北条かや 公式ブログ

文筆業 86年金沢生まれ。同志社大学社会学部卒業、京都大学大学院文学研究科修士課程修了。著書『本当は結婚したくないのだ症候群』『こじらせ女子の日常』『整形した女は幸せになっているのか』『キャバ嬢の社会学』。

⬛ログミーさん独自取材
女性にとっての結婚は社会的承認? 独身インタビューから見えてきたもの

⬛ウーマンインサイトさん、インタビュー
私たちはもっと結婚から自由になっていい

⬛messy さん、インタビュー
「本当は結婚したくないのだ症候群」とは、どういうことなのか?

⬛産経新聞iRONNA 寄稿
「保育園をつくるな」論争にみた戦後ニッポンの悲しい必然 :北条かや

⬛AM さん
北条かやさんと小胸女子の座談会 

⬛note
2016/05/01の記録|B面の北条かや 

⬛楽待不動産新聞 寄稿
出世する人としない人とでは「年収400万円」もの差が! 業界別に調査した結果


image

モーニングCROOS、次回は6月に出ます。



北条かや

喫茶店のモーニングって何となく垢抜けないイメージがあったけど、初めて行ったらすごく良かった。なんで今まで知らなかったんだろう。トーストにサラダ、ハッシュドポテトとオムレツ、コーヒーやらカフェオレ、カプチーノやらのドリンクがついて650円。しかもドリンクはお代わり自由だった。これはトーストのワンプレート。
image

こっちはワッフル。
image

ドリンクはお代わり自由だったので、紅茶を3杯も飲んだ。なんの茶葉かも分からないし、最高に美味しい!というわけでもない。まして喉なんて渇いてもいないのに、沢山飲んだ。お得なのか、損なのか分からない。
image
いや、これは友人と「お得だね~」とか言い合って、わやわや楽しむための時間なのだ。朝の時間を、牛丼2杯分くらいの値段で、牛丼の2倍くらいの時間をかけて過ごす。そういうゼータク、というか価値観なのだ(?)。楽しい。楽しすぎる。牛丼もいいけど、モーニングもなかなかやぞ。
喫煙OKなお店だったから、タバコをふかしながら新聞見てるおじいちゃんがいたり、出張中のビジネスマンが日経読みながら、ワッフルにたっぷり、シロップをかけていたり。隣の人をチラチラ観察する距離感が楽しい。
image

朝から話し込んでいる中年女性たちもいた。つい耳をそばだててしまうが、肝心なところが聞こえない。
店内にある、(私には)謎の絵画も目新しい。なんだこれは。センスが絶妙なお店が多いであろうことも、またモーニングの醍醐味だろう。分かんないけど。
image

慌ただしいようでゆっくり過ぎていく時間。早起きは三文の徳というけれど、あまりにも楽しかったのでつい気分が大きくなり、友人に奢ってしまった。お会計1300円也。あ、今週の金曜日(22日)、夜10:00からのAbema Wave に出ます。

↑このページのトップへ