為さねば成らぬのは正しいよ

 でも

 何でも為せば成るならいいけれど

 そうはいかないよね

 切磋琢磨して努力に努力を重ねて

 それで一生やってきても

 成らなかった人は

 あっちにもこっちにも

 いるじゃないか

 それって虚しいじゃないか

 でも

 そうじゃないぜ

 しっかり為したけど

 成せなかった人がいて

 悔いはないよ

 と一言言い残して

 逝った人がいる

 その人は常に懸命に為してきて

 その過程でいろんな人と

 また ものと出会い

 教えられ

 あるいは教え

 喜怒哀楽を味わい

 あるいは人に与えてきた

 夢を描いて為してきたからこそ

 そういう人生になり

 その道幅を

 その人間の幅を広げることができた

 子供か 他人かはともかく

 志を継ぐ人は必ずいる

 人生の機微を充分掘り起こしながら

 豊かに為してこれた

 だから 成るのは先送りでも

 悔いはなかったのである

 成って一瞬の栄光に包ま れて

 人生を終えるのも

 その栄光をもっと先に見て

 人生を終えるのも

 共に味わいのある一生ではないか