D55_2108.jpg
KUBO-C、GS、P-CHO、SWAY、KAZUKIの5人からなるラップ&ボーカルグループ・DOBERMAN INFINITYが、3周年を記念してLINE LIVEで特番を配信!メキシコで撮影された5月10日(水)にリリースする新曲『DO PARTY』のMVを初公開し、たくさんのコメントが寄せられました。

今回は、特番終了後行われたアフタートークの完全版をLIVE PRESSでお届け! 番組では聞けなかったメキシコでのエピソードなど、とっておきのトークをお届けします。

—LINE LIVE、お疲れさまでした!いかがでしたか?

GS:僕ら結構自由なんで、もっと自由にやらせてもらえればもっと面白くなると思うんですが(笑)、放送コードを気にしすぎたせいで丸くおさまりましてスミマセン!

KUBO-C:もっと長い時間をダラダラとやりたいですね! 
 
D55_2239.jpg
SWAY:ゲームしながらとかね。『マリオカート』とか。

GS:ちょっとパクリになっちゃうけど『さんまのまんま』風にゲストがピンポーンって尋ねてきて、トークする。以前、品川(ヒロシ)さんが来てくれたことあったじゃないですか、そういう風に。

KUBO-C:面白い、まんまパクリだけど!

GS:それか、自分たちの携帯でその場で誰かに連絡して来てもらう。

KUBO-C:皆さんが全然知らない俺たちの友達っていうのもたまにはアリで(笑)

GS:LINE LIVEって外で配信も出来ますよね? 「KAZUKIが渋谷で何人に声かけられるか?!」みたいな実験企画とか。
 
―面白そうですね! ぜひ次回に期待してます。さて、MVが初公開となりましたが、みなさんのお気に入りのシーンを教えてください!
 
KUBO-C:俺はみんなで座ってチュロス食べているところ。観てて「ええなぁ」って。

P-CHO:いいね、ほっこりする。僕は、ひとりひとりがスカルメイクで出てくるところです。カッコイイ!

D55_2225.jpg
GS:僕は放送でも言ったんですけど“カメハメ波”のシーンです。現地のルチャ・リブレの皆さんが「これみんなでやろうよ、日本人だったら知ってるでしょ!」って提案してくれて、みんなで作れた感じが大好きです。

KAZUKI:僕らは出ていないんですけど、エンディングの回想シーンが好きです。メキシコの撮影すごく弾丸だったんですけど、本当にメキシコにトリップしたんだなって実感できました。
 
SWAY:僕は最初のドローンで街全体を写しているシーン、すごく好きです!

―MVを見たファンの方からは、「GSさんの肩の布が気になる」というコメントもたくさんありました。

GS:あの布ってメキシコの伝統的な布で、街中でも結構売ってるんです。撮影の時は肩に縫い付けてあったので動いてても全然ズレないんです。本当どこにでも売ってたので、そういった地元の方に馴染みのあるものを身につけられて嬉しかったです。

KUBO-C:本当にどこでも売ってたよね!

―メキシコでは、どんなものを買ったんですか?

P-CHO:初日に少しだけ時間あったので、KUBO-CとGSとKAZUKIは結構色々買ってたよね。Tシャツとか。

D55_2200.jpg
KAZUKI:マリア像も2つ買って、今テレビ台の上に飾ってます。先祖がメキシコ人なのかな? と思うくらい自然と引き寄せられて。

GS:みんなそれぞれ買い物を楽しむ中、ひとりだけ何も買ってない人が……。

SWAY:……。

GS:帰る時「両替したのに一銭も使ってない」って言ってたもんな。
 
SWAY:腕につけるヒモみたいな飾りが欲しかったんですけど、大きなお金しかなかったので、現地でアテンドしてくれた女性が買ってくれたんです。でも、2分でなくしました。俺の唯一の思い出が(笑)。

―配信でもお酒の話が出ていましたが、皆さんの中で一番お酒が強いのって?
 
GS・P-CHO・SWAY・KAZUKI:KUBOちゃん!

SWAY:あ、でもGSさんも相当強いので、表番長(KUBO-C)、裏番長(GS)ですね。

GS:確かに飲むんですけど、途中でダウンしちゃうんですよ。

KUBO-C:その後すぐ復活するけどな。

D55_2260.jpg
―3周年記念ライブを控えていますが、この3年間の活動でいちばん思い出に残っていることを教えてください。
 
KAZUKI:僕はロサンゼルスで『JUMP AROUND ∞』のMVの撮影をしたことがいちばんの思い出です。

P-CHO:僕は去年の幕張メッセライブでの光景が忘れられない。全国アリーナツアーを目指していて、夢に一気に近づいた気がしてすごく幸せでした。また同じ場所でできることが今から楽しみで仕方ないです。

SWAY:僕は今回のツアーですかね。新しい出来事だったから、とかじゃなくて3年間振り返ってもいちばん良いバイブスをみんなで共有できたと思っていて。結成したばかりの時は曲が足りなかったり、色々な壁があったけど、今回は全然壁がなくて。これまで乗り換えてきたご褒美のような楽しいツアーでした。

D55_2181.jpg
GS・P-CHO・KAZUKI:分かる!
 
KUBO-C:僕も地元で初めてライブが出来たっていうのもあるけど、今回のツアーかな。これまでのライブもその時はもちろん納得してやっていたけど、今回のライブは3年間積み重ねてきた自分たちらしさを見せたという満足感が高いですね。

GS:ずっとみんなでいるので、この5人になって最初の曲『INFINITY』を収録した時のことをいつも思い出していて。あの時は今の状況が想像出来なかったですし、がむしゃらに同じ方向を見て走っていた時の気持ちは忘れたくないですね。3年を応援してくださったファンのみなさんとお祝いできるのが本当に楽しみなので、みんなで思い切り盛り上がりましょう!

―今日は楽しいお話をどうもありがとうございました!

D55_2086.jpg
LINE LIVEでは、この日の特番を見逃し配信中! インタビューと合わせて2回楽しんでくださいね!

(撮影・本間裕介 文・中村梢)

DI 3周年"DO PARTY" スペシャル!
配信日時:2017年4月20日(木) 21:00~
アーカイブはコチラ:https://lin.ee/19HU52i/sbbj/170512
icon