aea49656.jpg
私のベルリン時代の珊瑚水槽で10年近く前になるかな。この水槽セットは今も現役です。エーハイム2217を25年間も使うくらい物持ちが良い(笑)ちなみにクーラーは今でもカナオカのKDA500です。

145f1b06.jpg
誰にでも初心者の頃はあります(*^^*)

IMG_1265.JPG
ミドリイシが中々上手く飼えず幾度も崩壊を繰り返しLPSやコモンに逃げていた時期の↑珊瑚水槽です。

9f95144e.jpg
f4862f44-s.jpg
8年前に海外の影響でアクロバティックな盆栽型のレイアウトにチャレンジ。当時のsystemLEDは青白素子でミドリイシが中々飼えなかった。しかも故障ばっか。ミドリイシは買っても買っても白化ばっかりで生きても茶色になるばかりで心折れそうな日々で定期的に天然海水を汲みに行くのが日課でした。

cbddac77.jpg
珊瑚飼育をしていると一度は天然海水を使いたくなる時期が来ます。私も良く汲みに行きましたが「綺麗な海が近くにある」「沢山汲んで車に積める」「暇があり定期的に汲みに行ける」の条件が揃わないとメリットはないと感じました。また天然海水をわざわざ購入するくらいなら人工海水の方が遥かにメリットは多いです。バクテリアとプランクトン補給なら人工海水+ライブロック数キロをお勧めしますが、近くに綺麗な海があるなら汲みに行かないと勿体無いです。
20141006_132007.jpg
結局、ミドリイシ飼育にはマニュアルが必要だと結論に至りゼニナイヨsystemと添加剤を完成させました。珊瑚飼育は我流で開拓すると私のように長い年月と無駄な費用が掛かる事でしょう。そんな大変なミドリイシ飼育を少しでも皆さんに楽に飼えればと思い日々配信を致し又リーフタンクの飼育を広めたいと思っています。

IMG_9230.JPG

時々書いていますがアクア業界の話です。
 


今、アクア業界だけでなくゴルフ業界、釣り業界、自動車業界も落ちています。ほら、コンビニの本棚もこの手の本は下に置いていて上の棚には地方情報誌、グルメ本、パズル本が並んでいますよね。レジ横にあった釣り新聞も今ではAKB新聞に変わっているし。


現在はSNSの時代で情報(口コミ)こそが評判となり売り上げに強く影響します。釣り業界にしても不況ながら村田基氏ようにツールの使い方(マニュアル)を実践(動画配信)という形でSNSを使って公開し多くの支持を得ています。もはやシマノというブランドだけでは評判が立たず売れないのです。


今は商品+情報がセットでマーケティングを行うのが流行りで、ダイエットも従来のダイエット食品の販売からライザップの様にトレーナーよるダイエットメニュー(マニュアル)とbefore、afterという実績の公開がブームの火種に。マニュアルという教材(情報)こそがマーケティングの武器になります。それに駅前を見ても人が入るのは英会話、公文、教室みたいな塾ばかりでしょう。


「あーアクア業界は景気が悪い」と良く聞きますがもうそれは業者が悪いです。目先のオッサンにターゲット絞り過ぎで生体や用品の仕入れにも購入者の顔が浮かんえいるのではと思うくらい趣旨が偏っています。これではもうアクア業界者という名の執事ですね。 初心者が購入した初期不良や使用説明そこショップ任せにせずしっかりとアフターフォローして貰いたいです。


べっぴん珊瑚はショップ任せや売りっぱなしにせず実績を日々公開しながらシステム及び生体選び方、使用法(マニュアル)を完全サポートさせて頂いています。もちろん初心者歓迎~♪口頭にも書きましたが誰でも最初は初心者なので上手く飼えるようになる用品のみをセレクトするなどアクア業者はそこを努力すべきだと思います。

20170521_180734.jpg

本日、添加剤を運びにアクアギフトさんへ伺いました。珊瑚は出荷待ちもありますがまだまだ綺麗な固体の在庫もあります。


20170521_180740.jpg

アクアギフトさんの珊瑚水槽の底砂の下には嫌気スポンジが埋め込んでいます。そして塩ビパイプも埋まっていて底面噴き出し(3時間の間欠運転)になっています。


20170521_180743.jpg

全国的にミドリイシユーザーが増えたような気がします!それは良い事ですね!


20170521_180718.jpg

アクアギフトさんの店内の入り口にべっぴん珊瑚コーナーが出来ました ^^)/

べっぴん珊瑚ってこう見るとカキ氷のシロップみたいだなぁ。


20170521_190219.jpg

今回は半年振りにジャパネットミニミニの時間がやって来ました^^ 今回のべっぴん珊瑚祭inオージーで来店され一番抜きをされた方がキャンセルになりその固体が楽天市場に出されないまま流出しました。なので欲しい方はアクアギフトさんに値段交渉をお願い致します。


ジャパネットミニミニ 問い合わせ番号NO1
 はブルーのスギです。今回は大きくてアイスブルーのスギはこの1本だけでしポリプの咲きは確認しました。オレンジフィルムを付けて撮影したので実際はもう少し青くて綺麗です。

rogo-head.jpg



20170521_190238.jpg

ジャパネットミニミニ 問い合わせ番号NO2
 はブルーのウスエダです。一番抜きされたウスエダだけあり過去最高の青さです。ウスエダマニアには超お勧めです。コツは水流とライトは弱めに。ウスエダは添加剤により色揚りが影響されます。


rogo-head.jpg

20170521_190242.jpg

ジャパネットミニミニ 問い合わせ番号NO3
 は全身ライムグリーンのタチハナガサです。蛍光シアン100%とも言うべきか。ビカビカしてメチャ綺麗です。


rogo-head.jpg

20170521_190254.jpg

ジャパネットミニミニ 問い合わせ番号NO4
 は全身蛍光グリーンのスパスラータです。デカイですよ。高性能LEDにはお勧めです。T5は止めた方が良いでしょう。


rogo-head.jpg

20170521_190353.jpg

ジャパネットミニミニ 問い合わせ番号NO5
 全身蛍光イエローよりのグリーンのキクハナガサです。ポリプの咲きが凄いので水質で飼うタイプですね。この固体は状態がとても良かったので安心して購入出来ます。これはキャンセル品ではなく私が選びました^^ サイズが大きいので注意して下さい。



20170521_190315.jpg

スパスラータが数十個入荷されたのですが一番綺麗な固体がなぜか売れてない。楽天の画像を見ると・・これで無い感が・・。


20170521_190320.jpg

グリーンとパープルのツートンでした。


20170521_181327.jpg

水谷さんがとアクアギフトさんで今回もお会い致しました。べっぴん珊瑚のステッカーが決まっていますね!明日に奥様の分のステッカーも送らせて頂きますね!


20170521_132837.jpg

昨日、フェラーリ360モデスパのM氏からホイール2本の補修を頼まれたので朝から作業を行い直しました。補修前の画像撮り忘れましたが良くある縁石に擦ったガリガリです。専用パテを盛り研磨してから内際まで塗装しました。


20170521_132843.jpg

ホイールの塗装は過去にも良くしています。下にて。



20170521_212401.jpg

珊瑚も塗れたらなぁ。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8


 


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。





20170520_183648.jpg
本日、添加剤を運びにエキゾチックアフリカさんへ伺いました。ハワイのチョウチョウウオとマニラのヤッコが沢山入荷されていました。アフリカさんって昔から何故ハワイ便の魚がこんなに安いのだろう?ブラバン69800円とか。

20170520_183651.jpg
生体20%OFFのセール中でした。セールしなくても十分安いのですが^^;

レモンピール7cm ¥4980

ロイヤルグラマ5~7cm ¥2980~3800

ブラックキャップバスレット5cm ¥9980

ケーブバスレット5cm ¥29800

チェーンリンクモレイ ¥5980

エメラルドグリーンクラブ ¥1380

ハナゴンベ7cm ¥6500

シマヤッコ4~5cm ¥5980

アケボノハゼ ¥1980

ルビーレッドドラゴ ¥2800

クダゴンベ ¥2800

ランドールピストル ¥1200

トゲアシガニ ¥980

ベニワモンヤドカリ ¥980

クリイロサンゴヤドカリ ¥800

パープルロブスター ¥1980

ヒオドシベラ6cm ¥3800

チンアナゴ ¥1800

ニシキチンアナゴ ¥1800

コブヒトデ ¥500

テールスポットブレニー ¥1480

シテンヤッコ幼3cm ¥1980

ヒレナガハギ ¥1800

モンガワカワハギ8cm ¥5980 12cm¥7800

キイロハギ8cm ¥3500

CBカクレクマノミ ¥680 3匹¥1800

CBブラックオセラリス ¥2500

CBゴールドナゲット ¥7980

CBブラックピカソ7cm ¥9980

CBサンライズドティバック ¥3980

ペルクラクラウンF6cm ¥3980

20170520_183638.jpg
大きくて蛍光ブルーが良く出ているシャコ貝でした。価格は4.980円。このグレードなら他店なら1万円はします。

20170520_183701.jpg
土壌バクテリアが完売していました。皆さんありがとうございます。本日は補充を致しました。

20170520_183918.jpg
べっぴんサンドも大好評を頂いています。砂を入れ替えて苔で汚れが目立つ場合はマガキ、ムシロガイ、ハゼも有効ですがプロフォースで掃除した方が早いです。砂にも生物層が増えて来ると白さが戻って来ますので。砂の入れ替えと同時に、ライブロックを数キロ又は天然海水を汲んで入れると砂に生物層が移り易いと思います。

20170520_185040.jpg
熟成に数ヶ月掛かりますが砂の下やサンプに嫌気スポンジを沈めると脱窒が行われ底砂が無くても水質は安定します。スポンジがバクテリア(水垢)でベトベトになるまで放置させてください。サンプには縦に置いて通水させないで下さいませ。

20170520_183609.jpg
大きなタテキンなどマニラ便の魚が独自のノウハウでトリートメントされていました。

20170520_183616.jpg
近くエキゾチックアフリカさんのミドリイシの販売水槽をべっぴんサンド+ZENI-NAIYO嫌気スポンジ+べっぴん珊瑚+土壌バクテリアで綺麗に一から作り直すそうです。

20170520_183620.jpg
来店されている方は御存知だと思いますがOGのストロベリーやスパスラータのフラグは色揚りして成長しています。OGプラグは4つで1万円。

20170520_183623.jpg
中深場のピンクのツツハナです。(¥13800)ポリプが少なく扇状に広がるタイプです。

20170520_183629.jpg
中浅場のピンクのツツハナです。肉厚がありポリプが良く咲くタイプです。ピンクのツツハナには2タイプあり中浅場のピンクがはパープルに色が揚り中深場のピンクのツツハナはピンクに色が揚ります。

e47f4162
これは私の過去の珊瑚水槽ですが左のパープルが中浅場のピンクのツツハナで真ん中と奥のが中深場のピンクのツツハナです。手前のグリーンはホソエダで奥のキイロがウスエダ(グリーン→イエロー)です。当時はUV管が無かったのでベターとしたソリッドカラーになります。(蛍光グリーンが出ない)

2d4545c2-s
LEDで青水景にして蛍光タンパクを楽しむのはLPSの楽しみ方であり浅場の珊瑚は本来、白水景で楽しむものだと思います。

1e93a6a6
珊瑚の色揚げ=褐虫藻のコントロールです。従来のベルリン・スタイルでは褐虫藻のコントロール=栄養塩でしたが、近年は魚も沢山飼われるので炭素源(PBシステム)だけでは栄養塩が下がり切れず褐虫藻が出て色落ちの原因になりがちです。そこでゼオライト(モンモリ)やOG-1で褐虫藻のコントロールを積極的に行います。

e6c791b9
共肉が薄くなるとパステルに傾き共肉が肥えると色彩が濃くなります。パステルは餓死の一歩手前でもあります。

a85387f1
アミノ酸、ビタミン、珊瑚フードで痩せた共肉を取り戻すのがべっぴん珊瑚です。

50d4829c


  • 本日よりクーポンがご利用頂けます!
  • 子犬写真^^
  • べっぴん珊瑚 フィルター交換
  • ダルマハゼ近況
  • 新色
  • 祝!豊漁!
  • 5年前あなたは何をしていましたかっていうあのCM
  • 海水魚飼育ってやっぱ難しい…
  • 擬岩
  • 今日のアブロニアさん
  • GWの出来事と引っ張った最後の入海と
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • DCポンプのパワーアップ計画
  • レイアウト用のパテ
  • 換水しました
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • 麻雀
  • 全景
  • やっと・・
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)




  • 最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。









    Screenshot_20170519-164933.png
    本日、べっぴん珊瑚公式LINE@にて珊瑚の選び方に関して配信させて頂きました。べっぴん珊瑚ユーザー登録数も515名になり毎日ユーザーさんとトークさせて頂いています^^


    Screenshot_20170519-010010.png
    Screenshot_20170519-010237.png
    Screenshot_20170519-010203.png
    べっぴん珊瑚祭りINオーストラリアも好評で今夜はべっぴん珊瑚祭りINインドネシアが開催されます。オージーと言えばブランド物の高級珊瑚ですので沢山は買い難い・・。

    Screenshot_20170519-170647.png

    Instagramもしていますがレスポンスが非常に良く良いですね。今、若者や女性からFacebook離れしオッサンしか使わないそうです。ソースhttp://blogos.com/article/215950/



    Screenshot_20170519-230059.png
    Screenshot_20170519-230108.png
    エキゾチックアフリカさんもミドリイシが入荷されているそうです。添加剤の発送序に見て参ります^^
    1495191710618.jpg
    石垣まんたさんが珊瑚の調子が揚がって来たとLINE@で報告を頂きました。照明はピクシーG2-pro
    を3台のみで私が製作させて頂いたFRP擬岩レイアウトです。

    1833061400f64f215fe1699988cc34b0.jpg
    LEDとT5はライトの拡散の仕方がどうしても違いが出ますよね。LEDに上の様なデザイン・アクリル板で水槽の蓋を作ると散光にならないのかな?試した方はいますか?(他のブログで既にされていたらネタを被ってスミマセン)

    画像引用 こちら
    IMG_9247.JPG
    本日、撮影しました。珊瑚は増えていないですね。土壌バクテリアを使うようになってから生物層の偏成も見られなく安定感があります。変な藻やシアノも出ていません。

    IMG_9241.JPG
    玄関の水槽も変化無しですね。こちらもレイアウトが完成しているので珊瑚の追加もありません。

    IMG_9245.JPG
    嫁さん水槽はもうチョイで完成です。こちらもレイアウトに変化がないですね。

    IMG_9250.JPG
    昨日、アクアギフト恒例べっぴん珊瑚祭でインドネシアのバリ・ブリードの普通のスギを買いました。オージーを一番抜きしたら皆さんに怒られそうで止めた^^; 確かにオージー見た後にネシアの珊瑚を見ると安いだけ有り地味だわ。でも添加剤で容易に色が揚るので買いました。
    最新RSS


  • New Pixie G3を検証!
  • 子犬写真^^
  • べっぴん珊瑚 フィルター交換
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170518_192121.jpg
    行って来ました!アクギフトさんへ^^これから楽天で販売されるそうです。深夜って遅くね?それもそのハズで昨日はオーストラリア便、今日はインドネシア便とモルジブ便が輸入されてこれからハワイ便が到着致します。ミドリイシだけでもオージーが150個でインドネシアも100個以上来ています。今回もグレードが高いです。

    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170518_192145.jpg
    ストロベリーとスパスラータだけでも80個ありました。夜に伺いましたが既に来店で沢山売れて行ったそうです。特にスパスラータのホールが良く売れていました。OGのストロベリーは1~2万円で販売されるそうです。15.000円ならMサイズですね!相場の半額です。

    20170518_192127.jpg
    とても綺麗で着死は0個だけありポリプも良く咲いて調子は良かったです。

    20170518_192134.jpg
    ピンクの赤みが全体的に強くレッドチューリップの素質がある固体が目立ちました。

    20170518_192157.jpg
    ストロベリータイプのヤッコミドリイシ(シアンレス)が綺麗で沢山入荷されています。良く咲いていて綺麗でしたよ。

    20170518_192147.jpg
    スパスラータが大量です。と言うかストロベリーとスパスラータとハリエダとブルーのスギとウスエダのオンパレードでした。

    20170518_192154.jpg
    大きなホールのスパスラーラは10個以上ありました。

    20170518_192239.jpg
    サンゴが満タンです。

    yI6yFZuhti.jpg
    超ウルトラ激美固体もあったそうですが私が行った時には売れて見れなかったです。フルブルーのウスエダとか。画像左下にもありますがそれではありません。もっと真っ青だったそうです。

    20170518_202441.jpg
    画像を疑われないようにサンゴを取り出して撮影致します。サンゴを陸で肉眼で見ても綺麗でしたよ。

    最新RSS


  • Pixie G3到着!NEW!
  • べっぴん珊瑚 フィルター交換
  • ダルマハゼ近況
  • 新色
  • 祝!豊漁!
  • 5年前あなたは何をしていましたかっていうあのCM
  • 山菜三昧^^
  • 海水魚飼育ってやっぱ難しい…
  • 擬岩
  • 今日のアブロニアさん
  • GWの出来事と引っ張った最後の入海と
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • DCポンプのパワーアップ計画
  • レイアウト用のパテ
  • 換水しました
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • 麻雀
  • 全景
  • やっと・・
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_9230.JPG
     

    先ほどアクアギフトさんから激美のオージー珊瑚が入荷したそうです。連続で明日にインドネシアの珊瑚が来るんだとか。下に入荷直後の画像をUP致します。ストロベリーとスパスラータだけでも80個あるそうでまた15.000円前後で販売になると思います!


    本日、CANON G11で撮影しました。最近キイロハギが増えたくらいで珊瑚の追加も白化もなく平凡に成長しています。


    IMG_9231.JPG
     

    最近はカルシウムリアクターを外して
    に変えましたが特にKHの変化も無く順調です。


    f6573cc7.jpg

    炭酸ガスは土壌バクテリアと砂糖とペットボトルでも作れますよ。過去の記事をどうぞ。




    IMG_9232.JPG
     

    この下のテーブルはインドネシアのブリードだらけです。左手前は2年前にアフリカさんで購入したストロベリーの破片です。かなり復活して来ました。


    IMG_9233.JPG
     

    何故かブリードの蛍光グリーンのスギは根元が白化しるんだよね。でも後から共肉が被って来るので放置します。左のスギも良く見ると根元が変でしょう。白化してまた共肉が戻ったのです。


    IMG_9234.JPG
     

    我が家のブルーのスギのご神体と同じ固体(インドネシア)ですが根元に共肉が巻いて来ました。また後ろのイエローと喧嘩が始まる・・。このイエローは2~3年で数倍の大きさになりました。元々はユビでしたが。


    IMG_9235.JPG
     

    オージーの蛍光レッドのハイマツは綺麗なまま維持が出来るので今回の入荷で見つけたら買いだと思います。T5でも行けますよ。


    IMG_9228.JPG

    嫁さん水槽はあと珊瑚を1個買って完成ですね。べっぴんサンドが落ち着いて調子も上がって来たので楽しみです。


    IMG_9239.JPG
     

    玄関の55水槽も賑やかですね。 入荷したばかりのべっぴん珊瑚祭りinオージーを下に貼りますね!ギフトさんから送られてきた画像です。


    1495029912922.jpg
    1495029898706.jpg
    1495029895724.jpg
    1495029890174.jpg
    1495029885175.jpg
    1495029879452.jpg

    最新RSS


  • べっぴん珊瑚 水質管理失敗NEW!
  • ようやく通関完了!NEW!
  • ダルマハゼ近況
  • 新色
  • 祝!豊漁!
  • 5年前あなたは何をしていましたかっていうあのCM
  • 山菜三昧^^
  • 海水魚飼育ってやっぱ難しい…
  • 擬岩
  • 今日のアブロニアさん
  • GWの出来事と引っ張った最後の入海と
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • DCポンプのパワーアップ計画
  • レイアウト用のパテ
  • 換水しました
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • 麻雀
  • 全景
  • やっと・・
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20150802_180123.jpg
    べっぴん珊瑚のOG-1の材料はタングステン(W)、コバルト(Co)、クロム(Cr)、モリブデン(Mo)を高濃度でイオン化させています。今回は過去に行われたテスト風景です。
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/archives/46548620.html

    20150815_201726.jpg
    OG-1は褐虫藻を抑え蛍光タンパクを引き出す効果がある事から色揚げを促進させるのに有効です。

    2bc78520.jpg
    OG-1には銅や亜鉛を使わないので比較的安全に色揚げが出来ます。主に蛍光タンパクが多いオージー珊瑚向けです。

    20150815_201731.jpg
    過剰投与のテストも行っています。

    7be47af3.jpg
    パステルになります。蛍光タンパクは大盛りで白化はしません。主にアイスブルーとレモンイエローになりました。

    20150823_185516.jpg
    ポリプは良く咲いています。ただし添加実験の為にお勧める添加ではありません。

    20150823_185520.jpg
    アイスブルーです。

    20150823_185523.jpg
    レモンイエローです。

    21b7067b-s.jpg
    バケツで褐虫藻を抜くテストも行いましたがこれは白化しました。

    20150825_221253.jpg
    べっぴん珊瑚は海外(USA)でも小ロットで販売した実績があります、(現在MSDS所得中)

    20141006_132007.jpg
    私の場合は珊瑚飼育を趣味としべっぴんの添加剤は本業ではありません。プロデュースなので楽しんでます。

    20140920_213634.jpg
    咲かせる事に特化しましたが最近の高性能LEDだと例えポリプの咲きが悪くても大丈夫みたいです。

    20140920_214120.jpg
    KHなど水質が安定しない事にはポリプは咲きません。生物層を豊かにすると水質が安定します。あまりKHの数値に踊られず安定を第一に考えてください。

    20140920_215158.jpg
    T5の場合は管は基本的に何でも良いです。水槽が綺麗に鑑賞出来る色合いが良く、蛍光タンパクを良くする為にアクアギフトさんのUV管又はアクトロニック管(420nm)を1~2本混ぜると良いです。

    ■ATIアクアブルーSPL X 6本 +アクアギフトUV管又はアクトロニック管(420nm)X2本

    ■パワークローム(MMC)ラグーンブルー X6 本 +アクアギフトUV管又はアクトロニック管(420nm)X2本

    ■凡庸白管 4本 青管2本 パープル管1本 アクアギフトUV管又はアクトロニック管(420nm)X1本

    IMG_0232.JPG
    2014年にギフトさんで購入したサザナミトサカハギ(バヌアツ)です。コケ掃除用に。

    IMG_0247.JPG
    ところがコケを全く食べない・・。綺麗でも無いし邪魔なので1500の魚水槽へ移動。

    20150807_193020.jpg
    2015~2016年で25センチに。

    20170503_194606.jpg
    2017年で40センチに。おいおい・・。

    最新RSS
    新色NEW!

  • 祝!豊漁!NEW!
  • 5年前あなたは何をしていましたかっていうあのCM
  • 山菜三昧^^
  • 海水魚飼育ってやっぱ難しい…
  • 擬岩
  • akiさんと再会//KH試薬
  • うみの採集物201702
  • 今日のアブロニアさん
  • 超小型のシステムLEDライトに変身?
  • GWの出来事と引っ張った最後の入海と
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • DCポンプのパワーアップ計画
  • レイアウト用のパテ
  • 換水しました
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • 久しぶりの沖縄
  • 麻雀
  • 全景
  • やっと・・
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。



    20140507_175155.jpg

    べっぴん珊瑚を使うようになってから3年が過ぎました。元々海外のシステム(添加剤)を使用していたのですが国内の在庫切れによる入手困難、内容成分が解らない、フルセット揃えると5万円超えるなど不満があり国内では作れないか?という企業を動かす為に販売前提で企画がスタートしました。つまり我が水槽の為だったのです。


    20140802081954aff.jpg

    しブログ記事にしていました。また現在では3パターンがありますので下のリンクに詳細を貼ります。



    image.jpg

    モンモリトナイト(ゼオライト)もリーフタンク仕様にブレンドしているのですが初めは苦戦し、最終的には秋田県産と新潟県産の最高質N型のモルデンを採用致しました。構造式
    [Na2/3Si8(Al10/3Mg2/3)O20・(OH)4

    1401162351149.jpg

    当時、べっぴん珊瑚は神戸のJさんと共同開発していました。この水槽が当時のものです。システムは底面噴き出しのZENI-NAIYOで私が製作したFRP擬岩とT5(ATI)の組み合わせです。


    1402655256851.jpg

    1年間もテストを続けて下さりました。とても綺麗な水槽です。


    1404013019361.jpg

    基本的なベース(国内・海外)は持っていたのですが添加剤の最終調整や規定量はJさんと相談しながら決めました。


    1406470881782.jpg

    べっぴん珊瑚の核となるアミノ酸は
    がベースになっています。餌ので使う爆釣り液のグレードを上げて着色料と保存料をカットして貰いました。真鯛の養殖では成長を促進させる為にこの爆釣り餌を使用されていたそうです。(採算の問題で現在添加は行っていません)


    287be874

    これはべっぴん珊瑚をテストする前の珊瑚水槽です。2014の3月のブログ画像で買って来たサンゴをただ並べた感じでした。


    20141006_132007

    べっぴん珊瑚を使用して7ヵ月後です。


    20141014_202531




    9eb1f63c

    2014年9月15日の画像たった7ヵ月で↓。
    20141016_134712

    べっぴん珊瑚を使うと爆成長。
    5b56aa55-s

    モンモリロナイトの実験です。使用前。


    c2077228-s

    使用後です。モンモリは急激に入れ過ぎると白化します。


    20140611_172122.jpg

    一番最初にテスターさんに配っていた時はこんな容器でした。しかも3種類だけ。(オレンジ、グリーン、ホワイト)


    20140726_232838.jpg

    ADAみたいにプッシュ式のボトルになった時期もありました。


    triton-reef-elementz-11-620x369.jpg

    最終的にはトリトンさん(本国仕様)のガラス瓶にインスパイヤされました。


    IMG_2125.JPG

    今のデザインとは違いますが最終のテストではこの容器に変わりました。そしてCAとKHが追加。


    20140507_140343.jpg

    初期ロットのべっぴん珊瑚は色が揚り易かったのですがキツクて白化のリスクも大きかったです。そこは改良しました。


    20140507_140410.jpg

    モンモリも多く入れると人工的な色彩になるのですが。。白化のリスクも増えます。面白かったので当時はモンモリを1.7キロもゼオライトリアクターに詰め込んでいました。


    20140507_140445.jpg

    亜鉛の添加実験(販売予定だったデラベッピン)をした途端に半崩壊へ・・。銅と亜鉛は怖い怖い・・・。


    20140622_125215.jpg

    べっぴん珊瑚を使う前のバヌアツのストロベリーです。


    20140507_140451.jpg

    べっぴん珊瑚を使用して半年で成長と色揚げが出来ました。(当時ブログでリアルにUP)


    20140615_135712.jpg

    もう趣味のレベルでは無いな・・。


    20140616_125007.jpg

    今でもあるブリードのハイマツです。2018年仕様のべっぴん珊瑚はリスクありますが褐虫藻攻撃型の初期型に戻そうか検討中。(現在のべっぴん珊瑚は褐虫藻共存型)初期はZEOV○Tに似ていました。


    20140507_140501.jpg

    添加剤は奥が深く金属イオンの作用を本当に熟知しているリーファーは少ないでしょう。


    20140507_140458.jpg

    当時はサンゴフードを開発していなかったのでポリプの咲きは甘いですね。


    20140507_140410.jpg

    べっぴん珊瑚誕生の話でした。自分の好きな添加を作りたいために皆さんを巻き込んだって話です<(==)>


    jDqlINN1i8.jpg

    現在。本日撮影。


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。





    20170513_170423.jpg
     
    昨日の土曜日はアクアギフトさんへべっぴん珊瑚を運びに伺いました。皆さん御購入ありがとうございます。

    price_item.jpg
    アクアギフトさんでの用品(べっぴん珊瑚)の送料は上記の通りです。北海道と沖縄の生体の発送も出来る様になったようです。
    20170513_175929.jpg
    珊瑚が・・・・ない・・。アクアギフトさんの珊瑚の販売水槽は全て底砂の下に嫌気スポンジが入っています。又、底面噴出しのパイプとポンプもあります。(底面・3時間間。欠噴き出し式zeni-naiyoシステム)

    20170507_121944.jpg
    栄養塩を脱窒反応で落とす嫌気スポンジ(1.200円)はアフリカさんは完売していますので必要な方はアクアギフトさんに問い合わせてくださいませスポンジの片側だけ歪です_(._.)_

    20170513_175936.jpg
    ・・・と言う事は・・・ネシアとオージーのべっぴん珊瑚祭が近い?

    20170513_175944.jpg
    売れ残りの色揚げ固体も良いし入荷直後のストロベリーも欲しいし・・。悩みますね。

    Screenshot_20170514-230411.png
    アクアギフトさんは今年は高級魚を増やすそうです。ケープとギアナは数匹いました。来週はスミレが40匹入るそうです。最近はアクアスターさんもタイガー、コンスピ、ハイブリッド、レア種など高級魚が凄いですよね!http://aquastar.ocnk.net/
    sGmY0z2FrH.jpg
    ハタタテのベィビー(死語?)が可愛かったです。ザ・海水魚って感じですね。直ぐに大きくなりますが・・。
    20170513_180339.jpg
    スズメダイが色々居たのですがアクアギフトさんは「スズメダイ 10匹 MIX 1.400円」で販売しているみたいです。アバウトですね^^;画像のチャバネゴキブリみたいなスズメダイが可愛かったです。
    20170514_175708.jpg
    本日、日曜日はエキゾチックアフリカさんへ配達に参りました。数日前に発送したばかりですが再び御注文を頂きました<(==)>
    20170514_191425.jpg
    オージーのストロベリー、スパスラータ、ウスエダのフラグが1個2980円ですが4個では1万円と格安です。
    ウスエダとスパスラータはプラグに共肉が被っていました。(販売水槽にはべっぴん珊瑚を使用。底面噴き出し式のzeni-naiyoシステム。べっぴんkh+とcaで調整。レイアウトはFRP擬岩)

    20170514_191540.jpg
    新しい人工海水が入荷していました。国産品で今まで水族館で使われていたそうです。パッケージも良く安いので試しに600購入致しました。(100lx6袋又は200lx3袋)パラメーターを測って生体にも良ければブログで使用詳細など紹介させて頂きます。もしブログに記事が出なかった場合は・・察して下さい^^;

    エキゾチックアフリカさんの送料(生体・用品)はこちら http://exoticafrica.jp/paydeliveryguide.html
    20170514_191635.jpg
    アフリカさんは用品の品揃えが凄い・・。殆どのメーカーをラインナップされています。
    http://exoticafrica.jp/
    20170514_191643.jpg
    クーラーが安いですね!GEXの100シリーズがナント29800円でした。もちろん新品ですよ。


    20170514_191656.jpg
    在庫がタップリです。殆どがLSSさんの器材ですけど。全機種あるのでは?


    20170514_191701.jpg
    何でもその日に揃いますね!


    20170514_191544.jpg
    新製品も!


    20170514_191713.jpg
    電動式モンモリ・リアクターもありました。欲しいかも。でもデカイなぁ。


    20170514_191707.jpg
    オクトパスも多かったです。

    20170514_192020.jpg
    アフリカさんの3つの水槽で画像のような小さな巻貝が大発生したそうですが。


    20170514_192049.jpg
    イロブダイを入れた途端に爆喰いして3つの水槽の巻貝が無くなりました。ブダイ太っているし。岩や珊瑚を齧る様子も無いので小さな巻貝に困っていたらイロブダイをお勧めします。


    20170514_192146.jpg
    価格は10cmくらいで1.980円でした。このサイズがベストです。


    20170514_192657.jpg
    カーリーも大発生したそうですがモロコシハギを入れると全部食べて消えたそうです。ググルとモロコシハギって魚類で唯一カーリー食なのですね。キャメルシュリンプは珊瑚もシャコ貝も食べるから難儀します。


    20170514_192817.jpg
    モロコシハギはウミアザミを食べるのでそこだけ気をつけて下さい。


    RSS


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_20170420_125815_750.jpg
    最近、SNSを見ているとベテランリーファーの方まで珊瑚水槽の調子を落とされている記事を目にします。と言う私も120と玄関の55 水槽は今年の一月に添加剤の実験の失敗で調子を崩し、90の嫁さん水槽も先月に底砂を全換えしてサンプ嫌気スポンジから外部式嫌気スポンジに変更したばかりなので調子を少し落としています。

    1500の魚水槽の方はここ数年安定し白点知らずの状態をキープしていますが珊瑚水槽はそんなに甘くはないでしょう。しかし外部フィルターを使ったゼニナイヨsystemや底面噴き出し式のゼニナイヨの水槽の方は1年くらいノントラブルでしたのでそれは半強制濾過の恩恵ではないかと思っています。

    添加剤やsystemをプロデュースする立場なのでテストの際に生体の調子を落とす事には慣れっこです。その経験を生かしてべっぴん珊瑚公式LINE@でアドバイザーをさせて頂いていますので今回は調子を揚げるノウハウを書いてみたいと思います。(後半は後日、べっぴん珊瑚公式LINE@にて配信)

    水槽をセットまたはリセットするとバクテリアの熟成不足により大なり小なり生体の調子を落とします。小ならラッキーって感じ。水槽立ち上げ初期の状態はアンモニアの処理が甘くスキマーと換水に頼らざる得ません。ただ繁盛な換水は一時しのぎでありバクテリアが減る事で立ち上がりは遅くなります。

    水槽を新規にセットするとまだ生体も少ないので日に日にバクテリアが増えて調子は揚がって来ます。ところがリセットの場合は初めから生体がMAXになっている事がありバクテリアの処理能力が追い付きません。つまりアンモニアの処理が十分に出来なくて魚が白点病に掛かりやすくなります。それは魚専用の強制濾過systemでも同じ事です。

    そのアンモニアも数週間経てば亜硝酸に変わります。珊瑚はアンモニアと亜硝酸の過多に限り平気なので魚だけ中毒やストレスの被害になります。水槽立ち上げて1ヶ月も経てばアンモニアも亜硝酸も消え魚は元気になりますが猛烈な硝酸塩とリン酸に襲われ栄養塩により珊瑚は色落ちして調子を崩します。これは水槽立ち上げ直ぐに珊瑚を買い漁るのも同じです。

    栄養塩過多になるとバクテリアや炭素源を慌てて増量したくなりますが基本的に規定量を超えるような添加は厳禁です。嫌気バクテリアやポリリン酸(PAO細菌)が少ない環境では消費されずに残った炭素源が毒になるからです。栄養塩を急激に下げたい場合は炭素源のすっぴんは増やさずに嫌気バクテリアである土壌バクテリアの添加量を増やして下さい。

    まず珊瑚の調子が悪い場合、症状により対処が異なりますので個別に説明と対用法を説明させて頂きます。

    □A-ポリプが咲いているのに珊瑚が色落ちして根から白化する。栄養塩は出ていて調子悪い。

    □B-ポリプが咲かない。珊瑚の先端は白くて綺麗。でもトゲサンゴとか先端部分が剥げて藻が付く。

    □C-いつも珊瑚を購入して2週間は調子良いのにそれからポリプが咲かなくなり弱って来る。

    □D-T5の灯具でポリプも良く咲いて色揚がりと成長もしているのに数ヵ月後、珊瑚の色が薄くなり白化する。
    --------

    原因と対策を私の経験と照らし合わせて書いて見ます。

    □Aの場合、原因の多くは水槽立ち上げ前に既に生体が多くアンモニアが増えている状態でしょう。初めは珊瑚の調子良くなるのですが水槽が立ち上がる時期に珊瑚の調子が落ちます。

    対策は嫌気領域をしっかりと作り脱窒systemを取り入れる事と白化した珊瑚を廃棄して栄養塩が減るまで暫く生体を買い足さないようにします。

    □Bの場合、多くはLEDの調整が出来ていないと思います。UVが強過ぎたり散光にうまくなっていなかったりしてライトが強いのが原因の恐れがあります。モンモリロナイトなどゼオライトの入れ過ぎもこうなります。べっぴん珊瑚のOG-1を入れ過ぎるとポリプは良く咲くのに褐虫藻だけが逃げてパステルになり弱ります。

    対策はライトの調整を見直す事です。LEDの場合はフル点灯する時間を4時間程度に抑えて後の時間は40から70%の出力で調整させると宜しいかと。ライトのメーカーの種類により設定は異なるのでそこが難しいですね。

    □Cの場合、原因の多くはウェーブポリプの水流が強過ぎるまたは当て方が悪いのが原因ではないでしょうか。対策としては珊瑚の置場所を変えたら咲き始めたとかポンプを一台減らしたら咲き出す事柄あります。特にレイアウトがシンプルな方は気を付けて下さい。ウスエダとか水流が苦手な珊瑚もありますから。

    □Dの場合、添加剤が合わない又は少ないのが原因でしょう。蛍光灯は波長が足りないのでポンプを咲かせて給餌行為を行います。それがポンプ食化の原点ですから。アミノ酸や珊瑚フードや鉄分やヨウ素などミネラルが不足すると餓死します。まるで電池切れみたいに白化します。T5は添加を多目にして高性能LEDの場合は添加を少な目にすると良いでしょう

    珊瑚水槽の調子が悪くなると基本的には小まめに換水させてパラメーターのリセットを行いバクテリア剤やライブロックの交換又は天然海水を使って生物層もリセットを行います。レイアウトや珊瑚には触れずに生体の追加も厳禁です。

    ただし現在、栄養塩が出て褐虫藻が原因で調子落ちている場合は炭素源(すっぴん)はそのまま続けてバクテリアの素(土壌バクテリア)もそのまま添加を続けます。添加を止めると更に栄養塩が増えてバクテリアのバランスも狂い崩壊しやすくなりますから。鉄分の添加もリン酸を落とすのに有効で、生体の免疫力を付けるためにヨウ素の添加も有効でしょう。当然、色揚げ剤系の添加剤はストップします。

    リセットしても立ち上がる様子が見られなければ早めにsystem変更して再リセット。成功するまでリセットを繰り返します。逆に栄養塩も出なく調子が揚がりそうなら我慢。何もかも我慢し少量換水をしてスキマーや苔掃除などメンテナンスだけ行い水質検査に徹底します


    ↑このページのトップへ