月別アーカイブ / 2013年05月

こんばんは。


空想委員会の三浦です。




いきなりですけど、最近、はまってる物をご紹介いたします。


まずは「ゲスの極み乙女。」というバンド。


こういうバンドさんです。









こちらのバンドさん、偶然PVを見る機会がありまして、それまで名前だけ知ってたんですけど、曲は聴いたことなかったんですね。



で、見てみたら

うおぃ!!


ってなったわけです。


そっからもうずっと聴いてます。


こんなにバンドで好きになったの久しぶりです。


いつぶりだろう…。



思い出せないや…。w


ともかく久しぶりです。





で、先日渋谷O-nestで行われた「スぺシゃ列伝」というライブに行ってきました。


行ってきました、というか、ご招待いただいて勉強に行ってきました。







楽しいライブだったぁ…。



ライブで生演奏を聴けてあんなに興奮したの、いつ以来だろうか。


イントロが始まって、



キタキタキター!!


ってニヤニヤしたの久しぶり。w




ホントに見に行けてよかった。




で、普通にファンなので買っちゃうよね。



$空想委員会委員長の三浦の『恋愛なんてめんどくさい』




ギターケースに付けます。






そしてそして、対バンで出演していた「きのこ帝国」というバンドさんのライブを初めて拝見したんですが、こちらのバンドもまたかっこよかったですねぇ~。




ほとんど名前しか知らない状態でライブ見たんですが、最後まで全くあきませんでした。



こういうバンドさん。






めっちゃライブ良かったです。



またライブを見たいバンドさんですね。

今後も注目していきたいなと思います。





ここまでが、最近心が動いたバンド紹介のコーナー。





もう一個心が動いたものがありまして、ズバリ、




紙兎ロペ





どハマリしてます。


$空想委員会委員長の三浦の『恋愛なんてめんどくさい』



うちにはテレビがないので、全く彼らの事知らなかったんですが、雑貨屋さんでモニターに映像移してグッズを売ってたのね。


その映像が超面白くて、気付いたらもうファンですわ。



ネットに上がってる動画を片っ端から見倒してますわ。




一人で部屋で声出して笑ってます。




いや~、好きなものが発見できると、毎日がちょっとだけ楽しくなるよねぇ。



私、楽しいです。w







また何か



うおぃ!!




っていうのがあったらブログに書きます。






あ~、楽し。





あ、明日は月に一度の定例会議、「空想委員会オンライン会議」ですぞ!



忘れずに参加してください。


時間は22時から。


会議室はこちら。

会議室




番組宛のお便りも受け付けております。

会議中に読まれるかも!?



そして、毎月発行している「空想委員会新聞」でも読者の方からのお便りのコーナーがありますので、そちらでもお便り募集してます。





どちらもよろしくお願いします!!





さ、「ゲスの極み乙女。」聴こうかな。


それとも「紙兎ロペ」見ようかな。




あ、いや、ダメだ。



曲作らなきゃ…。




じゃあ、今日はこの辺で。



またね。

空想委員会の三浦です。

こんばんは。



前回のブログは「空想委員会曲作り合宿」の合宿所からお送りいたしました。


合宿における独特の緊張感と、それに全然関係なくのらりくらり過ごしている私のゆるさは読者の皆様にちゃんと伝わりましたでしょうか?



少しでも


面白そう


って思ってもらえたら光栄です。



今日は合宿が終わってからのお話。



合宿が終わってから、渋谷クラブクアトロに向かいました。


今年は結構ご縁があるクアトロさん。


この前演奏もしたし、KEYTALKさんのワンマンにも行ったしね。


今回はこちら、


どん!!


$空想委員会委員長の三浦の『恋愛なんてめんどくさい』





indigl la Endさんのワンマンライブでした~。


この夏、空想委員会が初めて企画する対バンツアー『大歌の改新』に出演してくださることは皆さんもうご存知ですよね?



ご挨拶に伺った次第であります。



実を言いますと、ボーカルの絵音さんはずっとお会いしたい人の一人だったんです。


というのも、私が最近はまっているバンド



ゲスの極み乙女。



のボーカルもやられているんですね。



indigl la Endも独自の音楽で人気を集め、さらにゲスの極み乙女。でまた別の感じの音楽をやっている。


両立している。



この人はいったいどんな人なんだろう?

って思ってたんです。




今回はライブ後ということでたくさんお話しすることは出来なかったんですが、ご挨拶だけでもできてよかったなと。


次に会ったときはいろいろお話うかがいたいなと思ってます。


楽しみ。





ライブで刺激をいっぱい受け、さらにはお会いしたかった方に会えて、大満足だったのでした。






で、今日。



合宿中にあまり寝れなかった分もしっかり睡眠をとりまして、午後からは髪の毛切りに行ってきました。



襟足とかだいぶ長くなってたのでね。



$空想委員会委員長の三浦の『恋愛なんてめんどくさい』




普段あまり読まない雑誌を、ここぞとばかりに読み倒してやりました。




結果はこんな感じ。



$空想委員会委員長の三浦の『恋愛なんてめんどくさい』




パーマネントをあてましたよね。


ちょっとだけ、色気づきました。


すいません。




しかしながら、これでちょっとはバンドのボーカルとしての存在感が出たらいいなと。


なにせ、最近ライブを見させていただくバンドさん、みんなボーカルさんの存在感で凄いんです。



Lyu:Lyu、GOOD ON THE REEL、そしてindigo la End。



みんなボーカルさんが眩しい。




それなのに、空想委員会というバンドでボーカルやってる奴、オーラなくね?


みたいな。




か?



みたいな。




ナックルの「天上不知唯我独損(ハコワレ)」で殴られて、ポットクリンがトリタテンに変わったのかな?


みたいな。



強制的な「絶」状態の期間なのかな?



みたいな!!






「天上不知唯我独損(ハコワレ)」で殴られたわけではないです。



というか、常にオーラは全開のつもりです。






今後のライブで皆さんにお会いするのが楽しみだ~。



生まれ変わった私の


まがまがしいオーラ



をとくとご覧あれ…。







---------------------------------------------------------------------------


空想委員会初の自主企画対バンツアー『大歌の改新』

チケット発売中です。

もうすぐ売り切れそうな会場が多数あるそうなので、お急ぎください。


詳しくはこちら。

大歌の改新特設サイト

現在、『空想委員会 曲作り合宿』の合宿所からお送りしております。


空想委員会の委員長、三浦です。



こんばんは。




ギター担当の佐々木氏とベース担当の岡田氏は各々ヘッドフォンをし、楽器を弾き始めました。



$空想委員会委員長の三浦の『恋愛なんてめんどくさい』



私はというと、お二方にイメージを伝えた後はやることがあまりないので、こうやってブログを書いている次第です。




そういえば、今日、『大歌の改新』のチケット一般発売が始まりましたね。


東京公演は即完だったそうで。


本当にありがたいことです。




東京で対バンするKEYTALKさん。


思えば、初対面は新潟のライブでしたねぇ…。



そのときに「一緒にツーマンライブとかできたら楽しいね」という話で盛り上がりまして。



やっと今年の夏に東京で実現されます。



長かった…。w




そのライブが即完というのはとても嬉しいです。




他の会場では場所によってゲストの方々が異なるんですが、もうすぐ売り切れそうな会場もあるようですね。



ありがたいことです。





対バンツアーをバンド史上初めて行う空想委員会ですが、ワンマンツアーとはまた別のプレッシャーを感じております。



ワンマンだったら仮にお客さんがゼロでもきついのは自分たちだけなので別にいいんですが(ホントは全然良くないが)、他のバンドさんをゲストとしてお招きしておいて、お客さんが来てくれないとなると、もう救いようがありません。



死をもって償うしかありません…。




だから今回、初の対バンツアーが好評であることが凄く嬉しいです。



まだ売り切れてはいませんが、チケットの残りが少ない会場もあるようなので、チケットを取ろうと思っている方は取り逃しのないようにお気を付けください。







さて、タイトルにも書いた言葉、


現状維持では後退するばかりである。


が、今回のテーマです。


これはかの有名なウォルト・ディズニーさんのお言葉だそうです。




バンドって、まさにこれだと思うんですよね。




飽きられたら終わりだと思うんです。



だって、世の中にはどんどん新しいバンドが出てきますから。



常に聴いている人に




うぉい!!!

そう来たんかい!!





って思わせられないバンドに用はないと思うんです。



これ、自分が完全なるリスナー側だったときに常々思っていたことです。



最初は凄く好きだったのに



またこの感じか…。



って思ってだんだん聴かなくなった音楽も結構あります。




人間は飽きていく生き物ですからね。



リスナー側から演奏する側に変わった今も、自分が思っていたことは忘れないでいたいなと思うんです。







今回、合宿を行っているのは、バンドとしてイメージを共有するイメージをより具体的に、より明確にするためです。



その先に、空想委員会を応援してくださる方の期待を、良い意味で裏切るためのヒントがあると思っています。




バンドとして、



できることをどんどん増やしていく。

表現の幅を持たせていく。




それをしないと後退していく一方です。





常に新しく、面白いと思ってもらえるバンドでありたいと思います。





まあ、この合宿の成果がどれくらい新しい音源に反映されるかはわかりませんが、今言える事は




乞うご期待!!





ってことですかね。w




なんか、面白いことになりそうな予感しかしません、私。w





楽しんでやったことで、皆さんを楽しませることが出来たら万々歳です。





制作期間の空想委員会はどんどん神経をすり減らし、生気がなくなっていきますが(私はなりませんが)、どうか温かい目で見守っていただけると嬉しいです。



どうぞよろしく。






※皆さんからのブログへのコメントや、Twitterのリプなどホントに励みになってます。


いつもありがとうございます。


$空想委員会委員長の三浦の『恋愛なんてめんどくさい』

↑このページのトップへ