大屋夏南

大屋夏南(おおや かな)1987年11月10日生まれ。 ブラジル生まれ、4歳から家族と静岡にて生活。 17歳の時にオーディションにてファイナリストになり、モデルデビュー。 人気雑誌ViViモデルとして活躍後、数多くのファッション誌に出演、モード誌など海外誌などでも活躍。2008年秋には「BERNHARD WILLHELM 2009SS」にて念願のパリコレに出演。 現在はsweet、BAILAなど、数々の人気雑誌に出演しながら、イベントやTVでも活躍中。 3冊目の著書、<purple>(刊:宝島社)が絶賛発売中。



肌荒れしてたから久しぶりに1日だけクレンズをした翌日の昨日。


1日動物性の食べ物を避け、家の掃除をし家でゆくっりしていたら深夜0時ごろに電話が鳴った。


遊び場で顔なじみになり、今ではすっかり仲良しの友達からだ。


こんな時間に電話してくるなんて珍しいと思いながら出ると誘いの電話だった。


クレンズ明けだから本当はこのまま映画でも見て早めに寝たほうがいいけど、明日は休みだし大好きな友達だし20分で出れると答えた。


髪を切ってから、29歳になってから私は随分と変わったと思う。


自分の中のルールが減って楽になった。

プライオリティーが変わって本当に大事にするべきことを優先できるようになったかなと。


これが正しい!と思っていたことが間違っていたことにもたくさん気づけた。


若い時は間違いをするのも大事だし、今は立派に見える大人の人も昔はそういう時があったはず。


そういう人たちの胸を借りて、甘えさせてもらってトライアンドエラーしたらいい。

で、いつか必ずその人たちに恩返しをして、自分がそうしてもらったように誰かに優しくしたらいいと思う。


有り難いことに私にはそういう風に"育ててくれる"大人の人が沢山いる。

粋がっていた私を可愛がってくれた懐の深い人たち。


「その節は大変 失礼しました」っていう話を笑い話にしてくれる彼らには本当に頭が上がらない。


前はいつでもなんでも完璧にできてる人を見て、なんで自分もあの子みたいにできないんだろうって落ち込んだりもしたけど、

出来ないからしょうがないし、出来ることから始めて徐々に進化するしかないなって。


最近 毎日がハッピーだし何がなくたって楽しいのは自分に素直になったからかなって、昨日の余韻を残したままの今朝 思った。


年末になると「今年も残すところわずか、やり残していることはありませんか?」なんてことをよく聞くけど、今日は今日しかないから毎日 大切にしたいな



_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0961.JPG


Photo by 217



昨日から12月に入っていよいよ年末っぽくなってきましたね

Sunfood x KaNa Oyaのビューティースナック
ナッティベリーアドベンチャーが初回生産分が完売してしばらくお店に無かったのですが、遂に入荷したようです

そしてさらに、今回クリスマスに向けて個数限定でクリスマススペシャルキット 「ナッティベリークリスマス」が昨日から個数限定で全国のコスメキッチンとピープル バイ コスメキッチンにて発売になりました

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0583.JPG

タイプが2種類

▼Sunfood×giovanni Ver. 2,200円(税抜)
・ナッティベリーアドベンチャー
・ジョヴァンニ 2chic ダメージシャンプー
・ジョヴァンニ 2chic ダメージコンディショナー

▼Sunfood×La Claree Ver. 2,800円(税抜)
・ナッティベリーアドベンチャー
・ラ クラリー ジェントルクレンジングミルク
・ラ クラリー ムーンライトトナー
・ラ クラリー ムーンライトフェイスクリーム

ジョヴァンニのブラックベリー&ココナッツミルクの香りが大好きで普段からも愛用しているアイテム

ラ クラリーのムンライトシリーズも愛用しているオススメのスキンケアです

ちなみパッケージのシールはわたしが手書きで

このままクリスマスプレゼントとしても渡せるようにデザインして、中に星型のスパンコールをいれてみました


良かったらお店で見てみてください



先日iPhone6からiPhone7Plusに変えました。
ずっと大きすぎると思ってPlus派じゃなかったけど、写真も大きく見れるし仕事的にも便利かなと思い今回はPlusに。
結果から言うと7Plusにして大正解だった
確かに今まで使ってたものよりはサイズが大きいけどいろいろ見やすいし、前の6触ると小さすぎるかかもって。

これからは断然Plus派

写真も驚くほど綺麗だし、背景がぼやけるポートレードモードも一眼レフみたいな写真が撮れて楽しい

入荷待ちで3週間ほどかかるって言われたけど、なんとなくもっと早く来そうと思い待ってみたら10日できた。

入荷連絡をもらった日にパソコンにバックアップをとってお店に向かい、受け取ってからまっすぐ家に帰った。

iPhoneをパソコンにつないで、さて、バックアップを復元と思ったら

バックアップが暗号化されてるから復元するにあたって「パスワードを入力してください」と言われる。

ん?そんなのあったっけ?

バックアップを暗号化?

んー…そう言われればパソコンに勧められてそんなことした気がしないでもない。

でも…

パスワードなんだっけ?!

思い当たるものを入力するも、ぜーんぶはずれ。

パスワードが思い出せなくても復元できる方法はないかインターネットで調べてみたけど、ないらしい

iCloudにバックアップをとっていればどうにかなるみたいだったけど、私は自分の個人情報の塊をデータで預けるということはどうも気が進まなくてiCloudは使っていない。

えーーーどうしよう。全然 思い出せない。

1時間ほど格闘して、どうしても眠かったから昼寝してみることにした

1回寝て、起きたら思い出すかもしれない。

昼寝から目を覚ましベットの中で必死に記憶を辿って、あ!あれかも!あれしかない!とベットから飛び起きて自信満々で入力。

が、違うらしい…。

こうなったら地道にやるしかない。
トライアンドエラーで違ったものをノートに書き出す。

そうこうしているうちに友達と約束していた時間が近づき、「まぁ、いっか」と真っさらの携帯のまま家を出た。

とりあえず今日 会う友達と連絡をとれるように必要最低限の情報だけ入れて家を出た。

また明日 考えよう。

その夜は長い付き合いのお姉さんたちに誕生日のお祝いもしてもらい、大人の話を聞きとっても楽しい夜だった。

次の日になってもパスワードは思い出せないわけで、もうバックアップを復元する気もなく

アプリや写真、連絡先などは必要な時に必要なものをダウンロードしたり移すスタイル。

しばらく経った今も相変わらずだいぶスッキリした携帯のまま。

意外と携帯のデトックスみたいな感じで悪くないなと

デトックス気分で家でも断捨離を始めました

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0327.JPG