LIVE PRESS 公式ブログ

「LINE LIVE」に関する情報をお伝えしていきます! LINE LIVE:https://live.line.me/

月別アーカイブ / 2016年05月

DoAsInfinity_LINELIVE

ヴォーカルの伴 都美子、ギター・コーラスの大渡 亮の2名からなる音楽ユニット「Do As Infinity」。2008年の再結成後、7枚のシングル、5枚のオリジナルアルバムを発表し、ライブイベント「a-nation」への出演など精力的に活動を続けている。

16周年を迎えた2016年は、ヒット曲を2人だけで再録音した新作アルバム『2 of Us [RED] -14 Re:SINGLES-』『2 of Us [BLUE] -14 Re:SINGLES-』をリリース。6月4日からはこのアルバムを引っさげ、東名阪でアコースティックライブツアーを行う。
そんな、Do As Infinity が28日20時よりLINE LIVE『Do As Infinity ツアー直前★ ~スタジオから生ライブをお届け♪♪~』を実施。生歌を披露した他、クールな伴ちゃん、面白い亮くん、というDo Asファンにはたまらないトークを繰り広げた。

生ライブ1曲目は「For the future」。スタジオから2人きりでのライブというプライベート感たっぷりの贅沢な演出に視聴者からは「Do Asやっぱりいい!」「伴ちゃんの声大好き」「この2人が一緒にいてくれて嬉しい」など暖かい応援コメントが寄せられた。

2曲目には、Do Asの代表曲であり、今もなお愛される名曲「陽のあたる坂道」を演奏。「陽のあたる坂道キター」「大好き!」「カラオケで歌ってるよ〜」など、反響も大きく、また、アコースティックアレンジという貴重な演奏&歌に聴き惚れるファンの声も。

楽曲の合間にはお互いの近況報告などをまったり話ながら、コメントを読み上げファンと対話する瞬間も。大渡 亮の「Superflyもかっこいいけど、俺たちもかっこいいんだよ!」という発言には、「そう思う!」「かっこいい!」「ライブ絶対行く」など賛同の声多数。軽快にトークを続ける大渡に伴が「亮君、やっぱ慣れてるね」と声をかけると「俺たちラジオやってる時もこんな感じだったよね。こういうのはね、適当な事言い続けてればなんとかなるんですよ」と返し、笑いを誘う一幕も。

ラストとなる3曲目には、7月7日にリリースとなる限定シングルに収録される「One or Eight [2 of Us]」。この楽曲と情報については、この生放送で初出しとなり、「Close your eyes感じてみて」「がむしゃらでOKなど、Do Asらしい前向きな歌詞にのせた伴の美しい歌声に「いい曲」「シングル楽しみ」「はやく覚えたい」といったコメントが寄せられた。

演奏後、大渡は「もうここで言っちゃいますけど、この曲ツアーで絶対やります」と高らかに宣言。「今、リハやってるんだけど、ツアーには昔からお世話になってる林部さんも来るんだよ!」と、豪華メンバーの参加を明らかに。

LINE LIVEを行った感想については「こうやって生配信して、みんなが携帯で観てコメントをくれるってすごいね。『ドラえもん』の時代だね」と大渡。伴が「『ドラえもん』かな?」と疑問を示すと「あったじゃん、そういう道具。だって俺『ドラえもん』7巻まで持ってたもん」と大渡。「私の方がもっとたくさん持っていたよ」と伴が返すなど、2人のキャラが活きたDo Asらしいトークで終始観客を楽しませた。

名曲から新曲までを披露するライブ、そして2人の自然体トークが楽しめるツアーは、6月4日大阪エルシアターを皮切りに、6月11日名古屋芸術創造センター、6月19日昭和女子大人見記念講堂と続く。貴重なアコースティックアレンジをお楽しみに。

(ライター:中村梢)

【番組概要】
Do As ツアー直前★ ~スタジオから生ライブをお届け♪~
配信日時:2016年5月28日(土) 20:00~
配信URL:
https://lin.ee/3MptrwH/dtzb/lp/0530

【ライブセットリスト】
1. For the future
2. 陽のあたる坂道
3. One or Eight [2 of Us]

lnk

芸能人のお忍びランチトーク番組「さしめし」117回目となるの5月31日(火) のゲストに浜崎あゆみとトレンディエンジェルが出演する。

平日の12:00~13:00で毎回異なるゲストを迎えて、ランチをしながら対談をする、LINE LIVEオリジナルのトーク番組「さしめし」。117回目となる今回のゲストに、浜崎あゆみとトレンディエンジェルの対談が決定した。

現在全国9か所17公演のライブツアーを開催しており、通算17枚目となるNew Album『M(A)DE IN JAPAN』のリリースを来月に控えたタイミングでの出演となる浜崎あゆみ。果たしてトレンディエンジェルの2人とはどういった繋がりがあるのか!? そして何を食べながらのトークとなるのか!? 

予測不可能、見逃せない配信となる本番組はLINE LIVEのアプリから視聴予約が可能だ。



【番組概要】
さしめし#117
出演者:浜崎あゆみ、トレンディエンジェル
配信日時:2016年5月31日(火) 12:00~
配信URL:
https://lin.ee/h5QwjaD/dtzb/lp/0530

2016y06m01d_161849699

岩田剛典・高畑充希主演の映画『植物図鑑』のスペシャル恋愛トークイベントを5月28日に生中継。大感動のサプライズも飛び出し盛り上がったイベントの様子は見逃し配信中。

イベントには主演の2人に加え、今井華、TKO木下隆行が登場。会場に集まったお客さんはカップルのみ! お客さんが書いたアンケートを元に、恋愛トークを繰り広げた。

集まったお客さんの中には、まだ付き合う前の人達もいると聞いた高畑は「一番楽しい時!」と羨む表情を見せた。「今日が付き合い始めた記念日」というカップルも。

「彼氏彼女の誕生日にサプライズをするなら?」という質問に、岩田は「彼女の友達、家族とかいっぱい人を呼んで喜ばせたい」と答え、理由を自分がされて嬉しかったので同じようにしてあげたいと語った。岩田が友だちにサプライズをされたときは三代目JSBのメンバーも集まっており、自分に内緒でどんな繋がりで呼ぶことができたのか、本当に驚いたという。

さらに、岩田が最近してくれたサプライズのエピソードを細かく木下が語り、「サプライズしてあげるのが好きなんやな」と聞くと、EXILE周りはサプライズ文化が根付いていると明かした。

また、高校生の頃から付き合って9年だというカップルの彼氏が、「映画を見て、これからも彼女と一緒にいたいと思った」と、客席で彼女にプロポーズ! 出演者の後押しで、彼氏自身も考えていなかった展開に彼女も涙。本当のサプライズが飛び出した。

目の前で生で見たプロポーズに、高畑、今井も大感動。思わず涙を浮かべ、お祝いの言葉を贈った。

他にも意外な高畑の願望やケンカをした時の仲直りの方法など、役立つアドバイス満載のトークイベントとなった。

(ライター:non) 



【番組概要】
映画『植物図鑑』スペシャル恋愛トークイベント
配信日時:2016年5月28日(日) 18:15~
配信URL:https://lin.ee/8wnO2mC/dtzb/lp/0529

_98R6606

映画『植物図鑑』のプレミア完成披露試写会が5月28日に行われ、主演の岩田剛典(EXILE・三代目 J Soul Brothers)と高畑充希に加え、三木浩一郎監督、原作者の有川浩が登壇。イベント直前の舞台裏から生中継。現在見逃し配信している。

「豆しばのようにかわいい岩田くんと子猫のようにかわいい充希ちゃんと、おじさん(三木監督)の乙女心がいっぱい詰まった映画になっている」と本作の印象を語った有川。

岩田は、「本編に収録されなかったシーンがあって、そこで僕が一生分くらいお姫様抱っこをしたんです。でも監督が編集でバッサリとカットして、それがショックでした(笑)。たぶん30回くらいしましたね」と裏話を明かした。

映画にちなみ、運命の出来事、ラッキーだったことを聞かれると、岩田は「三代目JSBに入ってデビュー出来たこと。それが人生の転機だったし一番ラッキーなこと」と真面目にコメント。主演についても、「パフォーマーとしてデビューして、まさか自分が主演を務めて映画に参加させてもらえるなんて夢にも思ってなかった」と、人生何があるかわからないことを実感した出来事だったようだ。

岩田が何系男子か、イメージを尋ねられた高畑は「岩田さんは差し入れ系男子」と言い、カレーパンや土用の丑の日にはうなぎ弁当、ライブツアー先のお土産など、とにかく現場に差し入れを持ってきてくれる王子だと語った。

また、理想のタイプは何系かという質問に、高畑は「白ごはん系男子が好き。焼き肉に行ったときに、俺白ごはんくださいって言う人が好きなんですよ。タイプじゃなくてもキュンとしちゃう」と告白。その答えに対抗するように、岩田は「味噌汁系女子。ごはんのときに味噌汁って最後に飲むので、最後の最後にホッとした気持ちにさせてくれる女性が素敵だと思います」と答えた。

映画の予告編映像の後にも舞台挨拶後の登壇者のコメントがあるのでお見逃しなく。映画『植物図鑑』は6月4日全国ロードショー。

(ライター:non) 



【番組概要】
映画『植物図鑑』スペシャル恋愛トークイベント
配信日時:2016年5月28日(日) 18:15~
配信URL:https://lin.ee/8wnO2mC/dtzb/lp/0529

2016y05m30d_113134109

「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳が出演する新感覚RPGバラエティ「アツシメーカー」の第12弾が28日放送された。視聴者がリアルタイムで淳が進む方向を決めながら、かつ決められたミッションを達成するというのがこの番組の面白さ。今回のミッションは「美女とソーセージを食べる」。

配信が始まるやいなや、視聴者から寄せられた「舛添さんに一言!」という質問に、いきなり淳のスイッチが入ったようで、「皆が怒ってるのは、自分の口で説明しないからだよ!」と独自論を展開し、バッサリ。

ロケでは最初に出会った女性2人組が、「日比谷公園でビールがたくさん飲めるイベントの帰りです!」と淳がいる場所を暴露!「もうバレちゃったら、いっか(笑)」とフッ切れた淳は、「ビールが飲めるなら、ソーセージにピッタリじゃん」と歩き続けることに。
さらに、顔を出してもいいという美女と遭遇して、淳のテンションはいよいよ最高潮に。「ビールとソーセージおごってあげるから、イベントに行っちゃおう!」とミッション達成のために日比谷公園にたどりつくと、そこには想像をはるかに越える人の数が。

淳の突然の乱入に驚く会場だが、淳も「もうLINE LIVEのこと忘れちゃってるよ(笑)」と、ビール片手に乾杯。もみくちゃになりながら会場も番組も大盛り上がりとなった。



【番組概要】
アツシメーカー #12
配信日時:2016年5月28日(土) 19:30~
配信URL:https://lin.ee/hZ5j3Rf/dtzb/lp/0529

↑このページのトップへ