月別アーカイブ / 2013年12月

こんばんは。

空想委員会の委員長、三浦です。

年の瀬の忙しい時期、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


私は今日、空想委員会の音出し納めをしてまいりました。

友達バンドたちが年末のカウントダウンイベントに出演し、大暴れしてるときにリハスタで黙々と曲作り。

しかも、曲作りのときって結構スタジオの空気が重~くなるので、「なんて年末だ!」って思ってました。


ただ、2013年を一緒に戦ってきた仲間ですからね。

最後は空想委員会のメンバー、顧問のテディ氏、そして購買部の女将さんで食事をしてきました。


今年も一年お疲れ様でした。


来年も頑張ろうと。



そんなわけで、今年のバンドとしての音出しが終わったところで、今日は個人的なことについてのブログを書きましょう。


三浦委員長のプライベートがチラリ


です。w




そう。

12/24、クリスマスイヴのことです。


前々から言ってたんですが、実は私、Perfumeさんのワンマンライブ@東京ドームのチケットを手に入れたわけですよ。


思えば、「Perfumeのライブに行きたい!」って思って、ホームページを見てみたら、東京ドーム2daysをやるというじゃないですか!

でも、よくよく見たら既に売り切れ。


リサーチ不足だった…。

と自分を呪いましたが、数日後に新たな情報が!!



なんと、追加席分のチケットを販売するらしい!!


ソッコーで申し込んだんです。



そしたら、当選したんです!!w


2013年の運をそのときに一気に使い切ったんですね。w




ただ、幸運と同時に欲張った私に襲い掛かったのは、同行者探しの負の連鎖…。

そうなんです。

欲張ってチケットを2枚申し込んでしまったんです。




私の構想はこうでした。


12/24、クリスマスイヴに可愛い子を誘って東京ドームへ。
素晴らしいライブを堪能し、その後は食事にいってライブの余韻に浸り。


そこから始まる二人のラヴストーリー。




みたいな。



しかし、完全に甘かったのです。

12/24に暇な女の子の知り合いなんて、なかなかいないですよ。


というか、そもそも女の子の知り合い自体が少ないですよ。


同行者探しは難航しました…。




12/22、空想委員会はワンマンライブツアーの追加公演を行いました。

その際、『独占禁止法』という曲を演奏したんですが、その時私は言いました。



まだ、同行者が見つかっていない!


と。




しかし、12/24の17時、私は水道橋駅(東京ドームの最寄り駅)で待ち合わせをしていたのです。


待ち合わせ場所で先に待っていた同行者。

非常に楽しみにしている様子でした。


もちろん、誘ったのは私ですので、その日のチケットはプレゼントです。

私からのクリスマスプレゼントですね。





会場の外はライブを楽しみにする、幸せそうな人たちで溢れかえっていました。








もちろん、ライブは最高でした。

Perfumeのファンになってよかったと、心から思いました。


同行者も大いに楽しんでいるようでした。

誘ってよかったなと、心から思いました。



ライブでは物販も購入。

自分がライブのときによく言ってることですが、ライブで買ったものにはその日の思い出が宿ります。

私はこの二つのグッズに12/24の思い出を封じ込めました。


パンフレット



トートバック






ライブが終わり、興奮冷めやらぬまま食事へ。


もちろん会話もライブのことで盛り上がります。


自然と笑顔がこぼれます。


同行者はテンションが上がって、『チョコレイト・ディスコ』という曲のフリを真似する始末。



そのときの写真を撮りました。


同行者です…。
























そう…。

奴です…。


空想委員会でギターを弾いてる、佐々木(♂)です…。



誰も見つけられなかったんだぁぁぁ!!!



チケットを取ったときに勝ち組になったはずだったんです。


でも、負けたんです、私は…。




大惨敗です…。




ある意味で、一生忘れられないクリスマスイヴになりました。



佐々木は喜んでましたけどね…。





そんなもんです、私なんて。


自分の身の程を嫌というほど知ることになりました。




もう、欲張りません。

すいません。



皆さんも、欲張りすぎに注意ですよ。


何かを得ようとしたら、攻めに出る必要はあるんですが、やりすぎると私みたいなことになります。


反面教師です。


絶対に真似しないでください…。




以上、三浦委員長のクリスマスでした。



そんな私だっていうのを踏まえながら、空想委員会の新しい曲のPVを見てみてください。

きっと、見え方が変わってくるでしょう。w


それでは、ご覧ください!


空想委員会で、『プロポーズ』です!!


どうぞ!!



今日も長文にお付き合いいただきましてありがとうございました!!!


クリスマスの夜にこんばんは。


今頃皆さんは大きなケーキ、ご馳走を囲んで、楽しく、そして暖かいクリスマスを過ごしていることでしょう。


私は先ほど、晩御飯を自分で作って食べたところです。


ご飯、味噌汁(インスタント)、卵焼き(卵の賞味期限が迫っていた)という最高の組み合わせ。


非常に美味しい、クリスマスディナーをいただきました。


メリークリスマス。




さて、去る12/21、空想委員会のワンマンライブツアーが終了いたしました。

『空想委員会ワンマンツアー「天候ジンクス実証実験ワンマンライブの結果に関する研究論文発表とシンポジウムツアー』


という長~いタイトルのこのツアー。


大阪、愛知、新潟、宮城、広島、福岡、北海道、そしてファイナルの東京とライブをしたのですが、振り返ってみると全箇所にそれぞれのドラマがあって面白かったですねぇ。w


ニヤけちゃいます。

ニヤニヤ…。



やはり、バンドとしてはワンマンライブをするというのは夢でして。

自分たちの演奏だけを聞きにチケットを買って、会場に足を運んでくれることはこの上ない喜びです。


去年もワンマンツアーをやらさせていただきましたが、今年はその歴史を踏まえてツアーをすることが出来て、本当に幸せでした。


これから先、何回ワンマンツアーが出来るかわかりませんが、どんどん歴史が積み重なっていって、どんどん楽しくなっていくんだろうなと感じることが出来ました。


本当にありがとうございます。



2013年の活動の締めくくりとしてワンマンツアーがあったわけですが、早くまた皆さんに会いたくて仕方ないです。

またわいわいやりたいです。



しかし、そのためにはまたしっかり地に足をつけて、こつこつと頑張っていかなければいけないなとも思っています。


毎年、少しでも成長した姿を見せることが、応援してもらっている我々の恩返しです。


これからも必ず次に会うときには成長していることを約束します。


ですから、その姿を見に来ていただきたいです。


よろしくお願いします。





そして、バンド史上初めての「追加公演」もやらさせていただきました。

12/22、タイトルはこれまた長~い、

『空想委員会ワンマンツアー特別編~天候ジンクスに関する有識者懇談会と新作音源完成披露試聴会~』



追加公演ができるなんて…。

本当にありがたいことですよ。




しかも、今回は空想委員会が初めてワンマンをやった会場、渋谷Guiltyさんでやることができました。

感慨深かったです。




この追加公演、どうせやるなら普通のライブとは違うことをやりたい、と思いまして、新しい音源の試聴会を組み込ませていただきました。


参加した方々は楽しんでいただけましたかね?



バンドってなかなかリリースした音源についていろいろ言うのが難しいと思ってるんです。

一度店頭に並んでしまったら、手を離れてしまうといいましょうか。


皆さんの手元に巣立っていったかわいい音源がどういう風に聴かれているのかはわからないことなんです。



でも、音源に関してはこだわりを持って作ってますので、いつか機会があったら、「音」についてだとか、「録音の仕方」についてだとかを直接自分の言葉で説明できたらいいなと思ってました。


今回、せっかく追加公演ということなので、そういう時間を設けさせていただいたんですけど、やってるこちら側としてはとても新鮮で楽しかったです。



もっと皆さんに音源の作り方について知って欲しいなって思いました。



そもそも私がバンドをやる前は、皆さんと同じ立場だったわけです。

「これはどういう風に録音してるんだろう?」なんて思ったことなかったんです。



でも、自分が演奏する側になって、「録音の仕方とか、音についても知ってたらもっと楽しく音楽を聴けただろうなぁ」って思うんです。


楽しんで欲しいです。

我々がやってることを。


せっかくこっちは楽しんでるんですから、聴く側の皆さんにもそれを楽しんで欲しい。




今後も、こういった活動はやっていきたいなぁと思っています。

まあ、需要があればですけどね。w



その入り口として、今回「試聴会」を出来たのは大きな一歩だったと思います。





終わってみれば、ツアーを通して空想委員会はまた少し成長できたんじゃないかと思っています。


特に、ギターの佐々木と、ベースの岡田ですね。


最近の二人はとても頼もしいです。


私も負けないように、成長を止めないように、少しでも進化していけたら良いなと思っています。






2013年の空想委員会のライブはこのワンマンツアーで終了いたしました。


今年も一年ありがとうございました!


また来年もより一層のご愛顧を!!w



来年1月15日には新作「空の罠(下)」がリリースされます。


空想委員会の『今』が詰まった自信作です。


是非聴いてください!


よろしくお願いします!!





クリスマスの夜にこんな真面目な文章を晒してしまいまして、大変失礼いたしました。


クリスマス、楽しんで。




私は、仕事に戻ります。




メリークリスマス!!






あ、暇な人は新しいMVが公開になってますので、是非見てください。


私の渾身の演技を是非ご堪能あれ。w



どうもお久しぶりです。



シンポジウムツアー無事に終了しました。沢山の方が参加してくれて幸せでした。


みんないい顔してたなぁ~。笑ってたり泣いてたり歌ってたり手拍子したりジャンプしたり。お陰様で最高に楽しいツアーになりました。


参加してくれた方ありがとうございました!!


そしてツアーファイナルで重大発表しました。


2014年春、キングレコードからメジャーデビューが決定しました。


めちゃくちゃ嬉しいです。




せっかくだから俺の昔話でもしようかな~。



昔は自分に自信がなくて、ネガティブで(今の俺を知ってる人は想像つかないと思うけど。)しょうもないやつだったんですよ。ギターもくそだったし。


バンドは沢山組んでやったりしてました。ギターボーカルやってた時期あるしwけど自分に自信がなさすぎてすぐ諦めたなぁ。バンド辞めて、ふらふらしてた。

ふらふらしてたんだけど、やっぱりバンドやりてーなってなって、歌は無理だからギターをやろうってなって友達どバンド組みました。2、3年はやったかなぁ。バンドの活動は中途半端で、メンバーは就職活動やらなんやらでバンドは遊びでってな感じになってしまったなぁ。


けど音楽は好きだし、LIVEも好きで。
LIVEはうまくいかないことの方が多かったけど、続けたいって思ってて。


そんな中、対バンで出会ったのがベースの岡田君。

岡田君のやってたバンドがめちゃくちゃかっこ良くてファンでしたw沢山LIVE見に行ってましたね。

3ピースバンドだったんだけど、ギターを1人入れるかもなんだ~って言ってて、その時はやべえ超かっこよくなるやーん!って言ってた記憶があります。

けどいつまでたってもギターが加入しなくて聞いてみたら、バンドに合わなかったんだよね~ということで入れなかったみたいで。


んで帰宅して速攻で岡田君に俺ギターやりたいんですけど的な電話をしました。そん時は敬語だったなw

じゃあスタジオで合わせてみようかってなって、超緊張したけどなんとか一緒にバンドをやることに。

このバンドだったら、メジャーも夢じゃねーんじゃねーかと密かに思ってました。


がしかし、レコーディングでボーカルが来なくなってしまって休止。色々思うことがあったのでしょう。


バンドって難しいなって思わされたなぁ。

そしてまた宙ぶらりんになってしまって、バンドで飯食って行きたいなって頭の中の片隅にありつつも、就職活動とかした時期もありました。


そんな中、岡田君にいいボーカルいるからギターやってみない??というオファーが。


そこで出会ったのが三浦隆一。


委員長です。


最初はあまり乗り気じゃなかったのを覚えてますw


スタジオに入ろうってなってたんだけど、全然曲覚えて無かったしw


三浦君の第一印象はとにかく真面目そうな人だなぁって感じ。

三浦君は俺を見て、ヤンキーが来た~って心の中で叫んでたらしいですw

初対面なのに俺、ジャージで行ったからかなw

歌声とメロディに惚れたのを覚えてます。

んでスタジオ入ったりして、活動するなら音源を作ってからにしようってなって作ったのが『回顧録』

懐かしいなぁ。今でも買ってくれる方がいるのは本当に嬉しいです。


当時LIVEは2、3ヶ月に一回やる感じでしたね。

今年は76本。頑張ったなw


バンドの大会とか出たなぁ。優勝できなかったなぁ。めちゃくちゃ悔しかったのを覚えてる。


あまり活動できなかった1年でしたが、年末にレコーディングして作ったのが『懺悔録』


やベーのが出来たって、メンバーで話してたなぁ!
完全犯罪彼女、今でも人気ですからね。あの時のやべーは間違ってなかったってことですね。


そしてこのCDを作った時声をかけてくれたのがボス、テディさんです。

テディさんのことはもともと知ってたんですよ。イベンターさんって言って、一日のLIVEイベントを作る人でテディさんのイベントに出てたので。

空想があまり活動してないことはもちろん知ってたんですけど、もっともっと活動するなら手伝うよって言ってくれまして。

メンバーで飯食えように頑張ろうぜって決意しました。ジョナサンでw

メンバーには言わなかったけど、この時すげー嬉しかったのを覚えてます。

今までバンドやってきたけど、こういう話できたことも無かったし、みんなが同じ気持ちで同じ目標に向かえるのが本当に嬉しかった。

残念だけど、その話し合いでドラムの子は抜けてしまいました。けどちゃんと自分の考えを言ってくれたのは良かったと思う。活動の中で温度差が出てしまうと上手く行かなくなってくるからね。

せっかく決意したのにドラムいねーじゃんってなって色々声はかけたんだけどダメでね。


ってかテディさん声かけてくれたんだから、テディさん叩いてよってなって今に至りますw

初めて一緒に入ったスタジオは爆笑でしたよ、ドラムうますぎてw俺Movie撮ったもんw


決意したのはいいものの何をすればいいかわかんなかった俺らは路上やったりしたなぁ。

そして懺悔録のレコ発はお客さん5人くらい、CDは7枚くらいかな??



惨敗。


せっかく決意したのにあまりのショックで帰りの車内は鬼沈黙。危なく解散するとこでしたw


始まったばかりだしということで何とか気を取り直して活動。


LIVE出演の時は、オープンと同時にメンバーと一緒に入り口に立って、何番目に出る空想委員会です。よろしくお願いしますってフライヤーを配ったなぁ。

何度か心を折られましたが、LIVEを見て欲しくて必死でくばったなぁ。


三浦君が自作でMVを作ってYouTubeにUPしたのが好調に回転して行きましたね。


んで考えたのが研修ツアー。


ネットで空想委員会のLIVE見たい人!って声をかけて、手の上がった地域に行くというツアー。超無名の空想委員会は地方のLIVEハウスに出演できる訳が無いので、練習スタジオを借りてそこで無料LIVEをしました。

研修ツアーは2回やりましたが、とても嬉しかったのを覚えてます。

超無名な俺らを知ってくれていて、更にはLIVEにも足を運んでくれる方がいるなんてと。

京都、福岡、富山、大阪、名古屋、群馬、静岡に行きました。


多いところは20人。

少ないところは1人。


人数は関係なく全力で演奏したし、1人でもいてくれたのが嬉しかったしモチベーションがくっそ上がったツアーになった。

辛い時もあるが、嬉しいことが多い活動をしていたら大人からお声がかかりまして。

インディーズデビューするのでした。

超濃厚な一年でした。

年の始まりはいきなり解散かと思ったけど、年末にはまさかのインディーズデビュー。

頑張れば頑張った分返ってくる。伝えたいと思えば伝わるってのがわかった一年でした。


デビュー作『恋愛下手の作り方』はタワレコメンにも選ばれて、タワレコメン年間チャート1位に輝くという、信じられないことが。

LIVEハウスツアー、どの会場も待ってくれている方が沢山いるという信じられないことが。

ツアーファイナルは渋谷GUILTYでワンマン、ソールドアウト。


夏には、学生とコラボした夏休みツアー…



ワンマンツアー…



と、話したら切りが無くなってきたw


こんなに文章長く書いたの初めてだわw頭痛てー目が痛てーw


今年ももう終わってしまうけど、リキッドルームでワンマンできて、夢だったステージのサマソニ、日比谷野外音楽堂に立てて。



少しずつ夢が叶っていくのが本当幸せです。


俺等をどんな時でもずっと支えてくれてるスタッフのノザキさん。


今ではドラム兼社長のテディさん。


今の空想委員会があるのはこの2人のおかげ。



そして応援してくれてるみなさんのおかげ。


それ以外ないです。




メジャーデビューは遠いもので無理だと思っていましたが、今のメンバー、今のスタッフチームなら自信持ってメジャーで勝負できます。


大きいステージでも、小さなステージでも、変わらず皆さんに素敵な音楽を届けられるよう、全身全霊で演奏していきます。


約束します。


信じてください。



これからの空想委員会を見逃さず見ていてくださいね。







意味不明な部分たくさんある文章だったと思うけど、最後まで読んでくれてありがとう!







メリークリスマス!!


photo:01






↑このページのトップへ