IMG_9002.JPG
 
べっぴんサンドCA99の完成品が某大手鉱石メーカーから届きました。calcium carbonate組成式 CaCO3 の最高級純度99%のカルシウムサンドです。性質は同じですが目の細かさが1.0mm、2.0mm、3.0mmとありテスト致します。

IMG_9006.JPG
左が普通のサンゴ砂で右がべっぴんサンドCA99です。現時点の市販品で最も純白に近いカルシウム系サンドです。リン酸は一切含まずゴミもありません。珊瑚砂は海から採りますがべっぴんサンドは山から採ります。

IMG_9008.JPG
純国産のべっぴんサンドCA99は硫化水素が出難い構造に特殊加工されています。並べて見るとベっぴんサンドは純白で綺麗です。石の角も面取りしています。

IMG_9010.JPG
天然の珊瑚砂は海外から輸入されます。利点は安さ。欠点はリン酸を含み又ゴミが多い。

IMG_9012.JPG
天然鉱石を加工したカルシウムサンドです。利点は白さとカルシウム、PH上昇と洗いが容易、リン酸を下げる、硫化水素を抑える事です。欠点は溶けやすく定期的に追加が必要。珊瑚砂よりやや高価な事ですね。

IMG_9014.JPG
珊瑚水槽に求める事の一つに粒のサイズ選びが重要です。珊瑚砂の0番(パウダー)は硫化水素のリスクがあるので除外しました。ZENI-NAIYOシステム対応の底砂なので(スポンジ無しで厚めに敷いて脱窒も可能)プロフォースで掃除出来るタイプを選びます。

IMG_9016.JPG
まずは1mmサイズを試します。プロフォースの上まで吸い込みました。カルシウムサンドは珊瑚砂より重いので吸い込みは弱いです。

IMG_9015.JPG
1mmタイプは掃除に向かないと判断しました。失格!

IMG_9019.JPG
次は2mmサイズを試します。
IMG_9020.JPG
2mmだと珊瑚砂の3~5番目みたいなイメージです。砂がプロフォースの半分程度しか上がらす掃除は出来ました。合格!

IMG_9023.JPG
次は3mmサイズを試します。

IMG_9027.JPG
 

重くて全く上がりません。合格!


IMG_9049.JPG
 

食品添加物用の炭酸カルシウムなので生物には無害だそうです。この水槽に使いましたが魚も元気ですね!


IMG_9060.JPG

PHの安定も調べます。左から魚水槽用の古い海水(ベース)、中央古いベース海水に珊瑚砂、右は古いベース海水にべっぴんサンドです。それぞれ15分ミキシングマシーンで攪拌して24時間放置します。普通の珊瑚砂と白さが違いますね!


IMG_9044.JPG

PPタワシ濾過のせいかPHは7.19でした。これがCAの溶けやすいベース海水です。


IMG_9039.JPG

普通の珊瑚砂のPH7.34でした。


IMG_9047.JPG

べっぴんサンドCA99はのPHは7.51でした。


IMG_9005.JPG

べっぴんサンドCA99は2mmの粒に決定致します。ZENI-NAIYOシステム(スポンジ嫌気)にする場合は見た目の純白の美しさとカルシウム、PHの安定の為に2センチ程薄く敷ます。方法は他にもあり


DSB及びモナコシステムの原理(ディープ・サンド・ベッドにして嫌気を作り脱窒を行うと同時に低PHを利用してカルシウムを溶かす)して5センチの厚みに敷ます。


パイピングを使った本格的なZENI-NAIYOシステム(底面間欠噴き出し式)の場合はスポンジの嫌気でPHが下がるのでその上のべっぴんサンドは溶けてカルシウムとPHが安定します。炭酸カルシウム自体はPHが10.0なのですが塩基性の無機物なので殆ど溶けずに少ししか上がりません。


べっぴんサンドは炭酸カルシウム CaCO3 なので炭酸イオンとカルシウムイオンに分かれます。炭酸イオンは弱酸性ですがカルシウムイオンが海水中のOHと結合して水酸化カルシウムという弱アルカリ性に変わります。弱酸性と弱アルカリ性が混ざると液性の特性でアルカリが勝るので水質がアルカリに傾く=高PHとなるわけです。同時にカルシウム濃度も上がりKHも上がる。更に添加剤でCAを補うとW効果です。


20170326_175556.jpg

べっぴんサンドを持参してクリエイトザシーの植村代表に御意見を頂きました。底砂に非常に拘るリーファーですからね!

アクアリウム総合プロデュースショップ
CREATE THE SEA (クリエイトザシー)

店舗住所 
大阪府堺市美原区小平尾407-4 那須工業2F

小売業
水槽メンテナンス
水槽レイアウト作成
海水魚、サンゴ飼育アドバイザー
アクアリウム用品、水槽、生体の通信販売

営業時間
14時〜21時 
定休日 毎週木曜日 

          090-8384-1928

http://blog.livedoor.jp/us0204us/
20170326_175603.jpg
珊瑚を状態良く管理されています。

http://blog.livedoor.jp/us0204us/
20170326_175605.jpg
べっぴん珊瑚の代理店さんです。お近くをお寄りの際にはぜひ。

http://blog.livedoor.jp/us0204us/
small.jpg
先ほどLINE@で茶色が綺麗なブルーになったとトークを頂きました。茶色というより黒石だったそうですが。

1492001453551.jpg
べっぴん珊瑚はブルーとピンクが得意ですからね。本当に綺麗なブルーです。黒石だったとわかりません。

1492002680060.jpg
画像ありがとうございました!(プログ許可済み)


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。