1967年に発刊された石ノ森章太郎による児童書、『あしたのあさは星の上』が50年ぶりに復刻されることが決まりました。
太陽爆発という「世界の終わり」に直面した地球を舞台にした、黒人の “チョコレートじいや” と白人の “ぼうや” による人種の壁を超えた “絆” の物語で、自然破壊、人種差別などの社会問題をモチーフに取り上げながらも、石ノ森らしいSF物語としてメッセージを込めて描かれています。歳月を経てなお、読み継いでいただきたいお話です。
是非、お買い求めください。

wing.jpg

■書籍概要
『あしたのあさは星の上』
ぶん・え 石ノ森章太郎
B5変形(202ミリ×180ミリ)/ハードカバー/オールカラー/128ページ/3,200円+税
ISBN978-4-907276-71-3
P-VINE/ele-king books

■発売日
2017年3月17日(火)

■アマゾンリンク
Amazonにて予約受付中!!