこの34GT-Rだけです。


hgfthrtyrt01.jpg

エンジンは何時もピカピカに洗っていました。何と言ってもRB26ですからね!


hggfxfdfgf02.jpg
 

男の仕事場って感じがするコックピットです。


最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8


 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。