literature_01.jpg
平野啓一郎の小説『マチネの終わりに』の毎日新聞連載時の挿絵を担当し、単行本『マチネの終わりに』の装丁も手がけたデザイナー・石井正信氏の個展が千代田区のアーツ千代田3111にあるAI KOWADA GALLERYで開催されます。

テーマは「literature(文学)」。
『マチネの終わりに』への挿絵をきっかけに文学への興味を掻き立てられた石井氏が、様々な文学作品からインスピレーションを得てペンで描いた幻想的な世界が、それぞれ一枚の絵となり、飾られています。

<イベント詳細>
石井正信 個展 "literature"
会期:2017/3/18(土)-2017/3/26(日) 14:00-18:00
※会期中無休
会場:AI KOWADA GALLERY
東京都千代田区外神田6丁目11-14 アーツ千代田3331、2F

(スタッフ)