栗城史多 公式ブログ

2012年秋季エベレストで重度の凍傷になり手の指9本を失うも、2014年8000m峰を単独無酸素で登頂し復帰。今秋にエベレスト単独無酸素生中継登山に再挑戦!生中継を通し自分の山に向かう人を増やします。

今日は、標高6700m地点まで上がってきました。

ブルーアイスが出てきていて雪もまだ不安定で、ほとんどかかとが浮いた状態で登りました。

一進一退の攻防戦ですが、これが秋のエベレスト。

雪、風、氷の状況を見極めながら、集中して進みます。

そして楽しむ事を忘れずに。全てに感謝。


*写真中央よりやや左に栗城
1001-01*写真中央よりやや左に栗城
1001-02

今日はキャンプ2まで来ました。朝のうち晴れていましたが午後から暴風雪になり、毎日モンスーンによる雪との攻防戦です。

キャンプ2にも大量の積雪がありますが、この上はさらに雪が深く、まだ雪崩が起きそうな不安定な雪が積もっています。

これから、この雪とどう友達になるか考えます。

 

今朝再びアドバンス・ベースキャンプ(ABC)を出発して、標高5800mまで上がって来ました。

朝からまた雪が降っていますが、あまり降り積もる感じはないので、明日天気が回復したら壁を登りたいと思っています。

皆さんからの応援のコメントに、力をいただいてます。ありがとうございます!!

160928

↑このページのトップへ