都営新宿線住吉駅から徒歩10分

陽もすっかり落ちた18:30

氷雨降る中

都会の喧騒とは程遠い

薄暗い裏路地は

いつもの相棒

G氏より手渡された

地図に従った結果だった。

自分はどこに行くのかと

不安を抱きかかえながら

まるで10代の若者が

自分の未来に感じるそれに近い

心細さの先にその店はあった。

店の名は『日本料理 味久』

来てみれば

それなりに大きな通りに

立派に店を構える

味への自信に裏打ちされた

威厳ある佇まいだった。

G氏の地図は正確だが

たまに「何故」を喚起させた

小さな冒険を孕ませてくる。

店の奥へ歩を進め

目をやると

薄手で清潔な水色のセーターに

人懐っこい丸顔メガネ

スポーツマン的な短髪の

笑顔が印象的な人物

ソバ山本氏と

口髭が印象的な

物腰柔らかく

トーン低めの甘い声で話す

ギョウザ小野寺氏が

あさり酒蒸しをつまみに

ビールジョッキを煽っていた。

「時間に正確だな」

やすひさを見てそう発したのはソバ山本氏

実際は2分遅刻していたのだが

彼の優しさなのかもしれない。



今日はソバ氏オススメの店での会食だ。

そもそも

先日、カイセキ江尻氏の餃子パーティーの際

隣に座ったソバ氏から

「地元に美味い唐揚げがある」

と打ち明けられた



ソバ氏と初めて会食したのは

今はなき浅草橋の銘店『柳ばし』だった

そこの唐揚げの美味さに感動し

15皿食べ続け

店が仕込んだものを

全て食べ尽くしてしまった過去のある

やすひさとしては

当時初めて会食をする際に

ソバ氏にもそれを味わってもらいたく

その銘店を選んだ

その銘店の味を知るソバ氏が

「あの銘店の味を彷彿させる」

と言わしめる唐揚げなのだ

もはや

行かないと言う選択肢はない



地元枠から

初対面のエフピー萬川氏も合流し

宴席が始まる

流石のソバ氏は

唐揚げを一人一皿注文した

通常

「唐揚げの皿は謂わば公共の場である」

と唱えているやすひさとしては

この一人一皿制度は

国有地を払い下げてもらい

私有地として存分に活用できる

そんな夢の広がる限られた場所に

同じ場所

同じ皿にも関わらず

圧倒的なメタモルフォーゼする

そのタイミングに出会えた感覚を

禁じ得なかった。

誰に気兼ねをすることなく

自由を満喫できるのだ

少なくとも食べ終わるまでは。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5530.JPG

目の前に現れたのは

清楚な佇まいで4つ重なった

黄金の唐揚げだった

衣感はかなりクリスピー的サク

肉汁はジュル以上ジュワ以下という

口の中だけで広がる絶妙さ

今流行りの濃い味ではなく

噛みしめるたびに染み出す

薄味だが決して弱くはない、

いくらでも食べられる塩味

「うまい!」

これは美味い!

ソバ氏の言うことの

間違いはなかった。

確かに『柳ばし』の味を彷彿とさせる

日本料理の手法に則った

上品な旨さだ。

思わず

発作的にもう一皿頼む。

そして鳥以外の唐揚げを見つけ

発作的に頼んでしまった。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5531.JPG

白魚の唐揚げ

これまた素晴らしく美味い!

魚の旨味が超絶凝縮され

口の中はまるで海だ。

そして

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5532.JPG

カレイの唐揚げ

肉厚でホクホクと

油の香ばしさが

ボリュームある白身魚を

丁寧に引き立てる。

ここの店は間違いなく銘店である。

誰がなんと言おうと

この店は美味い。

駅からも遠い

通だけしか行けないであろう

特別な店として

心に刻まれた瞬間だった。

ありがとうございました。

とても美味しかったです。




昨日はMT-MG研修を受けて、

懇親会でも盛り揚がりました^^

MGフェスでパンダさんが語っていた、

噂の豊田さんの隣で、

ハイボール的な飲み物を飲みまくりました^^

朝は、

今までの寝不足を全て取り戻すつもりで、

チェックアウト時間11時を、

30分弱遅れてゆっくりスタートです。

お昼ご飯はやっぱりこちら

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5503.JPG

新世界で串あげを目指します!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5504.JPG

なんかアレですよね

ついつい、わんこそば的に、

頼んでは食べ、頼んでは食べ、

二度づけの誘惑に苛まれながら、

20本位は食べたでしょうか?

大阪新世界って怖いですよね

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5505.JPG

その後、

通天閣へは登ろうと思ったら

2階で30分待ちの表示がされていたので、

すっぱり諦め、

スマートボールへ

200円投資をしましたが、

入ったのは全部で4回。

才能の無さを改めて実感しながら、

あべのハルカスに行こう!

と動物園の上を歩いていると、

なんと綺麗なチューリップが!

あーかー♪
しーろー♪
きーいーろー♪

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5509.JPG

せっかくだから、

『チューリップと私』

って感じで撮ってみました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5510.JPG

40過ぎのおじさん(大阪弁訳オッチャン)とチューリップ!

見事に前歯の目立つリス的な笑顔は咲いていますが、

全く絵になりません(笑)

で、

いつものアングルが見つかったので、

またいつも通り、

往来の人(若い人が通るのを待つ)を捕まえて、

取り直しを重ね、

なんとか合格レベルに

それがこちら!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5515.JPG

日本一の超弩デカイオフィスビル

あべのハルカスを

イイコイイコしてやりました(笑)

で、あべのハルカスに行く道すがら、

動物園内にチラチラ見える綺麗な桜や、

ハルカスふもとの公園で桜を見ていて、

(桜の名所に行こう!)

と思い立ち、大阪城へ向かいました。

で着いたら、すっごいですね!

また『花とおじさん』シリーズで恐縮ですが、

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5517.JPG

こんな感じです(笑)

桜満開ですっごい人でした!

大阪城を登るのは別にいいやと思い、

ぐるりと公園を回って疲れたので、

なんばへ向かいます。

午後のオヤツはたこ焼きです。

やすひさはかつて、

三角公園から

なんばグランド花月までの道すがら、

たこ焼き屋さんを見かけたら、

全て食べなくてはならない

というルールを掲げ、

当時は13店(今は知りません)全てを食べて、

その中で美味しいと思ったたこ焼きを、

今も巡るという訳です。

道順的に言うと、

甲賀流 → わなか → たこ焼きくん

です。

最近は、

なんばグランド花月内に

甲賀流が支店を出したので、

NGK近辺で全部食べられるのは嬉しいですね^^

なのでハシゴをして、

20個程度のたこ焼きを食べ比べ、

大阪を満喫です。

お腹いっぱいなので、

お茶でもしようとウロウロしてたら、

名古屋の名店コメダ珈琲

を見かけたので入ったら

大混雑!

大阪でコメダが人気なの?!

と疑問に思いつつ、

仕方ないので、

隣の金龍ラーメンに入り、

一杯美味しく頂きます。

金龍ラーメン食べないと、

大阪来た気がしないですからね。

で、タイミングをずらしてコメダります。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5518.JPG

コメダでティータイムはシロノワールが鉄板です。

もはやルールです。

でも、さすがにお腹いっぱいなので、

このサイズです。

で、ここで友人と合流。

軽いコンサル的なことをして、

そのまま大阪の盟友のお店へ向かいます。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5520.JPG

櫨山さんの駄菓子バー A-55 ですね^^

本当にはぜやまさんは面白いことをしていますよね

お客さまも後を立たず、直ぐに満席

「日本唐揚協会やうんこドリルに嫉妬する」

なんて言ってるけど、

独自の世界で、

激励面白いことをしている人が、

何を言っているんだ(笑)

と、彼の謙虚さに、

底知れない器のデカさを感じます。

そんなこんなで、

駄菓子食べ放題を食べ尽くし、

晩御飯はお好み焼きです。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5521.JPG

流石にお腹がヤバいので、

1枚だけですけどね^^

で、今この時間ですけど、帰れるかな?(笑)



_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5492.JPG

始発の新幹線で大阪十三まで来ました。

昨日は、

朝は品川朝食会で早起きをし、

そのまま夜はファン協会設立セミナー

を開催して遅くまでお伝えしおりました。

で、

睡眠時間は2〜3時間で、

大阪行き始発の新幹線です。

(寝不足でMT-MG大丈夫かな?)

と不安をよそに、

新幹線に乗って、

ちょっと目を閉じたら、

新大阪でした(笑)

中島パンダさんの研修を受けるのは初めてだったんですが、

本当にエンターティナーで、

面白く乗せてくれながら、

取っ付きづらいMTを面白おかしく、

興味をもたせてくれる、

そんな凄い人でした。

前から知っていましたけど、

やっぱりすごい!

面白いは最強だ!

と中島パンダさんを見て改めて感じました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5493.JPG

ちなみに、

MT-MGは、

必須持ち物にPCがあるのですが、

PCも忘れるわ
筆記用具も忘れるわ

まるでやる気のない人みたいな、

そんな状況証拠を固めていたのですが、

4期分社で優勝させてもらいました。

あざっす!

やる気ない感な汚名を返上させて頂きました。

MT-MGで4期で自己資本600を越えて、

分社は初めてだったらしく、

また、

PC忘れるヤツも初めてだったらしく、

前人未到の2つの世界初をかましてしまったとのことに、

光栄な様な、トホホな様な、

面白い1日でした^^


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5501.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5502.JPG

今回は狙い通りに上手くいき、

ドヤ顔になっているやすひさでした^^

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5495.JPG

中島パンダさん、

参加していた皆様、

楽しかったですね^^

ありがとうございます(^ω^)

また、よろしくおねがいもうし揚げます!



↑このページのトップへ