栃フェス栃フェス栃フェス栃フェスーーー!!!!

昨日は栃フェススペシャルLINELIVEをしまして、

Rhythmic Toy Worldのみんなが来てくれました!!

スペシャルドラマー・いっそんは別の都合で来れなかったのですが、直孝、明平、スーさんの3人が来てくれて、すっごい盛り上がりでした

彼らはライブも最強に盛り上げるけど、やっぱLINELIVEも「LIVE」と付いてるだけあって、彼らのフィールドでしたねっ

見てくださったみなさま、
あらためてありがとうございましたっ!!


そんな今日は栃フェス出演バンドを紹介させていただきます


LEGO BIG MORL



Blue Birds Story

レゴの曲はどれも底抜けに気持ちいいです。
踊れるし、じっと聴き込めるし、軽やかだし、図太く力強いし。
相反するポイントを完全に表現してくれます。
この曲でいうと、夏の爽やかな風の感じと、太陽さえも溶かしてしまうようなあのアスファルトから放たれるうだるような熱が音で表現されてるなって思う。
あ、あと夕立も!
レゴって、詩人なんだよなぁ。
全員すごく賢くて、それでいてフランク。
あ、あと完全にイケメン(笑)
いっそのことバンド名をLEGO BIG MORLから「完全にイケメン」に変えてしまえばいいのに。
良くないですよね!ごめんなさい
だってレゴが好きなんだもん



RAINBOW

僕の中で、この曲は永遠。
もうね、「永遠に〜」とか「永遠の〜」とかではなく、永遠。
詩が美しすぎます。
サビが特にすごいんだよ!
って言おうと思ってたけど、違いました。
全部が特別でした。
曲を聴いたあとに、詩だけでも読んでもらいたいなって思います。
良すぎます。
MVもすごく好き。
あと、レゴのミュージックビデオはどれもすごーーーく映像が綺麗。
どのシーンをスクショしても、プリントアウトして部屋に飾っておきたくなるくらい綺麗です。
なので、「世界の絶景」とか好きな方にもオススメです。


レゴは個人的にもう10年近く前から付き合いがあって、つまり僕の音楽人生ほとんどにレゴがいます。
あと忘れられないのが、ドラムの大ちゃんと数年前に高松で2人っきりでうどんを食べたこと。
それまでに何度も会話してきたけど、あの時にドラムのこととか人生観のこととか自分たち(大ちゃんのことや僕やお互いのバンド)のこととか話してて、すごい良い時間だった。
機材に対する姿勢や、仲間思いなとことか、音楽を大事にしてるとことか。

接してて思うこと。
4人とも「人間丸出し」だなってこと。
あえて「丸出し」という言葉をチョイス(笑)
ほんと、飾ってないんです。
だからかっこいいんだなって超納得。
なんか考えてるとどんどん好きになってくる(笑)
いっそのことバンド名をLEGO BIG MORLから「人間丸出し」に変えてしまえばいいのに。
良くないですよね!ごめんなさい
に、2回目ですよね、ごめんなさい

MAGIC OF LiFEに改名した一周年のイベントにも出演してくれた。
友達思いなやつら。


あとこれ、どうでも良い話なんだけど、LEGO BIG MORLの音楽はいつかグラミー賞獲得するって思ってます
とにかく洗練されてるから。

いっそのことバンド名をレ、あ、ごめんなさい

是非一度聴いてみてね。

ハマりすぎたらごめんなさい(笑)


LEGO BIG MORL オフィシャルHP



栃フェス、楽しみにしててちょうだいよっ!!!
長々とごめんなさーいっ


栃フェス 特設HP



では、夜の運試し!






じゃん





けん






ぽん






✌️


なんかレゴってpeaceなイメージあるので。



まだまだ寒いので防寒よろしくちゃんっ!
明日MAGIC OF LiFEは広島に向かいます!
ハルバン!
楽しみだ。
来てくれる人は一緒にハルバンの誕生をお祝いしましょう!
ハピバスデー🍰


ではでは、またねっ

ドラムの翔太朗でしたっ

どもども〜!

ドラム翔太朗です!

MAGIC OF LiFEはただいま絶賛弥生中です!

土曜、日曜で名古屋、大阪と回ってきました。

改めてお越し下さった皆様、ライブハウス、公演を支えてくださった皆様、出演してくれたmol-74、ポタリ、ユビキタス、カフカ、そしてこのブログを読んでくれてる皆様に感謝っ!!

やっぱりね、対バン、いいですね。

新しい発見があったり、バンドとのつながり、絆から生まれるストーリーがあったり。
知らなかったバンドに出会えたり。
たとえば「MAGIC OF LiFEきっかけで今日来たけど、〜〜〜がすごく良くてCD買っちゃいました!」なんて聞くと、「あぁ対バンしてよかったな」って思う。

弥生、すでに、やってよかったなって。

そう思ってます。

開催できたことにもありがとう。
ファイナルは3/20、渋谷wwwxですよ!
MAGIC OF LiFEのいままでで一番のパフォーマンスを約束します🔥


そんなバンド愛に溢れている今日は弥生の話題をすこしおやすみして、

栃フェスの出演バンドを紹介させていただきたいと思います



SHE’S

Freedom

春という季節にぴったりだと思います。
ピアノの旋律の美しさと疾走感。
力強いボーカリゼーションとうねりながら走る演奏。
転がりまくってます。
今にも走り出したくなります。
老若男女問わずオススメですが、個人的には特に学生のみんなに届くといいなって思ってます。
迷ったらこの曲に相談してみたら良いです。

Tonight

歌詞が素敵すぎます。
SHE’Sの楽曲はどれも大変に素晴らしいですが、
この曲は僕が思うに、30年後も残り続けると思います。
二番のサビっていうんですかね、
「君が好きな花の名も
春が好きだと話す顔も」
という歌詞がすごく素敵で、大好きなんです。
僕は春の花、ラナンキュラスが好きなので、
みなさんもこの曲の「君」を僕に当てはめて聞くと良いかもしれません。
あ、良くないですよね。
曲の美しさを台無しにしてしまいます!汗
美しいバンドです。
SHE’S。
みなさん、こぞって囚われてください。


彼らは現在、ツアーの真っ只中。
全公演ソールドアウトです。
彼らの勢いはとどまることを知りません。

栃フェスの会場である体育館はとっっっっっても大きいので、
SHE’Sも必ず観れるはずです。
とはいえチケットはお早めにご用意くださいね。
しかもね、体育館でSHE’Sのパフォーマンスが観れるなんて、夢ですか。
夢じゃないんです!
It’s not a dream!
Please get the ticket!



では、お昼の運試し✨






じゃん






けん







ぽん







🖐






東京は明るいけど、雨が降り出しそう。
なんとなく穏やかで、こんな日にもSHE’Sは似合います。
あ、このブログが投稿された今はSHE’Sの大阪と名古屋の公演はチケットが追加されてるそうなので、
急ぐんだっ!

みんなの良い日になりますように。
音楽でひといき、いかがですか?

またね

追伸
昨日テレビにマミーD氏が出ていましたが、やはりイケメンでした。

どもども〜!

秋田から帰り途中の男、

ドラムの翔太朗です。

Lenny code fictionとBURNOUT SYNDROMESと対バンで仙台、秋田とまわらせていただいて、
「やっぱり対バンって魅力的」
と確信しました。

そんな今日はシナリオアートを紹介させていただきます!

もうじき開催となるツアー
MAGIC OF LiFE SHORT TOUR 2017~祭り前夜、弥生の乱~
の東京編に出演してくれます、
シナリオアート。

あれは2014年、

MAGIC OF LiFEのツアーの広島公演に出演していただいた時のこと。
その打ち上げ中、日付を跨いで僕の誕生日になったのです。
みなさんに多幸感に包まれるサプライズをしていただいて、
そのあと、その時に出演してたシナリオアートとユビキタス、イベンターの方や関係者のみなさま、メンバーからプレゼントをいただきました。涙。
シナリオアートからいただいた「ドラム叩くときに暑いだろうから、小型の扇風機を」ということでいただいたプリティな扇風機、家でいまだに使ってます。
ピンク色で、かわいくて、プリティです。

思い返せば、その時に出てくれたバンドと今もこうして共に歩み続けてるっていうことって素敵ですよね。
ひさしぶりに会っても、すぐに仲良く話せる、昔からの友達みたいな感じ。

それもこれも、音楽性も人柄も大好きだから!

シナリオアートは最高な音楽家だと思います。

エポックパレード

この曲のMVを見て、昨年動物園に何度か訪れたことを思い出しました。
人間もそうですが、シマウマさんは生まれてくるときに自分の身体の模様は選べません。
その自分の模様を嘆くこともなく、誰かの模様を否定することもなく、それぞれが逞しく行きて行く。
その姿を想像して、素敵だなって考えてました。
エポックパレードは「今この瞬間が特別なんだ」「何気ない今が幸せなんじゃないのかな」ってやさしく語りかけてくれます。
大好きな楽曲。



アオイコドク

かなり前から演奏している曲。だけど大事で、みんなに聴いて欲しいし、掲載させていただきました。
少年少女特有の孤独を歌ってると思います。
ということはほとんどの人が通過して来たであろう感情。僕は「蒼い孤独は大人には見えない」という歌詞が、すごく好きです。曲のドラマチックな展開とあわさって、強烈に心に残る曲。
僕は学生の頃、友達と集まってみんなで音楽聴いたりして、寂しさをわかちあっていたり、楽しさを共に感じたりしてました。
その当時の僕たちにこの曲を聴かせたいです。
「この曲、やばくね!?」
って言いながら。
きっとハマって友達が帰っても1人でずっと聴いていたと思います。



シナリオアートの音楽を聴いていると、ベースの大切さに気付かされます。
僕の感想としては、安心してノレたり、歌詞を聴いたり、声に浸れたり、ドラムの表現にうっとりしたり、ギターが絶妙だって思ったり、そういうことができるのはヤマピーのベースプレイがあってこそなのではないかと思います。
しっかりアレンジされてて、曲の方向性や意思をはっきりと提示してくれてるる感じがします。

超音楽家の集まりがシナリオアートです。

3月8日には「Faction World」というご紹介させていただいたエポックパレードも含むニューアルバムをリリースして、
3月25日から全国ツアーをまわります。
みんなの近くまでシナリオアートの音楽が訪れるので、是非チェックしてみてくださいね


弥生の乱、もうすぐはじまります。
3月4日名古屋ell.FITS ALL
3月5日OSAKA MUSE
3月20日渋谷wwwx

準備よいかしら?
LINEブログで各バンドを紹介させていただいたので、是非弥生の乱へのパンフレットのつもりで見て見てくださいねっ

はっきり言えるのは、全バンド超オススメってこと。
素晴らしいツアーになります。
ライブ会場でお会いしましょう!






では、夜の運試し





じゃん






けん







ぽん







✌️




東京にもうすぐ到着。
MAGIC OF LiFE、秋田から帰ってきたよーっ!
みんなもお仕事おつかれさまです。
春の新生活の準備、できたかな?
あたらしい出会いが待っている!
素敵な一週間をお過ごしください



ではでは。

↑このページのトップへ