こんばんは。

空想委員会三浦です。

昨日は盛岡で歌いました。
タイトルはズバリ「テレビ岩手 5きげんな!内丸大縁日 前夜祭」でした。

そう。
祭りだったのです。
呼んでいただいたのは去年に続いて2回目。
大学4年間を過ごした盛岡でのイベント、しかも私がアナウンサー試験を受けて見事に落ちたテレビ岩手さん(心から感謝してます)からのオファーで歌えるのは本当に嬉しい事です。

ありがたかった。
そして本当に楽しかった。
私の生まれ故郷は青森県八戸市です。
しかし、私が音楽の魅力に取り付かれてしまったのは岩手大学にいた4年間のおかげです。
空想委員会の「マフラー少女」という曲も盛岡に住んでいるときに作った曲です。

そういう縁がある場所に帰って歌うときに、みんなはいつも「おかえり」と言ってくれます。
それが本当に嬉しい。

今年はあと2回盛岡に帰る予定です。
また盛岡で歌えるのを楽しみにしてます。



というわけで、この夏は祭りで歌いまくってきた空想委員会ですが、いよいよ次がこの夏最後の祭りです。
9/22の日比谷野音は空想委員会が企画する最高なお祭りです。
夏の締めくくりとして、この祭りシリーズの締めくくりとして歌わせいただきます。
「劇的な夏革命」の集大成、お見せいたします。
お互いに楽しみましょう。


さあ、いよいよだ。



今日はお昼くらいに用事を一つ済ませた後に欲しかったCDを買い、マッサージ行って体をほぐしたり、野音に向けて気合いを入れるために散髪してきました。


一日にいっぱい詰め込んで充実した日でした。

買ったCDは改めて紹介するね。

いつもブログにコメントありがとう。
励みになってます。

野音まで突っ走ろう!