こんにちは! 鏡リュウジ公式サイト運営スタッフです!

2月のバレンタインに続いて、3月はホワイトデー。
男女共に愛情を意識するイベントが続きますね♪

今日の星の動きを見てみると、なんと愛の星である金星が逆行に転じています!

line_banner_supermoon_161111.jpg
“愛情”のイベントが続いている最中にこの配置……。
惑星の逆行は「あまり良くない」印象がありますが、実際はどうなのでしょうか?
さっそく鏡先生にお聞きしてみました。

『金星は愛と美の星。
逆行する金星は、自分自身への愛を意味するように見えます。
天文学的には太陽と金星が接近していき、23日に内合となります。
イメージでいうと、自分自身の魅力をもう一度発見していくこと、
まずは自分を抱きしめて、自分を愛するところからはじめてはどうか、
と言っているように見えます。』

“自分自身の魅力を再発見していくこと”。
金星の逆行は、私たちにもう一度自分自身に立ち返ることを示唆しているのかもしれません。

私もそうですが、自分の魅力って自分ではわからないことが多いですよね。
「あなたの魅力は何ですか?」と聞かれても、すぐには答えられないのが現実。
そんなとき、不思議と「あ、そうだ!」と気づかせてくれるのが星々からのメッセージなんです。

あなたは自分のどんなところが好き?
周囲の人は、あなたのどんなところを魅力に感じてくれている?
自分を愛するために、まずは“自分を知ること”からはじめてみるのはどうでしょう。

【今日のおススメ】