2017年3月8日(水)に渋谷ヒカリエで開催する
【HAPPY WOMAN FESTA 2017】にてセミナー講師をさせていただくことになりました。
7gTBt9_qLl.jpg

HAPPY WOMAN FESTAって?
国連が制定している3月8日の国際女性デーを日本の新たな文化行事として定着させ、女性の活躍を産業化に繋げ、国力アップに貢献するためのプロジェクト『HAPPY WOMAN』が始動しました。
16508538_210936949380260_5637969215060298215_n.jpg
まずは第1弾として3月5日から8日までの4日間、渋谷カリエにて『HAPPY WOMAN FESTA 2017』が開催されます。内閣総理大臣夫人の安倍昭恵さんはじめ豪華な登壇者の方々、また、シンガーの倉木麻衣さんとの『HAPPY WOMAN』テーマソングプロジェクトなど、このイベントをスタートに今後も多くの展開を仕掛けていくそうです。

女性のライフデザインをテーマにしたセミナーを開催

4日間のうち3月8日(水)は女性のライフデザインをテーマにしたセミナーを1日中無料開催しています。(要事前予約)

私の出番は3月8日(水)12:50〜13:30!!
トレンドから「食」の未来を考える!
 ~フードアナリスト×クックパッド担当者によるトークセッション~


<講師>
 松本 純子氏(フードアナリスト、農林水産省職員)
 渡邉 麻美子氏(クックパッド作者支援部キッチンプロデュースグループ・グループ長)


<内容>
 近年、食を取り巻く状況とトレンドはめまぐるしく変化しています。
フードアナリストであり農林水産省職員でもある松本氏より、国産食材の魅力や食育の大切さ、そして農林水産省がクックパッドの公式キッチンを通して伝えたい「食」のメッセージを読み解いていきます。
また、クックパッド渡邉氏より、官公庁・自治体や有名人が利用する公式キッチンや、検索キーワードから見たトレンドについてご紹介いただきます。
 食のトレンドについて両者の対談を要チェック!
 子どもも大人も楽しみながら作れる「食育レシピ」についてもご紹介します!


<日時・ステージ>
2017年3月8日(水) 【S-3】12:50〜13:30
@渋谷ヒカリエ 8/COURT 


Profile

農林水産省に入省後、地方での勤務(4カ所)を経て現在中央省庁に勤務。
 地方では、県や市町の食育推進計画策定に携わる業務の他、農業体験イベントや食育フォーラム等を多数企画。農業の現場を目の当たりにし、地域が持つ魅力に感銘を受けるとともに、耕作放棄地などで衰退する農業の現状を知る。
 「生産者と消費者それぞれの思いを繋げたい」との思いから、フードアナリストや野菜ソムリエの資格を取得。食生活ジャーナリストとして新聞のコラム執筆やレシピ作成などをする(COOKPAD「農林水産省の公式キッチン」のレシピも一部担当)。
 休日は畑で農場カメラマンとなるなど美味しい食材を探して奔走し、ブログ等で情報発信している。

申し込みはこちらから:先着80名様 (2/15以降受付開始)
http://happywoman.online/festa/seminar/

車両広告展開を実施中
また、本日2月10日から3月10日まで、東急東横線「Shibuya Hikarie号」にて、幸せの黄色いシンボルマーク『HAPPY WOMAN FESTA 2017』の車両広告展開を行います。
16508395_210055176135104_8566469226305479436_n.jpg
「このShibuya Hikarie号に乗れたらHAPPYに!?」をコンセプトにキャンペーン展開中。

【公式サイト】
http://happywoman.online/event/pr20170208/
【公式Facebook】
https://www.facebook.com/happywoman.fecebook/

3月8日を ”女性の生き方を考える日” に。

ご興味のある方は是非参加してみてくださいね!


↓ 友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加


↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪



たった一輪のバラを購入したことがきっかけで・・・
IMG_2052k.jpg
お部屋が花畑になりました。

お花上.JPG
それは、とある休日の午後、近所にある薔薇屋さんでたった一輪の薔薇を買った日のこと。
(もちろん、自分のために。)
 

「1本だけですみません」と私が言うと、

 

店主の方が、

「いえいえ。よければこちらのミニバラをお付けします。これは私からのプレゼントです。」と。

 

とっても嬉しい出来事だったので、翌日そのことを上司に伝えると、

「そんなこと言われたら、フラワーバレンタインだから僕からもプレゼントするよ。」

とかっこよく花束をいただきました。

 

さらに別の女性職員から、

「花が好きなんですね。週末処分してしまう花があるのですが、まだ咲いているのでもらってもらえないですか?」

とラナンキュラスをいただきました。

 

わらしべ長者ならぬ「薔薇しべ長者」になった気分です。

(というか、むしろ交換すらせずに長者)
フラワー2.JPG
今日は2月14日のバレンタインデーですが、新しいバレンタインのスタイルとして、

「男性から女性に花を贈る日」として、花き業界が一体となってキャンペーンを展開しており、

農林水産省でも全面的に協力しています。
(写真をクリックするとフラワーバレンタイン公式サイトへジャンプします)
sQSEyKA6Ft.jpg
 「フラワーバレンタイン」である今日が
世界で一番花が贈られているそうです。

お花横kk.jpg
お花って「もらいたいなー♡」と願っているとやって来るものなのかもしれませんね。
可愛いお花をありがとうございました。

Happy Valentine's Day!
バラ風呂.jpg

↓ 友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加


↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪


私は「おいしい」を「美味しい」と書く。

美味しいは「美しい味」。

作り手の愛情と努力と工夫。

湧き出る命の元を作る本質的な美しさが、
私にははっきりと見えるのです。

IMG_5593m.jpg
鎌田農園の春菊は、めずらしく根をはって土がついたままで出荷します。
さらに、通常よりずいぶん若いうちに根ごと収穫するため、葉っぱが柔らかい。

なんて美しいのでしょう・・・・・きっと美味しいに違いありません。

前回記事ではまるで天使の羽のような春菊と例えた愛媛県西条市鎌田農園の春菊を使った一品を紹介します。
IMG_5612m.jpg

****************************************
春菊と油揚げの煮びたし

(材料)4人分
春菊 … 1束
油揚げ … 1枚
Aだし … 200ml
A醤油 … 小さじ2
Aみりん … 小さじ1 ~2
A酒 … 小さじ1


(作り方)

①  春菊は洗って、適当な大きさに切ります。 根元の先の方まで美味しいので、ぎりぎりで切って下さい。IMG_5600.JPG
②  油揚げは、短冊切りにします。

③  鍋にAを入れ中火で煮立ててから、春菊の茎と油揚げを加えます。

④  少し火が通ったら、残りの春菊を加え、さっとひと煮立ちして火を止めます。

IMG_5607.JPG
⑤  器に盛り付けて、できあがり

IMG_5620m.jpg
****************************************
春菊はさっと火を通す程度にして、煮すぎないように気をつけて下さいね。


あ~本当「美味しい」です。


-『鎌田農園』
愛媛県西条市安用出作118
http://kamadanouen.com/

↓ 友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加


↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪


↑このページのトップへ