月別アーカイブ / 2016年11月

今日の占いです。

——

月は射手座で、土星・水星と重なりに行く。
ジャスト新月は29日だったけど、
射手座に月がいる間は、まだまだ新月モード。
新しいことが始まっていく時間帯の中にある。
30日は特に、長期的なことが静かに始まっている、
という感じもある。

今日はひとことでいこう。

牡羊座は「遠征への出発」。
牡牛座は「厳かな継承」。
双子座は「未来につながる約束」。
蟹座は「継続任務の始まり」。
獅子座は「愛するものへの誠実」。
乙女座は「場を作りはじめる」。
天秤座は「決意の元の打診」。
蠍座は「肉付けする前の芯、骨組み」。
射手座は「引き続き、特別な始まりの時間」。
山羊座は「深い計算、腹づもり」。
水瓶座は「永続性のある友情」。
魚座は「目標や立場を全うする意思」。

今日の星占いです。

——

今日は射手座の月、新月。
ジャスト新月は夜21時過ぎだけど、
朝から十分新月モード。
新月は「スタート」のタイミングで、
新品をおろしたりとか、何か新しいことを始める人も多いかも。
射手座に4星集合で、プチ射手座祭り。
今回の新月は海王星とほぼスクエアで、
とても「精神的」な感じがする。
深い夢の啓示、聖なるものの世界。
謎めいたデルフォイの神託と、その中に入ってゆく人間の意志。

牡羊座は「謎が解ける」ような日。それで目標や行き先がばしっと定まるような。
牡牛座は少しずつちぎりつつ「ちょっとだけ食べよう」と思っていたものを、「もう全部食べちゃおう」と決心するような日。
双子座はちょっと変則的な出会いの日。「この扉をあければ出会える」ということが解っている状態で長く扉を開けずに来た状態を脱し、扉を開く、みたいな節目。
蟹座は新たな任務を引き受けて「任せてください」と胸を張れるような日。任務に対する誇りや使命感。
獅子座は愛が生まれる日。深い喜びや楽しみを、真剣に、誠心誠意「創造する」ことを決意するような。
乙女座は新しい家の扉を開けて初めて中に入るような日。「ここが自分の世界になるのだ」という新鮮な気持ちと、透明な責任感と。
天秤座は新しいメッセージを発信し始めるような日。コミュニケーションチャネルが開いて、本当に果たすべき役割を知らされる、みたいな感じも。
蠍座は誰かの心の扉を開くためのカギを手に入れるような日。あるいは、愛を先に進ませるための魔法の杖とか。
射手座は「特別な星の時間」の中にいる。特に、自分の心の中からあふれ出てくるものに忠実に、最初の一歩を踏み出すような節目。
山羊座は「ここに出口があったのか」と気づくような日。ごく身近な所、ここにだけはないと思っていた場所に、答えが見つかるような。
水瓶座は大きな希望が閃く日。仲間がなんのために必要で、仲間のために何ができるかを同時に悟るような場面も。
魚座は新しいミッションがスタートするような節目。始業の鐘がなるような。すでに準備を終えて、おもむろに舞台に上がるような。

IMG_0686.jpg


レモネード。


これの打合せの時
編集者の青木さんが注文したもの。
カクテルっぽいけどノンアルコール。


テーブルに置かれてすぐは気づかなかったのだが
ふと目をやって
なにこれかわいい写真撮らなきゃはわわわわ
となった(不思議





2010年から毎年やってる「本のプレゼント企画」、
ことしもやります、こちら↓からどうぞ!
http://d.hatena.ne.jp/iyukari/20161127/p1

↑このページのトップへ