こんばんはー!今日は行人の出番です。いよいよです!


予約は済みましたか?牛乳瓶の使い道、僕らにも教えてください!告知は続きます


アニメ『ブラッディヴォーレス』のop曲になりました!人生初のアニソン…デス!
怠惰なお方のせいで【デス】が使いにくい世の中になりましたね。
サビのベース、アニソンっぽくしたかったので結構難しい。勤勉なベーシストは是非コピーしてみてください。そのうち演奏動画もアップします。告知は続きます


 

Miliが初のワンマンライブを新宿と名古屋で行います。ツアータイトルに思いっきり【デス】つかっとるやんけこれ。

チケット情報についてはtwitterのオフィシャルアカウントが常に最新情報を届けます。公式LINEでも情報はお届けされますのでまだ迷っている方は是非見に来てください!



挨拶はこれくらいにして、Miracle Milkのリリースに寄せて今日は真面目なことを話そうかと思います。


例え、モモカシューが、僕の前で、大声で、このブログを読み上げたとしても、少し語ろうかと思います。


元々僕は不特定多数の見ているweb上で音楽や持論を語ることは控えているつもりです。強気な発言に責任が持てない小市民な性格もありますが、聴き手に自由な発想や妄想を膨らませる余地があってほしいと思っているからです。


それでも何も思っていないわけではありません。いつか声を大にして言いたいと思っていることもあります。今日は誤解があるのも承知の上で書きます。


リスナーにとって好きになったアーティストの最初に聴いた音源の衝撃は、その後リスナーの人生の一部になり、簡単には変えられない生き方に影響します。思い出の1ページとなった音楽は本当に色あせないものです。


裏を返せば、多くのミュージシャンにとって、過去に出した自分の作品という存在は呪いになるんです


僕もリスナーです。今、The Smasing Pumpkinsがどんな傑作を出しても『僕が最初に聴いた』「Tonight,Tonight」の衝撃を超えていくことは簡単なことではありません。そうやって思い出も上乗せされた過去の作品に、月日を重ねたバンドは追いやられ、緩やかに終わっていくんです。


だから、超えたいんですよ。終わりたくないですもん。


例えばDeemoで9.8を知って、YUBIKIRI-GENMANを知って、Mag Mellを手にしてくれた、そんな『あなた方が最初に聴いた』Miliを超えたいんですよ 。


もちろんこれまで発表した曲に思い入れはすごくあります。どれも大事な曲です。これからもライブで演奏することでしょう。先に書いた通り、一度世に出た曲はどんな受け取り方をされてもそれは聴き手の自由だと思っています。それでもあなたの中のMiliがそこでピークを迎えてしまうのを仕方ないとは思いたくない。試行錯誤や練習を続けるこれからの自分達の方がもっと凄いはずだと思っていたいじゃないですか。


10/12、皆さんの中のMiliに挑もうと思っています。Miracle Milkを聴いてください。



そして11月のワンマンライブで皆さんに会える事を楽しみにしています。ではまた。


※文中にも書いた今日の僕のBGMはこれでした。
 

こんばんは!!
Miliのボーカルのモモカシューでええええす!!!

東京での生活は一年超えたね!
最初は色々慣れないとこがあったけど、
最初からずっと楽しく住んでいた!

今年夏まではずっとひきこもり生活してたから、
まだ東京での観光はあんまりやっていない!
もちろんひきこもり生活も嫌いじゃないが、
やっぱり違う国に来るとその国の文化をもっと見たいよね。

でも正直行ける場所が多すぎてちょっと困る…w

だから、
みなさんのオススメスポットをコメントの中に入れて!!!
遊ぶとこでも、うまい飯を食べれるとこでも、オススメな所なら全部全部投げって!
みなさんの好きな場所、私も行きたい!!!
これからライブの準備は忙しいけど、
でも忙しいほど休みの日はもっと充実に少したい!
東京探検始まるぞ!!!


と、
ライブといえば、
この間先行予約が始まったよ!
まだチケット予約していない方は、こちらの4つのサイトで予約できるぞ!

Mili ワンマンライブ
11/12 新宿ReNY (東京都) 

■ディスクガレージ先行受付
受付期間:2016/9/29(木)12:00~2016/10/4(火)23:59
受付URL : http://www.getticket.jp/g?t=nv7avoh 

■イープラス プレオーダー
受付期間:2016/9/30(金)12:00~2016/10/5(水)18:00

■ローソンチケット プレリクエスト先行
受付期間:10/1(土)13:00~10/5(水)23:59
受付URL:http://l-tike.com/mili/

■チケットぴあ プレリザーブ
受付期間:10/4(火)11:00~10/6(木)11:00
受付URL:http://w.pia.jp/t/mili-t/




では!!!
今回の小ネタタイムはNine Point Eight!!!!

この曲のピアノデモをもらって聞いた瞬間に
誰かが必死に走って飛んでいるイメージが頭の中に現れた。
ちょうどその時に物理のテストがあって、物理の勉強をしてたから、
g(約9.8 m/s/s)を歌詞に入れたかった。
本当はもうちょっとレベル高いGに付いて歌詞を書こうとしてた。
でもgの方がわかりやすくて多分ちょうど良かった。

自殺より、転生のことを語る歌なの!
私は京極夏彦さんの大ファンで、
この曲を書いた時に「魍魎の匣」を読んでいた。もう読む3回目だったけど。 
外国人にとってすごく難しい本だから何回も読んでた!
それの影響で、
転生をテーマにしたの!


では!!
今日はここまで!
おやすみなさい!!!!
ばいばいばいばいばい!!!! 

どうも、Miliの作曲担当葛西です。

ライブ、決まりましたね。
メンバーもmomocashewもみんなライブに向けてがんばっております。

2016年11月5日 土曜日
愛知県 名古屋 SPADE BOX

11月12日 土曜日
東京都 新宿 ReNY

チケット先行予約
チケット詳細
http://projectmili.com/baby-bottle



チケットは当然限りが御座いますので、お急ぎ下さいな!!

ブログ、ライブの事はお伝えするのは決めてたのですが、
ほかの事は全然きめてなくて、
考えながら打ち込んでおります。

ということで、決まりました。

私的おすすめ音楽を紹介!
最近は「Kishi Bashi」
アメリカのアーティストです。日系の方であります、作られる音楽は
これまたとても深く、USテイストなサウンドもありつつアジアっぽさもある。
ご本人の経歴然りヴァイオリニストということもあり、音楽的教養の高さが伺える楽曲が盛りだくさん。
ジャンルで括るとするならば、ポストクラシカル・エレクトロニカあたりでしょうか。
弦楽とアナログシンセが織り交ぜられ、ニューヨークの現代音楽も今まさにこんな感じで、
斬新、前衛かつポップに纏められてる物が多くあります。

色々御託並べましたが、聞いてみれば早い!


美しいアートワークですよね。
僕はクリムト(画家)が大好きなので、この金と銀のアートワークに痺れまくりました。
どこか懐かしい展開に綿密なオケ、アクセントとしてシンセが響き、まさにKishi Bashiサウンド。
この音源は先日発売されたばかりです。
私はBandCampでLPも予約しました。


同じアルバムよりもう一曲。

いやぁ、今ブログ書きながら聞いてるのですが、本当にすばらしいサウンドです。
世界は広い。表現は奥深い。
 
日本の音楽が、海外の音楽が、と私はとくに拘りはなく、
良いものは良いし、そうでないものはそれだけです。
宗教的な流れや国の文化の差で、相見えない感性は人それぞれあると思います。
が、知ることは良い事ですし、何より知ろうとしないより心が豊かになります。

何にだって言い換えられる事だと思います。

アルバムまで発売まで一ヶ月切りました。
Miliの2ndを聞いて、皆さんの中で”何かが変わるきっかけ”や”新しい発見”があったりしたら嬉しいなぁと思いながら、
私自身も発売を心待ちにしています。

↑このページのトップへ