こんばんは~~
ここ最近、まんまるな自分を見るたび悲しくなってしまい、イライラしたり悲しくなったりと気持ちが忙しい感じでした。

この丸く醜い姿がテレビに映るのは嫌だなあとずっと傷ついている状態で。
本当に図体がずーーーんとでっかい。

はたからみたら、元々丸いし、そんなもん妊娠してるんだからって感じだと思うのですが中々自分では折合いがつかないものでして。

ただ、昨日自分のことを醜いなあと思ってるのは、あまりにも自分がかわいそうだなあとも思いはじめまして。

赤ちゃんを抱っこした時に脂肪で優しくふわふわと包むために体も頑張っているんだ、なんて考えながら、ブヨブヨの二の腕をさすってみたりして、醜いって思うのはやめようと思ったのであります。
なんか私の体がかわいそうだ。


こちらはカメラマンさんが撮ってくださった写真。
たまたまマタニティ系の写真を撮られる方だったのですが、凄く良く撮って下さってて、この写真でもちょっと気持ちが楽になりました。

洋服も着たい服が着られない、いまいち自分的にお洒落でもない格好をしているのも結構ストレスなので、少しでも気分が上がるように気をつけています。

上っ面のことばかり気にして、薄っぺらいなぁと思われても仕方ないですが、見た目というのは自己表現する上で立派な一部分。一喜一憂するものだし、私は特に洋服やメイクが好きだから更に落ち込むのです。
妊娠してるからといって外見で悩んではいけない、なんてこともないですしね。

少しだけ丸くなった自分を受け入れられる感じになってきたのでありました。