月別アーカイブ / 2016年07月

48

2016年7月25日(月)〜30日(土)に、有楽町読売ホールで開催される
"夏の文学教室 文学の明治ー時代に触れてー"に、平野啓一郎が登壇します。

明治の文学の移り変わりを、その時代の作家・作品を通して考えるこのイベントは、
18名の有識者が登壇し、各々がそれぞれのテーマで講演します。

平野は7月29日(金)の15:20~16:20に登壇し、
『自由意志と「諦念」〜鴎外文学の世界」について語ります。
※参加には事前のお申し込みが必要です。

イベントの詳細・申込方法についてはこちらから

Matinee_bookphoto01-min

毎日新聞とnoteで連載していた『マチネの終わりに』の書籍が、
第6刷となりました!

2016年4月の発売から約3ヶ月が経ちますが、
今も多くのご注文を頂いております。
また、たくさんの方々から感想をいただき、大変嬉しく思います。

いつも『マチネの終わりに』を応援してくださり、ありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いいたします!

(スタッフ)

IMG_4264

FMラジオ J-WAVEにて、毎週土曜日24時から放送中の書評・トーク番組
『BOOK BAR』に、平野啓一郎がゲストとして出演しました。
 
IMG_4258

大倉眞一郎さんと杏さんがナビゲーターとなり、
『マチネの終わりに』の創作の裏側や、今興味がある分野、読書遍歴について話しました。

番組は終了していますが、『BOOK BAR』スタッフの方が
収録内容を、公式ブログにまとめてくださっています。

こちらから

↑このページのトップへ