皆さま、こんにちは

今日の美容バナシは、『黒クマ』について!

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0349.JPG

まず、適切なスキンケアをする前にまずは、黒クマができる原因を知っておきたいですね

黒クマの原因、それはズバリ『肌の老化』の現れなんですね。

私たちの下まぶたには涙袋というものがありますよね。老化が進むと肌を支えるためのコラーゲンなどが減ってきます。


そして肌の支えが無くなれば、肌はたるみますね


その結果、涙袋が大きい人や目鼻立ちがくっきりしている人ほど、たるみが陰になり、さらに目元周りの皮膚は薄いので、結果的に黒クマの出来上がりというわけです

※皮膚のたるみが原因なので、そこにむくみが加わると重みが増してさらに陰は目立つ

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0350.JPG

そこで、黒クマにならないために、スキンケアで気をつけたいのが、

まずは、コラーゲン生成を促すケアをすること

ex レチノール、FGF(線維芽細胞成長因子)、マトリキシルが配合されたコスメの使用など

また、目元のむくみ対策を積極的に行いましょう。

青クマのとき同様にマッサージを取り入れるのもいいのですが、日頃の生活の中で、塩分の摂りすぎや冷たい飲み物は控えたり、運動を定期的に行うのもおすすめです。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0351.JPG

ただ、黒クマはどうしても細胞自体がすでに元気なくなっているので、基本的には化粧品では限界があるのです。

そこで、どうしても気になるという方は、美容外科でヒアルロン酸注射や下眼瞼手術をするのも一つの考え方

ということは!!
黒クマに限っては出来てからではなく、出来る前からしっかりスキンケアで気をつけて行きたいものですね

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0352.JPG

さて、週明けは冬から開講してきた日本化粧品検定養成講座の最終模擬試験

6Mw2Ie6_rw.jpg

いま、一生懸命試験勉強をしている私の生徒さんたちのために、私も試験準備には励んでいます(笑)

それでは、次回は《茶クマ》についてご紹介しまね

また更新します。

日中美容研究家
濱田文恵

\講座受講希望の方はこちら/

※この講座は今期の募集で実施が最後になります。
私のように、こうして美容ブログや美容記事を書きたい方

日本化粧品検定の資格取得を通して、1から美容について学んでみませんか?
独学で検定を取得した方にもおすすめです

レッスンでは、テキストに載っていない美容知識をふんだんにお話ししています!

近日中に日本化粧品検定1級&2級を同時に学ぶコスメコンシェルジュ養成講座の募集を始めますので、少しでも興味のある方は、

♡優先案内♡

私のLINE@にお友達追加してくれた方に、優先的に開講予定や講座詳細、優先割引などを行なっていく予定です。

LINE Add Friend QR code
line.me

現在登録をして頂いている公式アカウントではなく、レッスン専用のアカウントになります。

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4173.PNG

もちろん今後、さまざな美容レッスンを開催していくので、レッスン系に興味がある方は、ぜひぜひお友達追加を宜しくお願いします。

さらに、お友達追加後、お好きなスタンプを一つ送って頂くともっと嬉しいです

日本化粧品検定養成講座の過去の開催レポートや生徒様の声はこちら