月別アーカイブ / 2016年04月

先日、bayfm内で開催されたイベント、
『槇原敬之 Who cares?✕Smile Dog presents
公開収録&ミーティング@bayfm vol.1』

ですが、
ご覧のように大盛況のうちに幕を閉じました。

集合写真


実は槇原がこういったファンミーティングに出演することはかなりレアで、
当日は100名の定員に対し、
2000通を超えるご応募
をいただきました。

ちなみにSNSを覗いてみると、
「遠くていけません」
「なんで平日なんですか?
せめて休日にしてくださーい」
「関東以外での開催を希望します」
などなど、応募したくてもできなかった人の反応も多数。

潜在的な参加希望者は
2000名以上はあったのではないでしょうか。

当日ご参加してくださった皆さん、
本当にありがとうございました!
そして外れてしまった方、応募できなかった方、
本当にごめんなさい!

さて、肝心のイベントの中身ですが
第一部はWho cares?の公開収録で
第二部はファンミーティング
という構成でした。

第一部では、会場の皆さんから、「心に残るマッキーソング」というテーマで、
事前にリクエストメールを頂き、
当日、それを槇原が読み、応えていました。
収録中、リクエスト曲について、
槇原に直に感想を伝えた女性ファンは
感激のあまり涙を流す場面も……。

収録内容は、5月1日放送のWho cares?
お確かめくださいね。

第二部では、ファンミーティングらしく、
槇原に直接質問するコーナーがあったり
おまちかねのプレゼントコーナーもあったりで
それはもう大盛り上がり!

槇原がプレゼントの詰め合わせに
当たった方の名前とサインを入れ
それぞれに握手をしたのですが、
皆さんの歓声がひときわ大きくなったのが
「マッキーとツーショットチェキ」3名様
というもの。
槇原対ファン100名の大じゃんけん大会で
3名の方が絞られました。
みなさん、とても嬉しそうでした。

bayfmのスタッフの方も
「退場されるお客さんの顔を見ていたのですが、
みなさん、とても幸せそうな顔をされていました。
こんな素敵なイベントはそうそうないんじゃないですか?
と仰っていました。

槇原自身も帰りの車の中で、
「こうやって直接ファンの方々と触れ合う機会って
そんなにないでしょ?
ちょっとコンサートとも趣向が違うし。
でも自分がこんなに素晴らしいファンの方々に支えてもらっているんだなぁと
改めて実感しました。

またやりたいなー!」
と申しておりました。

今回はvol.1と銘打って開催いたしましたが
必ずvol.2、3と続けていきたいものです。

皆様、応援の程よろしくお願いしますね!

追伸
今回のイベントの詳細は
5月末発送号の会報、
『SDP』に特集されます。
皆さん、お楽しみに! 

bay fmで毎週日曜17時から放送中の槇原敬之のWho cares?聴いてくださいましたか?
4/17OAの楽曲をご紹介!
【1】MIKE POSNER「THE WAY IT USED TO BE」
【2】やくしまるえつこ「ジェニーはご機嫌ななめ」
【3】いきものがかり「ラブとピース!」
【4】CELINE DION & PIBO BRYSON「BEAUTY AND THE BEAST」
【5】サンボマスター「ラブソング」
【6】矢野顕子「ひとりぼっちはやめた (QUIT BEING ALONE)」
また次回もお楽しみに!

bay fmで毎週日曜17時から放送中の槇原敬之のWho cares?聴いてくださいましたか?
4/10OAの楽曲をご紹介!(※bay fm HPより引用)
【1】TOY MATINEE「LAST PLANE OUT」
【2】KARMIN「I Want It All」
【3】Fleur East「SAX」
【4】ベン・ロンクル・ソウル「ソウルマン」
【5】Missy Higgins「Sugarcane」
【6】Sarah McLachlan「Monsters [Radio Mix]」
また次回もお楽しみに!

↑このページのトップへ