こんばんは。



僕です。






愚痴をこぼすと、運気が下がるらしい。


陰口を言うなって、い頃に教わるんです。



他の人の、そういう類いの言葉を聞くと、やっぱり気分が宜しくなくて。




だから、自分の身に降りかかる不平や不満を


頭の中で丁寧にすり潰して、に捨てる。



捨てたつもりが随分溜まってて、

それでも人に見せちゃあいけないと、

心の真ん中よりこっちまで溜めて溜めて、

自分の心が狭いんだって責めて責めて、


潰して溜めて責めて潰して


を繰り返して







なんだったの?




ってなってる皆様。








大好きです。








けい

こんばんは。


僕です。


金土日月(祝)と、4日連続ライブ、計6ステージでした。



いやはや、楽しかったなー。



金曜は鎌倉LOOPでライブ。

ライブカフェレストラン的な店構えに気を許すと、突如押し寄せるライブハウス的オフェンシブ・サウンド。と言った具合のお店でした。(伝わるかなー笑)


海辺のお店で、ビーチ側は1面ガラス張り。

「晴れるとサンセットが綺麗なんですよー」と店長。
そう言う彼の背後を彩る、薄曇りの鎌倉の黄昏、充分に趣深かったです。

共演は0TU1、Naoki & Yo∞Hey (for THE CLASS)

0TU1は2年くらい前にイベントでよく一緒になってたんだけど、大勢出るイベントだからあんまりちゃんと見れたことなかった。
歌詞が優しさも切なさも男っぽくて好きです。2人ともめちゃいい人で、素敵だったなぁ。

NaokiさんとYo∞Heyさんは、普段THE CLASSという4人組で歌ってらっしゃる2人。
カロリーがエゲつなかった。何食べたらああなれるんだろう。
良質な音楽を聞かせていただきました。

キコリ食堂って名前でレストラン営業?してるみたいです。
素敵なお店なので皆さんぜひ。

休みの僕が、しれっと居るかもしれませんが。笑





土曜はアスナル金山。

東京に居ても、インストアライブの聖地としてよく名前は聞いていました。
憧れているアーティストの先輩方が立ったこともあるステージだと知っていたので、個人的には変に緊張しました。笑

僕らの前にWHITE JAMがライブしていたようで。見れなかったけど……
また一緒にアカペラしたいなー。

アスナルライブ、Aki 168さんと中村慎吾さんも出てらしたんだけど、時間の都合で出番後即帰京してしまい……

チラッと聞こえたAki168さんの歌が、
「あ、この人多分、気を遣いすぎるタイプだ。」って感じで、
非常に気になっている昨今。

中村さんは、意外と身近な人と共演してたりとかだったんで、いつか東京で会えたら高速バス渋滞遅延の件をお聞かせ頂こうと思う。笑




名古屋でライブしたのは、もしかしたら2014年のツアー以来?

いつも名古屋から見に来てくれる人、前に名古屋で会って以来、SNSなんかで繋がり続けてくれた人、たくさん会えました。

次はすぐだぞ名古屋。
3/31、ツアー名古屋公演。共演も鬼アツ。
ひねり潰しに行きます。覚悟しといてください。






土曜は1日中、千葉県は柏におりました。


昼にららぽーと柏の葉でインストアライブ2回、夜にはツアー柏公演でお世話になったThumbUpでライブ!

一日中、The Super Ballとの2マンライブでした。笑

以前、ぼくたちの企画ライブに出演して頂いて以来の共演でした。

相変わらず2人とも男前だし歌うまいし、ファンの皆さんにも優しいし、

総合して、僕みたいな野郎から感想を申し上げるとしたら「なんなん、もう」ですかね。笑



スパボのリキくんと初めて会ったのは、6年くらい前になるのかなぁ。

彼は覚えて無いかもしれないけど。

僕の友人の、とあるボイスパーカッショニストから、「いいボーカルを見つけた」と、彼を紹介された。

僕が辞めたサークルの後輩。それがリキくんだった。

彼と友人がやっていたバンドは当時、アマチュアアカペラ界の第一線に居た。

憧れよりも、後輩に先を越された悔しさが募った。

ほどなくして、そのバンドは活動を止めてしまうのだけど、その後もリキくんの活躍ぶりは、皆さんご存知の通り。

素直に憧れることも出来なかったし、かと行って先輩面できるような僕でもなかった。

でもなんだかんだ注目してた。
彼は僕にとって、そういう人。笑

今になって共演出来るようにはなったけど、なんか不思議な気持ち。

相変わらず、少し先を行かれちゃってるしね。

今後も、そういう目で彼を見続けることになりそうです。

以前よりは少しだけ、「ライバル」として見てる、かな。
俺らの音楽になにか感じてくれてたらいいなぁ。

スパボは、コードの色の付け方がいい。
自分たちをわかって、ちゃんとその魅力を発揮してる。
なかなか出来ることじゃないと思う。

ほんわかした2人だけど、すげー真面目なんだろうな、多分。笑
そういう音だなーと思いました。

また一緒にライブしたいなぁ。

異種格闘技戦にはなるんだけど、絶対面白いよ。





日曜は、イオンタウン水戸南。

何度目かの、この場所でのインストアライブ。

何度も同じ場所でライブするのって、実はそこそこ大変。

なんでかってーと、お客さんが来なきゃやる意味が無いから。

なんで何度もできるかってーと、見に来てくれる人がいるから。


やっぱりそれがなにより嬉しいです。見てくれる人がいることが。




来月、また水戸南に行くことが決まりました。

皆さんのおかげです。ありがとう。




伝えたいことがあって、伝える手段を選ぶわけです。

声に出す、文字を書く、図にする、などなど。


その中に音楽っていうチョイスがあるんだと思うんだけど、
考えてみたら、正気の沙汰じゃねえよなぁと、最近よく思います。

でも、音楽が好きな人ってのはたくさんいて、
僕らの音楽を喜んでくれる人が、少しいて。

僕らが伝えたいことが、100%伝わってるのかはわからないけど、実はそんなのはどうでも良くて、

聞いた人が、それぞれ自分に合った感覚とともに、しっくりくるように捉えてくれる。

その不思議なフィット感が、音楽のいいところなんじゃないかと、最近思うようになりました。


だから、俺らの音聞いて、楽しいとかキレイとかカッコイイとか、

逆に、ダセぇとか、つまんねーとかでも良いんです。

音聞いたときに思うこと、
誰かが好きって言ってた、とか、

そういうのに左右されない、自分の気持ちを持ってもらえれば、

何かそれが、印象に残ってさえいれば、

俺らのメッセージとか、俺らのことが好きとか嫌いとか、
どうでもいいかなー、と、

そんなことを思うのです。





「どうでもいい」は言い過ぎか。笑



まあ何にしろ、ケチつけるならライブ見てからにしてくれってことです。





今週金曜は上野音横丁。



ほんでは。




けい

こんばんは。




僕です。







今日、3/11という日に陸奥は岩手でコンサートに出演した。


ここ数年においては、僕らにとって、恒例の行事だ。




しかしその度に思うことも大いにあって、またそれは時の流れとともに大きく変わっていく。


ただ毎年のことだから行くのだ、とは、なかなかいかないものだ。







誰が何を望んでいるのか。




今日という日に限らず、またステージに立つ人間に限らず、

誰もが、いつでも、知ることが許されるのならそうしたいと思うことだろう。




3/11という日は僕にとって、その当然の感情について、深く深く考える日なのだ。






6年前の今日、多くの命が奪われた。


前にも書いたかもしれないけど、「多くの命が奪われる事件が1つ」と考えたくない、というのが、僕の思い。


心の半分か、それ以上をちぎられる大事件が、何万件もあるのだから。


しかしそれは、今日という日に限られたことではないのだとも思う。





僕の身内も、あの日に数名、あの日以降にも数名、この世を離れた。


それをどう区別することが出来るだろう。


ただテレビがそう言えば、大変なことが起こったことに気付ける。

それを軽視するつもりはもちろん無い。

そんなことが出来たら、むしろ何か楽になるのかもしれない。


いつでもどこかで、思った以上にたくさん、大変なことは起きている。


それに気付けないことを、誰か咎めることができるのだろか。




さっき擦れ違った誰かが、いま大変かもしれない。


逆に、さっきぶつかりそうになった誰かは、今日が誕生日だったのかもしれない。



知り合いに3月上旬生まれのシンガーがいる。

彼は「誕生日を祝う気になれなくなってしまった」と言った。


彼がそうなることを、誰か望んだだろうか。

彼がそう思わないことを、誰も望まなかっただろうか。





誰が何を望んでいるのか。



それを知れない僕らは、精一杯の「楽しいもの」で自分の手の届く範囲を満たすしか、それしか出来ない。


ひどく短絡的に感じることもあるけど、それを一生懸命やることで、出会えた笑顔も、喜びもあるにはある。


逆もひょっとしたらあったかも知れない。

でも、誰でも選ぶことが出来る。



選ぶことの出来なかった様々も在る中で、選ぶことの出来るもので、満たす。






下らないと思われたなら、多分そうなのだろう。


誰かが笑ってくれたのなら、多分そういうことなのだろう。


非常に不確かだ。



だから、確かさを求めるために、



多分、年がら年中、僕は満たそうとするのだと思う。


それを、ただ選んだだけ。



それだけ。




うん、それだけだ。






明日も、どこかで大事件が起きるのだから。




歯痒さとともに寝る。




また明日。







けい

↑このページのトップへ