Mili Yamato Kasai こと 葛西です。

名古屋、新宿と無事ライブ終えました!
約1年と9ヶ月ぶりでしたよね。

久しぶりのライブ そしてmomocashewがステージに立つのはこれで二度目。
いやぁほんとに楽しいライブでした。
ライブまでの準備はメンバーが名古屋⇔東京という動きもあり、
本当に大変でしたが、完遂できました。

当然各々課題もできたでしょう。

来てくれた沢山のファンの方々、関係者様、スタッフの皆様改めて有難う御座いました。

もっと沢山ライブしたくなりました・・・w

さて!すこーしですが、ライブ当日を写真で振り返りましょう><
025_BL6A0470.jpg
すごい!長蛇の列とはこの事!
実際にはエントランスに続く道、階段までぎっしり並んでいたのでしょう・・・。
僕らはこの風景を直接見ることが出来なかったので、写真に収めていただいたのは本当にうれしい!

そして、各メンバーの楽器!
017_BL6A0457.jpg
009_BL6A0444.jpg
011_BL6A0450.jpg
ATフィールドかっこいい

016_BL6A0456.jpg

そして!ライブにこないと見れないトリノちゃんの生き写し!
雨さん作
かわいすぎる。(名古屋はトリノちゃんぶっちしてごめんなさい・・・) 

そしてこれ。
121_BL6A0567.jpg
いやぁ ほんと 凄い景色です。
皆さん大変盛り上がってくれて嬉しかったです。
写真は全てDOZONOさんが撮影してくださいました。


今回のライブを終えてまた次への動きを日々模索中です。
CDなのか、はたまたライブなのか・・・
Youtubeへの投稿曲もまた作っていかなければと絶賛製作中です。

ライブで露になったMiliですが、
ライブアレンジはライブでしか味わえない特別なものであり、
Miliに会えるのはこの場所だけです。
同様、僕等がみんなの存在を確認できるのもこの場所であり、
ライブを行いながら、この場所にいる人たちはみんなMiliを好きでいてくれている人たちなんだなと嬉しくなりました。

またライブで会えるのが本当に楽しみです!

とにかく、名古屋、東京の二日間本当に感謝の絶えない日々をおくりました。
本当に有難う御座いました。


ああーーーーー神様どうか今日も世界が愛で溢れま



あ

どうも、ドラムの吉田です。 すいませんちょっとつい、出ちゃいました。

さぁ! 先日発売になりましたMiliのセカンドアルバムMiracle Milk
チャートの方もあれこれ賑わせたようで、メンバーそれぞれ喜びの舞でした。

まぁ、ここでアルバムについてつらつらと語るのも野暮というか、個人的にあまり好きではなくてですね。。。
以前書いていた行人さんと同じような僕の考え方ですけど、作品ってのは提供できる一つの要素であって、それをどう感じるかは受け取った側次第で白くも黒くもなります。

手元を離れ皆さんに届いた作品はある意味もう皆さんのものだと思います。 僕は物書きじゃないので、個人的な思いは文字ではなくライブで出すつもりです。 メンバー皆、それぞれの思いを持ってステージに上がると思いますので、そのライブも是非ご覧になっていただけたら幸いです。 そんなライブのチケット情報です!

チケット申し込み先
残りチケットわずかとなっておりますのでお早目にお申込みください。

11/12 新宿ReNY
 e+(イープラス) 
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002202736P0050001P006001P0030001

ローソンチケット
TEL:0570-084-003 (Lコード:77476) ※要Lコード
http://l-tike.com/order/?gLcode=77476

チケットぴあ
TEL:0570-02-9999 (Pコード:312-867) ※要Pコード
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1647998&rlsCd=001&lotRlsCd=


11/5 名古屋SPADE BOXは完売いたしました。

あと先ほどグッズの情報も公開されましたね! ぜひよろしくです!!


さて。 そんなライブを目前に控え、リハにも熱が入ってきました。 先日の東京でのリハスタ。 20161014_111253
こちらはこの前お誕生日を迎えられなすった我らがKasaiのお誕生日ケーキ。 みんなでスタジオでお祝いしました。僕が一番食べてました。美味しかったですごちそうさま。 20161014_141435
無事セトリも決まり流れを確認しながら練習しました。 また来週にもリハありますからね! 頑張ります! ライブって、人によっては「なんかCDと違う」とか「ごちゃごちゃしててよくわからない」と思う人もいますよね。 よくわかります。 僕もそう思わないこともないです。 ただ、これだけDAW環境が整い、楽器が出来なくても歌が歌えなくても曲を作れて誰にでも公開できる世の中です。 それをわざわざと言っていいのか、人間が演じ奏でるというのが演奏。 それを披露する場が
ライブです。 冒頭でも書いたように、音楽に真実なんて人の数だけあって、聞き手が決めるものだと個人的には思います。が。 その中でも僕らが曲に込めた思いや、その場の感情を音に込めたり、その時にしか現れない紛れもない真実があるのがライブだと思ってます。 それを感じにライブに来てほしいですし、ライブの意味というか意義ってそういうことなんじゃないかなと思います。 ・・・で、そんなライブや音源の、ちょっと空想未来の話。 今日ツイッターでMiliメンバー内でも盛り上がっていましたが、最近なにかと話題のVR。 値段が値段なのと既婚なためやりづらいのでまだ購入してませんが、もっと手に入りやすくなったらやってみたいと思っています。 そこで思うのですが、将来的にMiliのVR音源とか出せないかなと! 例えば、蒼さんに頑張ってもらって(笑)専用の映像というかVR専用MVを作ってもらうんですよ。 それを"ヘッドマウントディスプレイ"っていうんですか? あれを装着して世界観まるごとMiliの曲にダイブ!! みたいな! 曲を聞きながら魔法使いと握手できたりキョンシーとまったりくつろいだりですよ! いいでしょこれw あとVR限定で、リアルタイムMiliライブVR!! これは更に仕組みが分からないんですけど、僕らがホールでライブしてる空間に、お客さんがVRで見に来れないかなって! ほらツイッターでも#ボッチ補完計画とかやってましたし、まさにこれこそ真の#ボッチ補完計画と言っていいんじゃないでしょうか! まぁこうなると真のボッチですけど・・・

技術の革新は素晴らしいですね。。。 誰もやってないことをやりたいです。


さあ、いつも通り長くなってすいません、ホントに最後、料理コーナー!

今回は初の甘いモもの。どら焼きです!

なんていうのかなこういうの、和スイーツ??
スイーツ系は普段作らないのでちょっと下手くそですが、そのへんはご愛嬌で・・・

今までは"ひと手間"とか、そもそもがめんどくさい料理が多かったので、今回は結構手抜きどら焼きです!笑
と言っても味は美味しいので、手抜きで美味しくおやつ作りってことで! 誰も傷つかない平和なクッキングです。

レシピはこちら → どら焼き


それではまた!!

お久しぶりです。今回の担当は藤森蒼です!
アルバム制作の関係でしばらく担当をお休みしていましたが、今回から復活します!よろしくね!!!

10月12日に発売されました!

Mili-2ndALBUM『Miracle Milk』

皆様もう手に入れましたか?
私はもう手に入れましたよ!!!
仕事早いからね!

リリックカード仕様になっているのは限定版のみなので
なくなっちゃう前に手に入れようね!!!!!!!!!!!


それと、11月にライブがあります!
新宿のライブは私も見に行きます!

残りチケットわずかとなっておりますのでお早目にお申込みください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チケット申し込み先

11/12 新宿ReNY

 e+(イープラス) 
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002202736P0050001P006001P0030001


ローソンチケット
TEL:0570-084-003 (Lコード:77476) ※要Lコード
http://l-tike.com/order/?gLcode=77476

チケットぴあ
TEL:0570-02-9999 (Pコード:312-867) ※要Pコード
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1647998&rlsCd=001&lotRlsCd=


11/5 名古屋SPADE BOXは完売いたしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



もう一つ!ここからは絵盛りだくさんです。

発売日と同時にYouTubeに新曲が投稿されました!
なんとまあ豪華ですね

動画はこちらからみれます〜
『RTRT』
 

新キャラも二人登場いたしましたよ
25
色の白い彼「QC」

22
チャイナ娘「Dr.スズ」

キャラクターラフ メモ
双島乳業_キャラデザ

RTRTのイラストを描く前に事前に作ったやつです


今回も簡易メイキングつくりました(尺稼ぎではありません)

アタリと構図決め
歌詞の中で一番気に入ってるシーンです。
左右反転してるうちにチャイナ服のボタンが逆に……
rtrt01


アタリを元にラフを描きます。
今回はものすごく急ぎでしたのでラフもざっくりしてますね
rtrt02

ラフに仮色
配色を決めます。ラフの段階で全体の色イメージを決めておいたほうが後の塗り作業で迷わなくて済みます!おすすめです!
rtrt03

線画
線が重なりすぎててちょっとよくわからないことにw
物ごとにレイヤー分けしておきます。
rtrt04

仮色で塗った色を元に色塗り
料理は美味しそうに見えるように質感も描いておきます。
rtrt05
 物に影をいれます。
物が多いのであまり書き込みすぎないようにしました。rtrt06

机の上に落ちる光と人影を入れて
色を調整したら完成〜
rtrt_fix_up


じゃあまたね! 

↑このページのトップへ