_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4095.JPG
こんばんは✨
アイビーです。

今夜は21時からLive.me放送あります!

live.meをDL後、アイビー茜をフォローしてね。


本日は、
月の神様が愛する、髪と肌を作るコツをお教えします*\(^o^)/*

髪、肌は運気を上げるという観点から、マジでマジで重要。

ほんとに大事です。

どんなにオシャレしてメイクバッチリしてても髪と肌のベースがないと、月の神様に好きになってもらえないのです( ;  ; )

今日は具体的に、
どんなアイテム使ったらいいか?
どんな風にケアしたらいいか?

とかお話ししますね!

今日はこれらのトーク中心で、
質問にもたくさんお応えさせていただければ。

ルナモンスター別2週間の運気、元気玉タロットもあります✨


21時Live.meでお会いしましょう*\(^o^)/*

🔪🍆料理の神様🍅🍳が祀られている場所がありました!
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4041.JPG
最近地元の長野市で英気を養っている私ですが、今まで身近すぎてお参りしていなかったスポットを巡っています。長野市は善光寺が輝かしいのでその他神社さんは後回しになりがちですが(こらっ)この日は権堂町(東京でいうところの新宿歌舞伎町とかです)の土地神様である秋葉神社にいきました。秋葉神社の画像は後ほどのせるとして、ちょっとびっくりしたのはですね、秋葉神社のよこに本当にチマッとした感じでまた社がありまして、四条霊社という場所でした。説明書き見てびっくり!ここ、【料理の神様】(包丁の神様)が祀られてるんだって!
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4016.JPG

神殿の天井には鯛や鮎、魚の絵が描いてあるらしい。そして、なんとここの長野権堂町のスポットと京都にしか料理の神様祀られてないってさ。料理研究家の方や飲食店経営の方は来る価値あるのでは?と思ったよ🍙

★いろいろネットで調べたら千葉にも料理の神様いるみたいだった。諸説あるのかな?!

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4042.JPG

こっちが秋葉神社さんです。

この裏にひっそりあるのが料理の神様、四条霊社ですよ〜

長野市に来たら善光寺だけじゃなくてこちらも巡ってみては?*\(^o^)/*



街灯も何もない時代。人々は夜、月の光だけに頼っていたので、月光が感じられない新月の夜はさぞ怖かったことでしょう。忍者はこの新月の暗闇に溶けこみ、秘密の仕事をこなしていたという説もあります。
私達人間は今のカレンダ(太陽暦)での暮らしよりも、旧暦(太陰暦=月の暦)で暮らしていた時間のほうが長く、毎月の新月(newmoon)の日を「スタト」としていました。

「新月=しんげつ=芯が立つ」という考え方により、新しい心構えを大切にする日と考えられてきました。
 「髪を切る」「新しい習い事を始める」
などのアクションがラッキとされています。

3gemini_banner




今回のぴったり新月の時間は5月26日のAM 4:44です。

毎月の新月には、12星座のうち必ず何かの星座がテーマとなっているのですが
今回の新月は 「ケース・バイ・ケースでメリットをつかむ」
というキーワードがある双子で起こります。


12星座は前の星座の「反省」により成り立ってます。
双子座は、直前の牡牛座の、自分がとことん納得しなければてこでも動かねえぞ!という強固な姿勢を反省し
「ん〜、全てのことはケース・バイ・ケース!その時の一番メリットありそうなこと選びたい」と、たくさんの情報の中から一番良さそうなものにフットワーク軽く近づいていける軽やかさがあります。

双子座の守護星は、水星(マーキュリー、メリクリウス、ヘルメス)です。

このブログでよく水星逆行についてご紹介をしていますが、
その水星です。

水星は地球に距離的にも近い天体で、それこそ宇宙ルールではなくて地球ルールに寄り添ってくれている天体かなと思います。

人間の生活でよく出てくる、約束事、契約、嘘(!?)、商売、駆け引き、交通などを司っている天体なのです。

いわゆる理性的というか、物事を言葉や態度で整理整頓していく天体なんですね。

そんな水星は、双子座と乙女座にとっての守護星なのですが、双子座にとっての水星は社交的で外側へのコミュニケーションが活発です。

今回の新月はそんな水星、双子座について、以下の様なお願い事をしてみると◎!


・仕事でもっと駆け引き上手になりたい
・遅刻癖をなおしたい
・機転のきいたいい嘘をつけるようになりたい
・お人好しをやめたい
・約束を守ってもらえる人になりたい
・コミュ力高くなりたい!


といった行動や心がけは双子座の新月のキーワードです。





今回2017年5月26日、双子座の新月
にしたおねがいごとは、
2017年12月3日の、双子座の満月に叶っています★




↑このページのトップへ