月別アーカイブ / 2015年04月

リネン

やすひさの無料メール講座を受けてくれている人への
特別なメルマガのバックナンバーです。
気になる方は是非受け取ってみてください。


「楽しんで勝つ」人養成無料メール講座

お名前
姓) Must
例: 安久
名) Must
例: 鉃兵
メールアドレス Must
例: yasuhisa@teppei.com
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
※登録確認のメールが必ず届きます。その確認メールの指示に従って操作頂くと、
翌日からやすひさのメール講座が届きますので、くれぐれも確認メールにご注意ください。
迷惑メールに届いている可能性もありますので、注意してください。
 

あなたへ

 

だいぶ暖かくなってきて、ちょっと気が緩みがちな今日この頃

 

あなたはいかがお過ごしでしょうか?

 

やすひさは暴飲暴食をしたせいなのか、体調不良で午前中休んだりしております(笑)

 

でも、治りまして元気です!

 

元気ついでに、おなかのたるみが気になりだしたので、

 

お風呂で運動を復活させました。

 

お風呂足踏みサーキットです!

 

やすひさは平和戦略会議という、平和団体の社団法人で議長もしているのですが、

 

平和戦略会議の事務総長の岡空さんの奥さんが、黒田恵美子さんという、

 

運動指導の先生で、著書やらテレビやらにでる有名な先生なんですね。

 

で、前に相談したんです。恵美子さんに。

 

「やせたいんですけど!」って

 

そしたら、

 

「てっぺいさんはこれがいいわよ」

 

って教わったのが、足踏みサーキットです。

 

1分間足踏みをして30秒筋トレをする を5回繰り返す。

 

「太ももの筋肉量を増やすとやせるわよ」

 

というので、この5回のうち一回はこれをやったらということでした。

 

 

 レッグランジ

 https://youtu.be/EtRGMvvXTvw

 

 

で、やすひさは時間を有効に使いたいので、

 

お風呂でそれをするんです。

 

スクワッドや腹筋もします。

 

真っ裸で、風呂で腹筋とかしています(笑)

 

想像するとかなり笑える光景です(笑)

 

汗をかいても風呂なので問題無いのが、さらに良い^^

 

 

さてさて、今日は少し経営寄りの話しをしようかと思います。

 

まあ、今日は務めている人にも必要だろうなぁという感じの内容です。

 


前回は「事業との向き合い方(推進と撤退)」に関しては、かなりの反響を頂きまして、

 

特に熟練の経営者の方々からは、

 

「わかる!」

 

という共感を頂きました。

 

苦しいですけど、それを決断しなければならない時があるということですね。

 


今回はやすひさの昔話

 

やすひさは2006年に自分の会社をつぶしかけました。

 

2004年からどんどんと右肩下がりにになっていき、

 

2005年には本当に苦しくて苦しくて、

 

毎月の資金繰りで命をすり減らし削りながら生きていました。

 

その辺詳しくは著書『日本唐揚協会のつくりかた』に書いてありますので端折りますが、

 

やすひさはその時、

 

 

信用する=すべて任せる

 

 

と勘違いしていたんですね。

 

もちろん権限委譲という風に、

 

自分の権限を人に渡して、

 

その人に采配を振るってもらうことは大事なのですが、

 

すべてを委ねるのは間違いです。

 

自分が責任を負う以上、すべてを委ねるのは間違いなんです。

 

これが最初全然理解できなかったんですよ。

 

委ねては行けないものは何か

 

 

理念とお金

理念

 

 

です。

 

自分たちが進むべき方向は、自分が決める必要が当時のやすひさにはあった訳です。

 

代表取締役社長ですから。

 

でも、これを依存した。

 

他人に依存してしまったんです。

 

もう、そうなると自分の力で歩けない。

 

自分が選んで歩いている様で、全然知らない望まない道を歩き始めているんです。

 

やすひさは望まない事業をドンドン突き進めました。

 

そして、よくわからない知りもしない事業にお金をドンドン使い、

 

勝ちパターンも負けパターンもわからないまま、

 

お金だけが消えていきます。

 

何百万、何千万というお金が、何の役にも立たないまま消えるんです。

 

そして、お金です。

 

やすひさは信用した人に全権任せるものだと勘違いしていました。

 

なので、クレジットカードを渡し、金庫の番号も渡し、最上級の権限を渡しました。

 

事業を進める為に必要なお金の使い道だと言われたら、

 

その為に頑張って資金繰りをしまくります。

 

仕事を取って、早めに回収をし、足りないので借入をし、

 

支払を待ってもらって、いくばくかの余力をつくる。

 

けど、翌月末には既にお金が足りない。

 

お金を使う権限を渡すということは、

 

それこそ、自分が守るべきものも守れなくなります。

 

お客様だって、社員だって、パートナーさんだって、守れません。

 

なので、この

 

 

理念とお金

 

 

だけは、きちんと管理をする必要があります。

 

4月の安久塾の宿題では今、いくつかのグループに分かれてもらい、自分たちのグループ理念をつくってもらっています。

 

この理念があることで、どれだけ心強いか。

 

どれだけ自分を信じられるか。

 

どれだけなにクソって踏ん張れるか。

 

グループが一つにまとまる旗頭となるのです。

 

6月にはこの理念がまとまり、次はこの理念に共感を得られる仲間を集める研修が始まります。

 

でも、コレだけでは足りないのです。

 

理念とお金は、車の両輪です。

 

安久塾では、5月の研修にお金の研修を入れているのはこの為です。

 

5月のお金の研修はMG研修(R)を行います。

 

 

第5回 地域振興演出家育成研修会 安久塾
http://www.reservestock.jp/events/62583/

 

 

今経営している人、これから経営に携わる人、将来経営を考えている人には、

 

絶対ゼッタイぜっったいに!受けて欲しい研修です。

 


絶対です!

 


お金の研修、MG研修だけは研修費が1万円かかります。

 

でも、その価値は受けて頂ければわかりますが、圧倒的に安いです。

 

なぜなら、事業のお金の儲け方がわかるからです!

 

もちろん、お金の流れと仕組みも、経理や財務が丸わかりです。

 

そりゃ失敗すればすぐ赤字ですよ。

 

でも失敗をいくらしたって、死ぬ思いはありません!

 

やすひさみたいに、あんな苦しい思いをあなたはしないで良いんです!

 

そして何より、儲ける為ゲームに勝つ為に自然と隙間を見つける力を得られます。

 

生きる力を得られると言っても過言ではありません。

 

ただゲームをすることで、4年分の経営をまるでしたかの様な経験を得られます。

 

もちろん、本当の経営とは違う点も沢山あります。

 

ゲームにする上でディフォルメ化する部分は沢山あります。

 

やすひさは経営をして今年で20年目に入っていますが、

 

そんなやすひさが、実際の実業の中で本当にリアルに遭遇する出来事が、

 

そのゲームの中でドンドン起こっていくのです。

 

本気で事業を大きくする前からわかっていれば、

 

あんなに苦しい思いをしないですんだと思っています。

 

あなたがもし経営との接点を持つのであれば、

 

転ばぬ先の杖として、きちんと身に修めていて欲しい研修です。

 


ぜひあなたは、

 

 

理念とお金

 

 

手放さずに、両輪を上手く回していって下さい。



先日、鮭の切り身を唐揚げにしてみました。


スーパーに売っている普通の鮭の切り身を、

ただ焼くのはちょっとなぁ

と思って、唐揚げにしてみようとチャレンジしたんです。

切り身自体は塩味が既に効いているので、

粗挽きのブラックペッパーと、ガーリックパウダーをふりかけるだけにして、

固い食感を強烈に欲しかったので、

粉はコーンスターチのみので、薄衣で仕上げました。

食べると、これがメチャメチャ美味い!


ごはんが口にとめどなく運ばれ続けて、

鮭切り身の唐揚げとのハーモニーを奏で続けました。

ごはんのおかわりを3回もしてしまいました。。。

やすひさてっぺいを
Add Friend
※スマホでアクセス



「楽しんで勝つ」人養成無料メール講座

お名前
姓)Must
例: 安久
名)Must
例: 鉃兵
メールアドレスMust
例: yasuhisa@teppei.com
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
※登録確認のメールが必ず届きます。
その確認メールの指示に従って操作頂くと、
翌日からやすひさのメール講座が届きますので、
くれぐれも確認メールにご注意ください。
迷惑メールに届いている可能性もありますので、注意してください。


来週の安久塾は『信頼について突き詰める』です。

安久塾の様子

人間関係でも、もちろんビジネス関係でも、

必ず必要となるもの

それが信頼です。

協会設立もそうです。

事業構築もそう。

人間関係だってそうなんです。

(あの人にお願いすれば大丈夫)

って思ってもらうことで

人は生きています。

お金をもらえるし、

仕事ももらえるし、

相談してもらえるし、

話を聞いてもらえます。

結果として生きることができます。

でも、

信頼についてちゃんと考えたことありますか?

そもそも、

信用と信頼って何が違うんですか?

あなたはどうやって信頼を得て、

どうやって信頼を失ってきたんですか?


今回の安久塾では、

そもそも信頼って何?

って話から、

信頼を得る為に何をする必要があるのか?

信頼を失うのに何が必要か?

得ることで、失うことで、

何がどうなるのか?

やすひさの個人的な経験を交えて

あなたと一緒に突き詰めていきたいと思います。


あ、必要かも…


って思えたアンテナの高いあなたは、

ぜひ頑張って遠いですけど来てみて下さい。

 第4回 地域振興演出家
育成研修会 安久塾

 開催日時 2015年04月16日(木)
開場 19:00
開始 19:30
終了 21:30
場所 所沢旧市庁舎(埼玉県所沢市宮本町1丁目1−2 )
無料
普通だと最低1万円以上はする内容のものを
所沢JCの計らいで無料になっています^^




なかなか参加できない人の為に、

無料のメール講座も用意してあります。

宜しければどうぞ^^


「楽しんで勝つ」人養成無料メール講座

お名前
姓)Must
例: 安久
名)Must
例: 鉃兵
メールアドレスMust
例: yasuhisa@teppei.com
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
※登録確認のメールが必ず届きます。
その確認メールの指示に従って操作頂くと、
翌日からやすひさのメール講座が届きますので、
くれぐれも確認メールにご注意ください。
迷惑メールに届いている可能性もありますので、注意してください。

 



↑このページのトップへ