人気が出ちゃうと、一般的なこと、薄っぺらいことしか出来なくなっちゃいます。
一番知らない人に、合わせちゃうからです。
そして、薄利多売になるので、安い値段で対応出来る反面、気軽に話しかけやすい反面、悪かろうな対応、薄い対応になりがちです。

だから、一人ひとりに合わせた対応を考えると、やっぱり一人に対応出来る範囲には限界があって、学校の一クラス位までなんですよね。ちゃんと、名前と顔と内容覚えて対応出来る上限がね。

コアなお話には、必要な人の数がどうしても少なくなります。
だから、どうしてもそれなりのお代金にしないと、お仕事にはならないし、今のシステムでは暮らしにくい。だから、高額になりがちなんですね。
また、マージンの問題もあったりします。
手数料とかね。
確実に受け取れる金額、にするわけです。

だけど、確実に困っている人からしたら、そんな高い代金払えないよ、だけど、必要なんだよ、って人が多いわけで。
払えるけどけちる精神性の人は論外やけど、世の中払いたいけど、払えない人が多いんです。

どうしたら、循環していくのかな?

今の私は、お金にこだわらなくても、生活自体は出来ます。食べてはいるし。
とはいえ、カツカツなんやけどね。
どうしたら、皆幸せになれるのだろうね?