中小企業に限ったこと

ではないですが、

とにかく管理したがる

人(社長、上司)がいます。


マネージャーでもそうですし、

中堅以上の会社でも、

社長の方針や、社風で

社員を

管理したがることがあります。


中小企業の傾向として、

儲からなくなってくると、

社員を管理したがる

ような気がします。


儲かっているときは、

そんなことをしなくても、

利益でますから。


管理をすればするほど、

社長のため、

上司のため

の、仕事になってきます。


これは、方向が違います。

本来は、

お客様のための仕事の

はずです。


ここを間違えるから、

社員が定着しなく

なるのです。


もしくは、

新しく入社する人が

すぐ辞めることになります。

a0001_013575.jpg

♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
 
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  ☆人を育てる24のコツ アルファポリス ビジネスWeb連載☆
 http://www.alphapolis.co.jp/business/oiwa/
 
  ★メルマガ登録はこちらから★
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm


 バックナンバーは、こちらから読むことができます。
 http://role-job.com/mailmagazine/backnumber.html 

♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
 大岩俊之の著書

 『読書が「知識」と「行動」に変わる本』
  http://amzn.to/1IoTvAq
 『読んだ分だけ身につく マインドマップ読書術』
  http://amzn.to/1Pm2C5J
 『ビジネス本1000冊分の成功法則』
  http://amzn.to/1Pm2CCE
 『年収が上がる読書術』
  http://amzn.to/1OzNVxr
 『誰にも教えていない営業のウラ技』です。
  http://amzn.to/1TngtwD
 『格差社会を生き延びる“読書”という最大の武器』
   http://amzn.to/2dj5Zi6
♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪









みなさんの職場は、

自分らしさが出せる職場

ですか?


チームの生産性

上げるには、

本来の自分を

さらけ出すことです。


これは、

Googleが発見し、

「心理的安全性」

と呼んでいます。


他者へ心遣いや共感、

理解力を醸成します。


気兼ねなく安心して

発言や行動できること。


チームを見ている

責任者は、

まず、何よりも、

心理的安全性

を確保することなのです。


教育、OJT、指導など、

いろいろありますが、

まずは、

心理的安全性です。

a0001_000459.jpg

♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
 
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  ☆人を育てる24のコツ アルファポリス ビジネスWeb連載☆
 http://www.alphapolis.co.jp/business/oiwa/
 
  ★メルマガ登録はこちらから★
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm


 バックナンバーは、こちらから読むことができます。
 http://role-job.com/mailmagazine/backnumber.html 

♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
 大岩俊之の著書

 『読書が「知識」と「行動」に変わる本』
  http://amzn.to/1IoTvAq
 『読んだ分だけ身につく マインドマップ読書術』
  http://amzn.to/1Pm2C5J
 『ビジネス本1000冊分の成功法則』
  http://amzn.to/1Pm2CCE
 『年収が上がる読書術』
  http://amzn.to/1OzNVxr
 『誰にも教えていない営業のウラ技』です。
  http://amzn.to/1TngtwD
 『格差社会を生き延びる“読書”という最大の武器』
   http://amzn.to/2dj5Zi6
♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪

福祉業界の方々に向けて、

コミュニケーションの講演会

をしてきました。


早く着いたので、

会場近くにある

熱田神宮のすぐ隣の、

秋葉山 円通寺

お参りしてきました。

こんなお寺です。

IMG_2926.JPG


すぐ近くに熱田神宮があるので

目立ちませんが、次々に

参拝客が訪れていました。


なぜ、熱田神宮に行かないの?

と思う人が大半でしょう。

でも、あの参道にある砂利が好きでない。

革靴系は、すぐ駄目になるから(笑)

ということで、次回に。


福祉、介護業界は、

たまに研修で伺いますが、

仕事は大変で、離職率が高く、給料が安い

という、問題を抱えています。


上司になっても、部下に

キツく言えないようです。

辞めてしまうから。


しかも、

いろいろと個性のある方が多い。

一般企業とは、少し違います。


ということで、今回のテーマは、

1、他人と過去は変えられない

2、コミュニケーションは結果がすべて

3、人は、自分のことしか興味がない

4、聴くスキルとは


でした。


ある程度、

自分の考え方を変えるしかありません。

昔のように、上司に従う、耐える、我慢する

時代ではありません。


上司の立場を利用して押さえつけても、

昔なら、

我慢する側にもメリットがありました。

今は、全くありません。

必ず、反発されます。


だったら、人間の本来の

特徴を生かして、

人間関係を築いた方が早いです。


他人を変えようとせず、

伝わるコミュニケーションをし、

その人に焦点を当てた話しをする。


ただ、それだけです。

こちらも、参考になります!
「自分の意図が、部下に全く伝わらない場合」
http://www.alphapolis.co.jp/business/entry/663/


♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
 
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  ☆人を育てる24のコツ アルファポリス ビジネスWeb連載☆
 http://www.alphapolis.co.jp/business/oiwa/
 
  ★メルマガ登録はこちらから★
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm


 バックナンバーは、こちらから読むことができます。
 http://role-job.com/mailmagazine/backnumber.html 

♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
 大岩俊之の著書

 『読書が「知識」と「行動」に変わる本』
  http://amzn.to/1IoTvAq
 『読んだ分だけ身につく マインドマップ読書術』
  http://amzn.to/1Pm2C5J
 『ビジネス本1000冊分の成功法則』
  http://amzn.to/1Pm2CCE
 『年収が上がる読書術』
  http://amzn.to/1OzNVxr
 『誰にも教えていない営業のウラ技』です。
  http://amzn.to/1TngtwD
 『格差社会を生き延びる“読書”という最大の武器』
   http://amzn.to/2dj5Zi6
♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪


↑このページのトップへ