月別アーカイブ / 2015年03月

こんばんは。

空想委員会の三浦です。


いつもは真面目な内容のブログばかりですが、今日はどうでもいい人には非常にどうでもいい、「独り遊び」がテーマのブログです。


ゆるりと書くんで、ゆるりと読んでね。


先日出演した『JAPAN'S NEXT vol.7』というイベント、覚えてますかね?

会場は代官山にあるUNITというライブハウスでした。


で、本番までの空き時間に買い物をしたということをツイッターで呟いたんですけど、何を買ったのか気になってる方も沢山いらっしゃると思うんです。


今回は買った物を紹介しつつ、「独り遊び」を徒然なるままに書きたいと思います。


まずはこちら!





裏返すとこういう感じ!






そう。

お店によくある「営業中です」「準備中です」みたいな札ね。


これを買い求めたのです。


ちなみに、最初に断っておきますが、私の家はお店ではございません。

これをどう使うかというと、こういう感じ。






これ、私の家の離れのドアです。

私の家にはベランダを挟んで離れがありまして、そこを寝室として使ってるんですが、そこの扉にね。

完全なる一人暮らしなので、別に誰かに「寝室の中にいるかどうか」をお知らせする必要もないんですが、なんかこういうのがあると楽しくてね。w



なので、寝室にいるときは「OPEN」、寝室を使っていないときは「CLOSED」っていうことにしてます。w


ちょっとテンション上がるんです。


いつか、この札に本来の役目である『誰かに「OPEN」と「CLOSED」をお知らせする』ということをちゃんとさせてあげたいなと思います。w



そして、他に買った物はこちら。











まだ付けれてないんだけど、これをトイレのドアと、部屋の中に付けたいなと。

まあ、もちろん私はトイレの場所も知ってるし、部屋が禁煙だっていうことも知ってるんですけど、それを敢えてちゃんと示したいなと思うわけです。w


これこそ私にとっては遊びなのですよ。


楽しいです。




あと、最近うちに居候がやってきました。

こいつ!







『ゴムの木』です。

結構大きいのよ。

でも、ずっと家の中に観葉植物が欲しいって思ってたので、念願叶ったって感じです。



こんな感じで、家の中をどんどん居心地良くしていってるわけです。



これからどんどん暖かくなるし、次はベランダの設備を整えていこうかなと思ってます。

構想があるんだ~。


また何か新しい遊び道具が増えたらブログで紹介したいと思います。






最近の空想委員会は曲作り作業を頑張っております。

曲作りってストレスがハンパないんですよ。

良い物を作りたいと思うからこそのストレスとでもいいましょうか。


しかも、周りの友達バンドたちがいろんなところで楽しそうにライブをしている様子とかをツイッターとかで見ると余計に羨ましくてね。


「あ~、外で遊びたいな~」って思ってしまうのです。w



早くライブしたい。

4月には東名阪で2daysずつのライブをします。

初日はゲストを招いてのツーマン。
翌日はワンマンです。


既にワンマンの方は全会場売り切れましたが、ツーマンの方はまだもう少しチケットがあるそうです。


久しぶりのライブで弾けまくる私の様子を是非観に来てください。

しかも、ツーマンだと私はさらにはしゃぎますのでね。w


一緒に遊びましょう!

現在チケット発売中なので、お買い求めになってください。


詳しくはこちらへ。


ライブの詳細はこちらです。





ということで、今日はこの辺にしましょうかね。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

楽にいこう!!



良い夢を~。


こんばんは。

空想委員会の三浦です。

ご機嫌いかがでしょうか?


私は、良くもなく悪くもなく、という感じです。

普通です。


3/6は「MUSICにゅっと。」の『にゅっと祭』の公開収録のため演奏し、翌日の3/7は『JAPAN'S NEXT vol.7』に出演して演奏してきました。

ライブ2days。

「MUSICにゅっと。」の『にゅっと祭』の方は普段なかなか一緒のイベントに出演する機会がないような方々とご一緒できて、凄く新鮮でしたね。

刺激をいただきました。

ライブはこんな感じで。




持ち時間の関係で3曲しか歌いませんでしたけど、普段あまりロックバンドのライブに行く機会がない方にも「ロックバンドもいいな」って思ってもらえてたら嬉しいです。


これを機会に、空想委員会を何卒よろしくお願いします。




終演後に共演のずれやまズレ子さんと写真撮ってもらいました。

ずれやまさんのステージは「さすが!」って感じでした。

勉強になりました。


ありがとうございました!




そして、翌日は『JAPAN'S NEXT vol.7』@代官山UNIT!

初めて呼んでいただいたこのイベントで、トリを務めさせていただきました!

対バンには仲良くしてもらっているSAKANAMONがいたり、前にラジオの収録で一緒になってご挨拶させていただいたこともあるDrop's がいたり、以前対バンさせてもらったこともあるRhythmic Toy Worldがいたりと、すごくリラックスしてライブができました。


イベントの趣旨は、「次世代を担うバンドと出会うイベント」というものでしたので、空想委員会もこれからもっともっと頑張って、次世代を担っていきたいなと思いました。

やる気いただきました!


ありがとうございました!


その日は全バンド参加の打ち上げもありまして、大変楽しく打ち上がらせていただきました。




という感じで、ライブ2daysだったわけですけど、改めて、自分が音楽をやってる理由を再確認しましたね。

ステージで歌いたいから続けてるんです。

それがないと音楽やっていけないです。


これからもライブができるように、ライブにお客さんが来てくれるように頑張っていこうと思いました。



前回のブログでも書いたけど、空想委員会は4月に東名阪でツアーをやります。

先日、チケットの一般発売が始まりまして、どの地区もワンマンは即完だったみたいですね。

ありがたいことです。


2マンの方はまだチケットが買えるみたいなので、是非こちらにも足を運んでいただきたいなと思います。


せっかくなんで、もう一回前回のブログを読んで、対バンさんのことも知りつつ、当日をイメージしていただけると嬉しいです。


よろしくお願いします。


ライブの詳細はこちらです。



というわけで、今日はこの辺にいたしましょうかね。

『JAPAN'S NEXT vol.7』の日に買った物たちは、またの機会にブログで紹介したいと思います。



最後まで読んでくれてありがとう!


良い夢を!

こんにちは。

空想委員会の三浦です。


こんな時間にブログを書くのは結構珍しいことなんですが書きますね。

というのも、4月に空想委員会が主催する東名阪のツアー「空想委員会 presents 2015年度新歓演奏会」のチケット2次先行受付が本日(3/2)の23:59までなのです!

もう一回言うよ。


3/2の23:59まで!!


久しぶりに文字の色とサイズを変えたわ。w


このツアーは東京、大阪、名古屋でやるんだけど、どの場所も2daysなんです。

初日がゲストバンドを招いてのツーマンライブ。
2日目がワンマンライブです。


今回のブログではそれぞれの会場で一緒にライブを作ってくれるゲストバンドを、私の個人的な目線から紹介したいと思います。


まず、最初に言っておくのは、


空想委員会が呼んだバンドなんだから間違いない


ってことです。



まず、4/3(金)、大阪。
心斎橋Club JANUSで行われるライブのゲストは


夜の本気ダンス




去年やった「大歌の改新」にも参加してくれたバンドなので、知ってる人も多いと思うんだけど、ま~かっこいいよね。

かっこがよろしいよね。

昨今のミュージックシーンに「踊れるロック」というのは沢山あるんですが、夜の本気ダンスの「踊れるロック」はちょっと違うんです。


さっそくライブの様子をご覧いただきましょう。






もうさ、最初っからかっこいいじゃん。

「大歌の改新」でも何公演か一緒にライブさせてもらったんだけど、毎回テンション上がっちゃって。

大好き。

空想委員会と夜の本気ダンスが本気で踊ったら、その日のライブはどうなっちゃうんでしょうか。w

会場の心斎橋Club JANUSは非常に素敵な場所ですよ。

ダンスするにはもってこいのライブハウス。


踊りたいね~。w

これは踊りたい。


夜の本気ダンスが対バンであるからこその、空想委員会の本気ダンスをご堪能ください。w






次は東京。

4/10(金)、会場は代官山UNITです


この日のゲストは

Lyu:Lyu




Lyu:Lyuとはもうすごく仲良くさせてもらってまして、大歌の改新にも出てくれましたね。

Lyu:Lyuはギターボーカル、ベース、ドラムの3人編成なんだけど、その編成だからこそのかっこよさが凄くあると私は思ってます。

何よりも、ボーカルのコヤマ君の歌が刺さる刺さる。


もう何度も一緒にライブさせてもらってるけど、毎回グッサグサに刺されます。

そこが好き。

2015年3月4日にLyu:Lyu 初のライブ映像作品 『Lyu:Lyu ONE MAN LIVE 2014「ディストーテッド・アガペーの世界」』を発売するんだけど、その中から「暁」という曲のライブ映像をご覧ください。






どう?

刺さった?


この「暁」という曲、大好きな曲なんだけど、聞くたびに体内からよくわからないウワってわき上がる物があるんです。


それを是非皆さんにも体感していただきたい。


歌を聞かせるギターロックバンド同士のガチンコ対バン。

是非堪能してください。




そして、最後は名古屋。

4/17(金)、会場は池下CLUB UPSET。


ゲストバンドは

シュノーケル


皆さん、シュノーケルというバンドをご存知か?

知らない人はこの機会に知っておいた方がいい。


なぜなら、私、空想委員会の三浦が今こうして皆さんの前で音楽をできているのはこのシュノーケルというバンドがいたからだと言っても過言ではないからです。



まず、四の五の言わずに曲を聴いて欲しい。







シュノーケルというバンドは私が空想委員会というバンドを組む前から知っているバンドです。

もういろんなところでしてる話なので、知ってる人もいると思うんだけど、もう一回ここで書かせてください。


私が東京に出てきて、音楽をやりたいけどどうやってやったらいいのか、何をやったらいいのかわからず、ただ毎日が過ぎていた頃。


下北沢にある251というライブハウスに行く機会がありまして、そこで初めて「シュノーケル」というバンドのライブを見たのです。


そのとき、ボーカルの西村さんは「僕たちこれからメジャーデビューします」とMCで言って演奏を始めたわけです。

そもそも、私が知ってるバンドと言えば、既にメジャーデビューして大活躍しているバンドか、あまりお客さんも呼べず、小さなライブハウスで細々と活動をしているバンドか、の2種類しかいなかった。

これからメジャーデビューするバンドを見るのは人生で初めてでした。


で、ライブが始まったらもう物凄いんですよ。

演奏が上手だとか下手だとか、会場を盛り上げるのがうまいとかそういう次元じゃなかった。

とにかくかっこよかったんです。


そのバンドの世界観が30分という持ち時間の中に満載というか。

これがメジャーデビューするバンドか、って打ちのめされたのを今でも覚えてます。


当時の私と言えば、バンドを組みたいけどメンバーも集まらないので一人で弾き語りをしてるような状態だったので、余計に響いたのかもしれません。



ライブ後に私はすぐに物販に並び、そこで売ってる音源を全部買いました。


私の音楽人生で、バンドとしてデビューするということを初めてリアルに見せてくれたバンドでした。



その後、私はシュノーケルのライブに何回か足を運びまして。

渋谷のクアトロにも行ったなぁ…。

懐かしい。


最初のライブからどんどん会場にお客さんが増えていくのを、実際に目の当たりにしてきました。


その後、シュノーケルは活動を休止します。


その間に私は空想委員会でインディーズデビューし、ボーカルの西村さんはソロ活動をされていたので、空想委員会のイベントに出演してくれないかと、会場に直接交渉に行ったこともありました。



そうこうしてるうちに空想委員会はメジャーデビュー。

何年遅れたかわからないくらいだけど、やっとシュノーケルと同じところに来れたって感動したわけです。


いつかシュノーケルと一緒にライブをやりたいなと思っていた私の夢は、このまま叶わないのかなぁと思っていたのでした。



しかし!

シュノーケルが活動を再開したのです!


ここぞとばかりにライブへのオファーをしたところ、快諾してくださいまして。


やっと名古屋でツーマンライブができるというわけなのです。



歴史があるでしょ?w

私にとっては本当に特別なライブです。


是非とも立ち会っていただきたい!



私の夢の一つが叶う瞬間を見届けて欲しいです。






という感じで、ゲストの3バンドそれぞれに思いがあって、それをぶつけさせてもらえるこのツーマンシリーズが本当に楽しみです。


なぜこの組み合わせなのか、この組み合わせで出来上がるライブはどんな風になるのか。


一緒に楽しんでいただけたら幸いです。



もう一回書きますが、チケット2次先行申し込みは


3/2の23:59まで!!




お忘れなく!


チケット申し込みはこちらから




真っ昼間にブログ更新したのは、せっかく先行申し込みのチャンスを逃して欲しくなかったからです。


最後まで読んでくれてありがとう!


また書くね。



↑このページのトップへ