どうもどうも!

現在絶賛西日本行脚しております!

ドラムの翔太朗です。

昨日、一昨日と広島ハルバン、福岡TENJIN ONTAQと初出演させていただきました。

サーキットイベントということで、

街中を歩き回ってたっくさんのアーティストを観てきました

両サーキットともに、渾身のラインナップだったので、どの会場も底抜けに素晴らしい音楽で溢れ続けていました。

ひとつの街のいろいろなライブハウスが会場になっているので、

街中ですれ違うんですよね、

バンド好きそうな人たちに。

その感じもすごくいいですよね〜。

あ〜、すでにサーキット欠乏症!

そんなわたくし、今日は鹿児島で感覚ピエロさんとRhythmic Toy Worldさんと共演してきました!

超楽しみにしていたイベントなので、興奮しました〜

感覚ピエロさんとはお話させていただくのはほぼ初めてだったのですが、紳士な方々で安心しました。
活動内容も、楽曲もすごくカッコ良いですよね〜!
今日でさらに好きになりました!
Rhythmic Toy Worldとは何度も一緒にやってきてるんですが、ライブを見る度に好きになります。
今日もたくさん笑顔をもらいました。

Rhythmic Toy Worldの直孝も言ってたけど、
今日はほんと素晴らしいイベントだった
この3バンドでライブが出来てよかったです。

目撃してくれたみんな、ありがとーーー



こんなところで、今回のブログの本題。
つい先日発表された弥生の乱の最終アーティスト、

THURSDAY'S YOUTHについてです!

サヨナラ
THURSDAY'S YOUTHになってはじめてのミュージックビデオ。
つい最近アップロードされたんです。
ドキドキしました。
どんな曲なんだろう?って。
すんごい良い曲でした、穏やかで、それでいて棘のある。
しかし、バンドで最初のミュージックビデオのタイトルが「サヨナラ」だもんなー!
THURSDAY'S YOUTHにイキナリしてやられた感じです。
ビデオでは雪の景色が出てくるんですが、雪といえば寒い地域を連想します。
フセくんは青森の出身だったと記憶してますが、僕は勝手にフセくんを思いました。
ありがとう。



世界に一人ぼっち(Suck a Stew Dryの楽曲です)
僕が彼らと出会ったのは、もうずいぶん前。
はじめて彼らをライブで観た時、この楽曲を演奏してて、とんでもなく良い曲だなって思いました。
僕の中ではこの曲がSuck a Stew Dryの一番。
やさしいシノヤマくんの声が心に染み入ります。
曲も力強くありつつ、やさしい。
孤独な時、支えてくれる気がします。


THURSDAY'S YOUTHはもともとSuck a Stew Dryというバンドで活動していました。
昨年ギターのフセくんが脱退して、
THURSDAY'S YOUTHとして音楽シーンに戻ってきました。

THURSDAY'S YOUTHというのはもともと彼らの楽曲名だったんですねっ✨
昔から支えてるひとたちは嬉しかっただろうな〜。

MAGIC OF LiFE SHORT TOUR 2017~祭り前夜、弥生の乱~
東京編は
3月20日渋谷wwwxにて開催。
ツアーファイナルですね。

THURSDAY'S YOUTH
シナリオアート
MAGIC OF LiFE
の出演です。

是非来てくださいねーっ🔥



では夜の運試し。




じゃん





けん





ぽん









鹿児島は雨。
みんなの空はどんな感じですか?
すてきな夢を見て眠ってくださいね。


ではでは、またねっ