7月31日開催する、ムッタ月面着陸記念のファンクラブイベント。
アニメ『宇宙兄弟』主人公ムッタ役の声優 平田広明さんをお招きして、ムッタの台詞を朗読していただきます!
 
あなたなら、どのシーンを聞きたい?
5つの候補から1つ選んで下さい!何が選ばれるかはあなた次第★
URLをクリックするとそのシーンの漫画が読めちゃいます♪
 
A:人間は”天候”には勝てない
 
B:宇宙服は俺らの味方だ
 
C:ヒビトがいない部屋
 
D:ジョーカーズ、ポスター撮影
 
E:ムッタ、シャロンへのメッセージ
 
投票はLINEにて受付中です!
投票の方法は……
①「小山宙哉」をLINEの友達に追加
②トーク画面で「投票」と話しかける
③投票画面へのリンクが出てきます!

当日はイベントの様子をネットで生配信しますので、行けない方もぜひ投票してみてくださいね!※


CKVfSyOUcAAtvqc
 

3


7/23 26巻発売 & ムッタたちの月面到着まで…<<あと 3日>>!!
 
今日は男より”男らしい”!?愛する家族への熱い思いを胸に宇宙を目指すジョーカーズの紅一点ベティ・レイン!
 
ムッタもひるむくらいの気の強さをそなえたベティ。その裏側には、ブライアンと同じ事故で夫を亡くした辛い過去がありました…。
 
 
「ねえママ 月から見た地球ってどんなかな?」
ひとり息子・クリスにとっても辛い事故から3年。ふたたび、宇宙への興味をもってくれた彼からの問い。
父親の代わりにベティが答えることを誓い、月面を目指します!
 
 
果たして明日のジョーカーズは誰!?

0f9214c4c9af750fa5dd3e1bcb9986ef-640x480
 

将来、人類が宇宙にでて活躍できるように、
宇宙空間を飛び回るゴミを掃除をする会社を立ち上げた、岡田光信さん。
 
小山宙哉公式サイトでは、岡田さんが現在取り組んでいることや、
体験したワクワクした出来事をエッセイ「宇宙掃除」として毎月お伝えしています。
 
夢を実現するために、岡田さんが色んなことに一生懸命チャレンジする姿は、
まさに「宇宙兄弟」のキャラクターのようで、エッセイを読んでいるとすごくワクワクします!
 
今回公開されたエッセイのタイトルは、「論文300本ノック」。
 
誰も挑戦したことのない宇宙掃除。
アメリカの企業を見学し、宇宙掃除の手がかりは、
無人の人工衛星にあることにたどり着いた岡田さんは、
エンジニアを集めて人工衛星を自分たちの工場でつくることに決めました。
 
・・・でも、そもそも人工衛星ってつくれるの?
 
人工衛星の開発を一から勉強するために、
岡田さんは宇宙の学会の論文を、世界中からダウンロードし、集めます。
その数なんと300本、すべて英語。(!)
加えて論文の内容は、物理学、工学などの難しい単語のオンパレード。
 
はたして人工衛星開発の糸口はつかめるのか・・・!?
 

★コラム「宇宙掃除」はこちらから読めます!

 

↑このページのトップへ