_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8187.JPG

エレガンス漂う古い街並み

大英帝国が築き上げた歴史

クラシックからヴィンテージから
パンクからエスニックまで

様々なスタイルがミックスした
刺激溢れるファッション

そして21世紀に入ってから
目まぐるしい変化を成し遂げた食文化!

それが ロンドンです(^_^)

僕に流れるイギリスの血にも誇りを感じ

色んなイギリスの顔を紹介してきました🇬🇧

それは いつか 皆さんがイギリスに
足を運ぶように (^_^)

円高の中 今が絶好のチャンスです!

そこで先日ブリティッシュ・エアウェイズと
世界を代表するスーパースターとアピールしに

ロンドンバスに乗って
街へと繰り出しました!!

そしてそのスーパースターは〜

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8175.JPG

まさかのJessie J!!!

モンスター級ですよ
youtubeで曲の再生回数見ればわかるのですが

元々デビューアルバムがUKチャートに
6曲もTOP10を叩き出し

イギリスのKaty Perry, Pink!
と言われる彼女

違う 違う!!
Jessie JはJessie Jなのよ!!

その爆発的歌唱力
キャッチーで突き刺さるソングライティング

最近で言うとアリアナとNicki Minajの"Bang Bang"
が大ヒットしてるけど

やはりこの曲
"Price Tag"


Jessie ロンドンバスにて

やっちゃうんです!!


かっこいいでしょ〜?

こんな距離で彼女のパフォーマンスを見れるなんて

そして僕もハロハロ

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8178.JPG

いきなりの告知でも

集まってくれた皆ありがとう!!

いつかイギリスを一緒に回るツアーとか

ついつい考えてしまいます(^_^)

have a lovely weekend!!

近々年内にお会いできるイベント
発表します!










IMG_8079.JPG
ハロハロ

VOGUE JAPAN Women of the Year

雪と風が容赦なくアタックする中

斎藤さんと共に

今年一輝くVOGUEな女性達を
エスコート

斎藤さんの細かいポージング
エスコート術

さすがだ。。
角度の使い方を熟知している。。

好きな花や好きな言葉や

ナルシズムトークをもっとしたかった。。

what a legend🎩

ちなみにエスコートは

IMG_8080.JPG
極寒の中の直美ちゃん

フルスロットルの妥協ゼロ

衣装トラブルもあったそうで 笑

色使いもポップで
不思議の国のアリスに出てきそうだよね(^_^)

ちなみに僕はGUCCIのタキシード

IMG_8072.JPG


身が引き締まるタキシードを着て

後はイベントのmcを務めました

VOGUEな女性達の輝く人間力

負けない心、支える努力
溢れるカリスマ

改めて日本の女性の強さと美しさを
感じさせてくれる一日でした

さて明日はバイキング
そして夜は金曜ロードSHOW!

しっかり寝て明日も頑張るぞ!!

night night





IMG_8062.JPG
ハロハロ〜

ついに今日からファンタビが公開!!

もう見に行けた方は楽しめましたか〜?

エディダンスを堪能出来ましたか!?

そこで日本の上陸に先駆けて!

昨日高橋愛さんと
スペシャル ファン イベントのmcをしてきました!

ゲストはエディとファンタビのキャスト!
イェーツ監督も!ヘイマン プロデューサーも!

来てくれた皆
見てくれた皆
本当ありがとう 

ハリー・ポッター シリーズをバイブルとして
心の底から愛するポッタリアンとしては

このワクワク感を皆とシェア出来て
死ぬほど幸せでした...

そこでお約束!!

今朝のノンストップのインタビューで
オンエア出来なかったトークを少し話しますね(^_^)

実は僕とエディも
イギリスのパブリックスクール出身だけではなく

他の共通点があるのです

それは数えきれない
オーディションの挫折

エディも僕もモデルのお仕事をしていた時があり

何十人も時には何百人もいるオーディション現場

一時間ぐらい待った後
やっとクライアントの前に立って

自分のブック、資料が入ったファイルを渡します

ただし開けもせず
こっちをチラ見して 

"next please"
はい 次の人ー

こう言う秒殺の繰り返し

僕はモデルだけでしたけど
彼はもちろん、役者としての
オーディションのお話もしてくれました

たとえばハリー・ポッターの
ヴォルデモートの若き日である
"トム・リドル"の役

台詞を五行読んで すぐ終わって帰されたと...

"one of the most catastrophic experiences
in my life"

人生に置いて忘れられない
代表的な挫折だったそうです

そこで僕は聞きました

"how does one get over these
catastrophic experiences?"

どうやってそのような挫折を乗り越えるの?

"through so many rejections, i think we 
manage to develop teflon skin(^_^)"

"そう言う数々の挫折を乗り越えて
自分はテフロンのような肌を得たと思う"

テフロンの肌=物凄いタフな心

またイギリス人らしいこの例え(^_^)

次にお話したのが主人公ニュートの事

情熱的、暖かい心を持つけど
どこか不器用で
人間とのコミュニケーションが上手くない彼

そんなニュート、
エディは自分と似てる所はあると思う?

"well the thing is, i think this is the case 
with you too Harry, we worry too much"

"ハリーくん、君もそうだと思うんだけど
僕たちはとにかく何に対しても
心配し過ぎな所があるとおもう"

"Newt has a famous quote"

ニュートはこんな事言ってたよね

"my philosophy is that worrying
means you suffer twice"

" 私の哲学...心配する事は
二度苦しむと言う事だ"

なので自分とニュートはその面では
正反対とエディは言いました

心配性トークを繰り広げた後
次の質問へ

エディの一番好きな魔法は?

"i think that has to be...
Petrificus Totalus"

ペトリフィカス トタルスかな!

"wow!why?"

"it's the sound, 
you feel so cool saying it!"

言う時の音!
言うだけでこんな格好良くなった
気持ちになれるでしょ!

"i get you man!
it's like a high speed 
but super elegant rap!"

わかります!
高速だけど品があるラップみたいですよね!

"exactly!" 確かに!

その後他の魔法や
またしても心配性の話をした後 笑

最後にはこの質問

"how and when did you fall in love with acting?"

エディはどうやって
役者と言う仕事と恋に落ちたの?

"when i was a little boy, i performed in the
West End for Oliver...as
one of the boys out of a hundred..."

子供の時、ウェストエンドでオリバーに出たんだ。
ただ役は100人いた子供達の一人

"it was such a small role, but i loved 
leaving school, half way through like a maths class for the stage and 
telling my school mates i'm off to act"

"物凄く小さな役でも
学校から、たとえば数学のレッスンを途中退室してステージに行って芝居する事を
まわりの友達に誇るのが好きだったんだ"

それ以外にも色んなお話を伺えました

本当、ノーカットでお送りしたい!!

いかに紳士で優しくて
チャーミングな方かも伝えたい

絶対ファンタビ皆見ようね(^_^)

そしてより楽しめる為に今週、来週の
金曜ロードSHOWもよろしく(^_^)

賢者の石と秘密の部屋がオンエアです!!!

更に今夜0059からは
これで完璧! ハリー・ポッター 見所スペシャル
日テレです!!

それでは 長くなりました
最後まで読んでくれてありがとう

ちなみに昨日のイベントは
全身HUGO BOSSでした
IMG_8061.JPG

night night sleep tight













↑このページのトップへ