ラジオ離れと音声認識技術

私は割とラジオを聞く方で、テレビを見てしまうと手が動かなくなってしまうのでよくラジオは聞きます。携帯でラジオを聞くこともできるのですが、バッテリーが減ってしまうのがいやでラジオ。去年買いました^^  

先生がおっしゃっていたように、家が自営業でラジオはよくお店で流れていました。  だからかラジオはとても好きでラジオ離れはとても寂しいです。。FMが入らないところが多く...もっと範囲を広げてほしいくらいだと思っています。   昔友達の話で、ラジオでふと耳にした曲からハマって今は大ファンになった。ということもあり、そういう出会いも素敵だなあと思います。


そして音楽を鼻歌検索することのできるアプリがあるとか。。実際使っている方もいるらしく、このアプリ作った人凄いですね。皆さんが望んでいるものがわかってるなああと思いました。

横田秀琳先生のブログ▼
http://yokotashurin.com/

苦戦する紙媒体と電子書籍

雑誌離れに加え、少子化で大打撃の子供向け雑誌の発行部数  のお話の中に小学二、三、四、五、六年生は廃刊に無っった。とあrましたね。そしてつい先日、LINE NEWSで知ったのですが、小学8年生が創刊されるということで!!     なぜ8年生なのか、それは8がデジタルの数字でいろんな数字に変身するからのなのだ。とのことで。考えたなああと思いました。これで発行部数が伸びたらいいですね。
話は変わりコンビニプリント。これは本当に便利で結構な頻度で利用してます。写真が印刷できるのはもちろん、ハガキまで印刷できるのです。用紙の持ち込みも可能ですし印刷もとても綺麗です。良い時代になったなあと思います。

今回短いですがこの辺で。

横田秀琳先生のブログ▼
http://yokotashurin.com/

様々な動画とネットの生配信

インスタグラムの1分以内の動画。この授業を受けた時一番印象深かったのはこれでした。相手が開封したら消えてしまう動画なんて。。もう一度見ることはできない。何か色々な使い方がありそうですね^^
それからペン字。これは見れば見るほど楽しいです。美しい文字は見ていて飽きません。人気になる理由も頷けます。。私もハマってしまいました。広めていきたい文化ですね。

Youtube live Youtubeさんは苦戦しているだとか。 米津玄師というアーティストがたまにツイキャスで生放送をしているのですが、最近視聴者が増えすぎたため、ツイキャスのサーバが混んでしまい放送がまともに聞けない状況が起こっていて。それの対策にYoutube live を使用しようかな、とおっしゃっていたのでYoutube live の存在を知りました。もし実際に Youtube liveをされたとしたらliveの知名度が上がるなあ。なんて考えました。
動画や生放送の手段がたくさんあるこの時代。。放送する側もどこでするか迷ってしまいますね。

横田秀琳先生のブログ▼
http://yokotashurin.com/

↑このページのトップへ